Diyrvi6xr2wyseok83dw

筋トレ・ダイエット

CATEGORY | 筋トレ・ダイエット

【筋トレ】公園で上半身など筋トレ!不審者扱いされない対策もご紹介!

2019.05.31

ジムに通わない人が意外にも筋トレに活用できる公園では、ベンチや遊具を使った筋トレで上半身を鍛えることが出来ます。夜には不審者に間違われる可能性もある公園ですが、思ったより充実できる筋トレができます。また、公園でおすすめできる筋トレもご紹介します。

  1. ジム通いしない人にもおすすめできる公園内の筋トレとは?
  2. 筋トレは近所の公園で!どんな人におすすめなのか
  3. 公園での筋トレ方法をご紹介!
  4. 公園でできる筋トレ①:ディップス
  5. 公園でできる筋トレ②:公園で行う腹筋
  6. 公園でできる筋トレ③:ブランコアブローラー
  7. 公園でできる筋トレ④:インバーティッドロウ
  8. 公園でできる筋トレ⑤:チンニング
  9. 公園でできる筋トレ⑥:ハンギング・レッグレイズ
  10. 公園でできる筋トレ⑦:プッシュアップ
  11. 公園でできる筋トレ⑧:マッスルコントロール・プッシュアップ
  12. 公園内での筋トレ⑨:ブランコを使った肩の筋トレ
  13. 公園の遊具などを使って、効率のいい筋トレを実現しよう!
5aa407a2eca301ad3e89587567c527dc t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/5a/5aa407a2eca301ad3e89587567c527dc_t.jpeg
ジムにはさまざまな筋トレ用器具が揃っており、活用する人は多いですね。ジムに通わない人でも、自宅で筋トレグッズを使ったトレーニングをこなしている人は多いのではないでしょうか。その他、自宅に機材を揃えるツワモノまで見受けられますが、このどれでもない人が活用できるのが近所の公園です。
686a69151e5369567876fe0936f07258 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/68/686a69151e5369567876fe0936f07258_t.jpeg
公園内の筋トレは意外にも効率よく行うことができ、遊具やベンチを使った上半身のトレーニングがおすすめです。果たして、公園内ではどんな筋トレをすることができるのでしょうか。
D2b35b68a79e723761008147ec144047 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d2/d2b35b68a79e723761008147ec144047_t.jpeg
不審者に間違われないように、おすすめの時間帯や服装もご紹介します。筋トレ方法もチェックして、近所の公園でたくましい身体を作り上げましょう!
2600e80b228b8324902f65b9c85b88d9 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/26/2600e80b228b8324902f65b9c85b88d9_t.jpeg
公園内での筋トレは主に自重トレーニングを自宅で行っている人や、ジム通いのコストを掛けたくない人、または筋トレに場所を選ばないという考え方の人におすすめです。
Ground red outdoor child complex colorful 1417 494
引用: https://image.freepik.com/free-photo/ground-red-outdoor-child-complex-colorful_1417-494.jpg
無料で利用できて、しかも上半身の筋トレに向いている公園ですが、夜であれば不審者に間違われる可能性もあるます。まずはおすすめの時間帯や服装についてご紹介します。

公園内での筋トレの時間帯はいつがいい?

3cd8e55867675ad849fb79d8f29ac789 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3c/3cd8e55867675ad849fb79d8f29ac789_t.jpeg
近所の公園で筋トレを行うなら、子供が家に帰る時間帯である夕方以降がおすすめです。また、子供が遊んでいる場合は子供を優先して遊ばせてあげるのが親切ですね。夕方以降から夜にかけての時間帯をチェックしましょう。ただし、公園の場所などによっては夜遅くなれば不審者に間違われる可能性も否定できません。

夜に不審者に間違われない服装とは?

Woman training bar 23 2147675204
引用: https://image.freepik.com/free-photo/woman-training-bar_23-2147675204.jpg
公園で夜に不審者に間違われないコツといえば、やはり清潔感のある服装になるでしょう。運動しやすいジャージなどの服装で清潔感を意識しましょう。いかにも「運動してます」という服装を心がけるのも大切です。寒くなる季節は手が冷えてしまうので、グローブなども忘れず所持するようにしましょう。

公園でのその他の注意点とは?

562785378484427e4de6b77906978eae t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/56/562785378484427e4de6b77906978eae_t.jpeg
子供が遊ぶ場所でもある公園ですが、子供が最優先になるのは当然のこととして理解しておきましょう。その他、公園で暮らしている人や、公園で仕事をする人、また公園を何かしらの理由で利用している人がいます。公園で筋トレをする際は、時間帯や利用する遊具や場所なども考慮して、他の人の邪魔にならないように注意しましょう。

関連記事

1 / 3