Ek1p51c2ruqikxafwcts

ビューティー・ヘルス

CATEGORY | ビューティー・ヘルス

シャンプーでは頭皮も洗うのが常識!正しい洗い方・頭皮ケアにおすすめは?

2019.06.25

シャンプーの際に、髪だけでなく頭皮もきちんと洗えていますか?実は頭皮を正しく洗えていないと、頭皮トラブルが原因で抜け毛や髪のトラブルにつながります。そこで今回は、頭皮ケアにおすすめのシャンプーをご紹介します。頭皮を乾燥から守る保湿成分配合のものもありますよ。

  1. シャンプーは頭皮も洗うのが鉄則!
  2. シャンプーでの正しい頭皮の洗い方
  3. シャンプーで頭皮を洗うための製品の選び方
  4. 頭皮ケアにおすすめのシャンプー①【ポーラ】
  5. 頭皮ケアにおすすめのシャンプー②【アヴェダ】
  6. 頭皮ケアにおすすめのシャンプー③【アンファー】
  7. 頭皮ケアにおすすめのシャンプー④【資生堂】
  8. 頭皮ケアにおすすめのシャンプー⑤【ジョンマスターオーガニック 】
  9. 頭皮ケアにおすすめのシャンプー⑥【ラックス】
  10. 頭皮ケアにおすすめのシャンプーで髪の健康を守ろう!

そもそも、シャンプーは髪を洗うものという認識があるかもしれませんね。でも、実はシャンプーは頭皮も洗うものなんです。頭皮は髪を生やす土壌部分であり、健康な頭皮があってこそ、健康な髪を育てることができます。頭皮がきれいに洗浄できていなければ、頭皮環境の悪化を招いてしまい、抜け毛が増えたり髪の傷みにつながる可能性があります。

いつも、シャンプーで髪しか洗っていない人は、これを機に頭皮ケアにおすすめの製品で、正しい洗い方をマスターしましょう。

頭皮ケアにおすすめのシャンプーを見るまえに、まずは正しいシャンプーの方法を解説します。どんなに頭皮に良いとさせる製品を使っても、シャンプー法が間違っていれば、頭皮をケアすることができません。しっかりと頭皮が洗えるように、正しいシャンプー法を身に付けましょう。

シャンプーをするまえに、下準備として髪をブラッシングして汚れを落とします。次にお湯で流しながら、頭皮全体を指の腹を使って揉み込むようにしっかりと汚れを落とします。続いてシャンプー剤をつけるのですが、頭頂部から頭皮全体に馴染ませるように泡立てます。

指の腹を使って、生え際から頭頂部にかけて、頭皮を動かすように洗います。頭皮が洗えたら、髪が長い場合は毛先にも泡をなじませて洗います。最後に、3~5分ほどの時間をかけてすすぎ洗いして、シャンプー剤を洗い流します。頭皮や髪をゴシゴシ洗うと傷ついてしまい、乾燥などの原因になるので気をつけましょう。

関連記事

普段何気なくシャンプーを選んでいるかもしれませんが、頭皮ケアを目的として製品を選ぶなら、成分をはじめ色々なことを考慮して選ぶ必要があります。頭皮ケアするためのシャンプーはどう選べばいいのか、おすすめの選び方を説明します。

洗浄成分をチェックする

シャンプーと一口に言っても、その種類は多岐に渡ります。一般的に市販されている安価なシャンプーは、ラウリル硫酸Naなどの高級アルコール系洗浄成分が使用されています。高級アルコール系洗浄成分は泡立ちがよく、洗浄力も高いのですが、必要以上に頭皮の皮脂を落としてしまうというデメリットがあります。

皮脂を落とし過ぎてしまうと、乾燥してしまったり、頭皮は皮脂が不足していると感じて過剰に皮脂を分布つさせてしまったりします。その結果、頭皮環境の悪化も招いてしまうのです。頭皮ケアのためには、高級アルコール系洗浄成分使用のシャンプーより高価にはなりますが、頭皮にやさしいアミノ酸系の洗浄成分を選ぶのがおすすめです。

保湿成分が含まれている

髪や頭皮を健康に保つためには、乾燥を防ぐことが重要です。頭皮は非常に薄いので、少しのダメージでも傷つきやすく、また体のてっぺんにあるため、紫外線の影響も受けやすいのです。だからこそ、保湿ケアを行う必要があります。シャンプーに保湿成分が含まれていれば、頭皮を乾燥から守ることができます。

