Wrluiuruqq9vwsimca8a

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

レイヤードスタイルでのタンクトップ活用術!夏におすすめのメンズコーデ!

2019.05.13

夏におすすめのメンズのタンクトップのレイヤードスタイルをチェックしてみましょう。タンクトップのレイヤードスタイルは、ボックスカットのタンクトップを使えばこなれ感が出せるのでオシャレに着こなせます。タンクトップのレイヤードスタイルをマスターしましょう!

  1. おすすめのタンクトップを使ったレイヤードをチェック!
  2. タンクトップをおしゃれにレイヤードするメリットとは?
  3. レイヤードのタンクトップ選びに知っておきたい2タイプの裾カット
  4. タンクトップを使ったレイヤードスタイルの例をご紹介!
  5. メンズタンクトップのレイヤード例①:黒とグレーのシンプルレイヤード
  6. メンズタンクトップのレイヤード例②:爽やかレイヤード
  7. メンズタンクトップのレイヤード例③:クールな黒のレイヤード
  8. メンズタンクトップのレイヤード例④:アクセントが際立つレイヤード
  9. メンズタンクトップのレイヤード例⑤:シックなカラーのレイヤード
  10. メンズタンクトップのレイヤード例⑥:スポーティなレイヤード
  11. タンクトップのレイヤード例⑦:タンクトップのレイヤード
  12. タンクトップを使ったレイヤードの注意点とは?
  13. おすすめのコーデを参考に、夏のレイヤードスタイルを楽しもう!
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/2gjj0b/20180714193805376/20180714193805376_500.jpg
薄着ができる季節に人気のレイヤードスタイルは、こなれ感が出るおしゃれなスタイルと言えます。レイヤードスタイルがうまくコーデできるおしゃれテクニックを身につければ、上級のファッションを楽しむことができます。Tシャツ1枚にパンツだけでもおしゃれは楽しめますが、シンプルなファッションに変化をつけたいならやはりレイヤードがおすすめ。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/eauklp/20190426064922173/20190426064922173_500.jpg
メンズのレイヤードスタイルに取り入れるタンクトップは、ボックスカットのものを使えばコーデにアクセントを加えることができます。レイヤードスタイルにまだ挑戦したことがない人や、夏場によくレイヤードスタイルを取り入れる人も、タンクトップを使ったレイヤードスタイルおさらいしてみてはいかがでしょうか。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z5ueu1/20180608110211536/20180608110211536_500.jpg
タンクトップを使ってうまくレイヤードでコーデしましょう!
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z5ueu1/20180618174400812/20180618174400812_500.jpg
レイヤードとは、言わずと知れた「重ね着」の事を指します。おしゃれなお気に入りのTシャツの中にタンクトップを着ることで楽しめるレイヤードスタイルですが、どんなメリットがあると言えるのでしょうか。おすすめのレイヤードスタイルのコーデをチェックする前に、そのメリットを見ていきましょう。

タンクトップを使ったレイヤードのメリット①:アクセントをつけられる

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20170720151944926/20170720151944926_500.jpg
夏のレイヤードスタイルは、全体のファッションコーデにアクセントを加えることが出来ます。もちろん、上に着るシャツと中のタンクトップのカラーチョイスに気を配る必要はありますが、Tシャツの下から顔を出すタンクトップのカラーバランスによって、コーデ全体のアクセントになります。

タンクトップを使ったレイヤードのメリット②:スタイル良く見せられる

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20170804105305309/20170804105305309_500.jpg
レイヤードで使うタンクトップが、上のTシャツの裾から出ることによってウエストラインが隠れます。これによって、レイヤードコーデをした時にスタイルが良く見えます。こなれたおしゃれなスタイルで、しかもスタイルよく見せることができるので、ぜひ挑戦してみたいですね。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z5ueu1/20180626192613897/20180626192613897_500.jpg
レイヤードで使うタンクトップ選びに知っておきたい裾のカット2タイプをご紹介します。

ボックスカット

引用: https://c.imgz.jp/670/30816670/30816670_8_D_500.jpg
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/1l952d/20170223151432140/20170223151432140_500.jpg
レイヤードに使えるタンクトップの裾のカットの一つは「ボックスカット」。ボックスカットとは、裾が一直線に切れていいる、いわゆるスタンダードなタンクトップです。このタンクトップでレイヤードをする場合は、外側のシャツとして着るのがおすすめです。

ラウンドカット

引用: https://c.imgz.jp/054/42885054/42885054b_8_d_500.jpg
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/q9zp5r/20180706110945491/20180706110945491_500.jpg
「ラウンドカット」のタンクトップは裾が弧を描き、丈が少し長めにカットされています。レイヤードでラウンドカットのタンクトップを使う際はコーデのアクセントとして内側のシャツとして使えます。裾部分が上のTシャツから覗くような形になり、コーデにアクセントをつけることができます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/m4l1ru/20171126013022159/20171126013022159_500.jpg
ボックスカットとラウンドカットのTシャツやタンクトップを上手く重ね合わせたいレイヤードスタイルのコーデをチェックしてみましょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/sijcl2/20180726002741577/20180726002741577_500.jpg
丈の長さやカラーの組み合わせを考えたいレイヤードスタイルなので、気になるTシャツとタンクトップをレイヤードして、お気に入りのスタイルを見つけましょう。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/tz9xm1/20170621110238679/20170621110238679_500.jpg
タンクトップを使ったレイヤードの基本的な形となるスタイル。くるぶし丈のパンツに外の黒Tシャツ、そして中はグレーのラウンドカットのタンクトップをチョイスしています。革靴をチョイスすれば、すこしハードでおしゃれなスタイルでさらにおしゃれ。黒で統一するときはインナーのタンクトップは暗めのグレーがおすすめです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20170804161446454/20170804161446454_500.jpg
爽やかさと清潔感が全面に出るレイヤードのコーデ。全体を白で統一し、パンツはネイビー柄で全体のコーデを引き締めています。ジャストサイズのTシャツの内側にボーダー柄のラウンドカットのタンクトップをあわせれば、裾からちらっと見える柄がおしゃれに映えます。好感度の良いコーデといえるでしょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20170804161255078/20170804161255078_500.jpg
②と同じボーダー柄がちら見するレイヤードのコーデですが、カラーが反転していて雰囲気が変わりますね。清潔感とクールさが際立つスタイルになっています。パンツとスニーカーのチョイスにも注目してみましょう。暗めのネイビーと白のラインが入った黒のスニーカーによって、全体がまとまってコーデされています。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ibhsvp/20180814115225404/20180814115225404_500.jpg
全体がネイビーカラーで統一されているコーデですが、インナーのオレンジのボックスカットのタンクトップによってアクセントが付けられています。足元はローファー、クロップドパンツによってカジュアルながら少し綺麗めのコーデになっています。裾から見えるオレンジのタンクトップによるアクセントが、全体のコーデを際立たせているのが見て取れます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20170720152034063/20170720152034063_500.jpg
ラインが太めの落ち着いたカラーのシャツとパンツに、レイヤードのタンクトップを合わせてもおしゃれですね。ボックスカットのインナータンクトップのアクセントによって、こなれ感が出ています。カラーの組み合わせも良く、シンプルでおしゃれなスタイルに仕上がっています。足元のサンダルが涼しげで、季節によって映えるコーデです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/gnlt3z/20180602161628794/20180602161628794_500.jpg
ジャージとバックプリントのTシャツに合わせるレイヤードのタンクトップは、スポーティで夏らしい活発な雰囲気がありますね。レイヤードのカラーについては、白のTシャツに白のラウンドカットのタンクトップを合わせています。これだけでもスタイルよく見せられます。そしてジャージの黒やスニーカーの紫など、ボトムに色の重みを配置しているおしゃれなコーデです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/w959wr/20180801125407707/20180801125407707_500.jpg
タンクトップにタンクトップを合わせてレイヤードするコーデも、暑い夏にはおすすめです。タンクトップはインナー側もアウター側も両方で使い回しができるので便利ですね。全体がパープルのカラーで統一されていますが、内側のタンクトップはニットと同じ黒をチョイス。あえてダークカラーのアクセントを配置することで全体のバランスが良くなるコーデです。
タンクトップのレイヤードは、ラウンドカットやボックスカットを使うことで自由自在にコーデができます。しかしながら、やはり注意したいのはサイズ感です。コーデの仕上がりを考えてサイズをチョイスしましょう。また、レイヤードをする際は色を遊ぶことも忘れないでおきたいですね。相性のいいカラーを組み合わせて、オリジナルのレイヤードを作ってみましょう。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/bn4z0u/20180703124150556/20180703124150556_500.jpg
タンクトップを使ったレイヤードは、裾のラウンドカットとボックスカットを上手く使い分けるのが得策と言えるでしょう。内側にタンクトップを配置するならラウンドカットはおすすめですが、ボックスカットでチラ見させるのもおしゃれです。カラーとサイズのバランスを考えて、夏のレイヤードスタイルを楽しみましょう!

レイヤードスタイルについてもっと知りたい方はこちら