添加物の有無も確認

一般的にシャンプーは、長持ちさせるために保存料などの添加物が含まれていることが多いです。ただ、添加物は頭皮や髪にとってはあまり良いものとは言えません。シャンプーの中には、香りをよくするための香料や着色料が含まれているものもあります。たくさんの添加物が含まれているものは、髪や頭皮にとっては良くないので購入時にはチェックするのがおすすめです。

関連記事

グローイングショット グラマラスケア シャンプー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/418N3jb2bcL.jpg

ポーラから発売されているグローイングショットグラマラスケアシャンプーは、頭皮の汚れをスッキリ落とすクレンジング発想のシャンプーです。保湿成分はもちろん、頭皮環境をサポートする成分も含まれ、乾燥を防ぎながら艶やかな黒髪に導くことができます。ハリ・コシをアップしたい人に、おすすめです。

POLA ポーラ グローイングショット グラマラスケア シャンプー 本体 370mL
価格 ¥3,115

インヴァティ アドバンス エクスフォリエイティング シャンプー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51V4cftzFQL._SL1000_.jpg

植物由来の洗浄成分で、保湿しながらやさしく洗い上げることができるシャンプーです。頭皮と植物の研究を17年もかけて行い、こちらのシャンプーは開発に5年の歳月を要しています。それだけこだわり抜いて作られている製品だからこそ、乾燥しない程度に皮脂や汚れを取り除き、頭皮環境を整えることができるのです。

【アヴェダ】インヴァティ アドバンス エクスフォリエイティング シャンプー 200ml [並行輸入品]
価格 ¥2,915

スカルプケアのシャンプーと言えば、アンファーが人気でおすすめです。こちらのシャンプーは、女性向けに作られていて、ソイセラムという豆乳発酵液を配合しているのが特徴です。無添加にこだわり、頭皮と髪を潤す保湿成分も含まれているので、髪や頭皮の乾燥に悩んでいる人におすすめです。髪がまとまりやすくなると評判です。

[医薬部外品] アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ シャンプー ボリューム タイプ [脂性肌] 女のスカルプD 薬用シャンプー スカルプシャンプー ふけ かゆみ アミノ酸 ノンシリコン サルフェートフリー 350ml 女性用 2019年リニューアル
価格 ¥3,900

ザ・ヘアケア フェンテフォルテ シャンプー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31b6I8-0QdL.jpg

馴染の深いメーカーの商品を使いたい人におすすめなのが、ザ・ヘアケアフェンテフォルテシャンプーです。普段は何もなくても季節の変わり目や冬に時期には乾燥に悩まされる人が多いと思いますが、こちらはそんなデリケートになりがちな頭皮のために作られたシャンプーです。低刺激処方で、乾燥しがちな頭皮にもってこいです。サロンでも使われるシャンプーなので、保湿効果が高いのも頷けます。

資生堂プロフェッショナル フェンテフォルテ シャンプー 500ml
価格 ¥2,898

スキャルプシリーズ スペアミント&メドウスイートスキャルプシャンプー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61v2MAExNIL._SL1500_.jpg

植物由来でさらにオーガニックにもこだわりたい人は、ジョンオーガニックマスターのシャンプーがおすすめです。ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているのはもちろんですが、こちらのシャンプーの特徴は爽快感です。スペアミントやユーカリが使われていることで、使用感は爽快なのに潤いも残る洗い上がりです。頭皮の保湿とともに、すっきりをさせたい人は、使ってみてはいかがでしょうか。

ジョンマスターオーガニック スペアミント&メドウスイートスキャルプシャンプー 236ml
価格 ¥2,150

プレミアム ボタニフィーク バランスピュア シャンプー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81KiEtkzKtL._SL1500_.jpg

市販で手軽に購入できて、有名なメーカーの製品を使いたい人にはこちらのシャンプーをおすすめします。ノンシリコンでパラベンなどの保存料や着色料も含まれていません。ボタニカルの名前のとおり、植物由来成分で作られていてハーバルリーフの香りが心落ち着けます。

フラワーエキスやピュアオーガニックオイルなど、保湿成分もたっぷり含まれていて、有効成分が髪の芯まで浸透してまとまる髪になります。頭皮ケア系のシャンプーでは比較的安価なので、購入しやすいのもおすすめポイントです。

ラックス プレミアム ボタニフィーク バランスピュア シャンプー ポンプ 510g
価格 ¥1,100

シャンプーでは頭皮を洗うことの重要性と、頭皮ケアにおすすめのシャンプーをご紹介しました。髪を毎日洗うという人でも、頭皮をキレイに洗浄できていなければ、健康な髪を保つことはできません。頭皮ケアに役立つシャンプーで、正しい洗い方をしてこそ、健康な頭皮と髪が手に入ります。記事を参考に、今一度頭皮ケアを見直してみましょう。