Xox2vclw3h4i4mhlaulv

下着・インナー

CATEGORY | 下着・インナー

メンズのボクサーパンツのサイズの選び方!プレゼントするなら必見!

2019.05.05

ボクサーパンツはサイズ選びが大切です。ジャストサイズを選ぶことができれば、快適なはき心地になりますが大きすぎても小さすぎても良くありません。今回は、プレゼントとしてもおすすめのメンズのボクサーパンツでサイズの正しい選び方についてご紹介します。

目次

  1. ボクサーパンツのサイズの正しい選び方
  2. ボクサーパンツのサイズの選び方①
  3. ボクサーパンツのサイズの選び方②
  4. ボクサーパンツのサイズの選び方③
  5. ボクサーパンツの選び方まとめ
34312594 178 d 500
引用: http://c.imgz.jp/594/34312594/34312594_178_d_500.jpg

メンズ用ボクサーパンツのサイズは、日本では一般的に一番小さいSサイズと一番大きいLサイズ、真ん中のサイズであるMサイズがあります。中間の大きさなので、Mサイズは一番よく選ばれているサイズになります。しかし、人によって身長や体重、ウエストの大きさも違います。また、身長や体重が同じでもウエストが人より細い場合や逆に太い場合もあるでしょう。太ももの太さによっても、ボクサーパンツの選び方は変わってきます。

今回は、メンズ用ボクサーパンツの選び方について3つのポイントをご紹介します。3つのポイントを押さえることができれば、詳しいサイズがわからなくてもちょうど良いサイズのものを選ぶことができるでしょう。メンズのプレゼントとして、ボクサーパンツを考えている女性も参考にしてください。

Drrcyf2c7e0rr6vmrn5a

基本は身長と体重・ウエストのサイズで選ぶ

W5jt55ixo4v0vgsr54u8

ボクサーパンツのサイズの選び方その1は、基本は身長と体重・ウエストのサイズで選ぶことです。ボクサーパンツのサイズは、SサイズとMサイズ、LサイズがありますがSサイズは身長約155cmから165cmで体重は50㎏から60㎏、ウエストは68cmから76cmまでです。Mサイズは、身長165cmから175cm、体重は60㎏から70㎏、ウエストは76cmから84cmまでとなっています。Lサイズは、身長175cmから185cm、体重は70㎏から80㎏、ウエストは84cmから94cmほどです。

標準的な体型であれば、身長で選ぶと良いでしょう。標準よりもやや体重が重い場合は、体重やウエストで選ぶと良いです。日本人男性の平均身長は172cmほどなので、通常であれば多くの人はMサイズに当てはまります。体格にも合わせて、ワンサイズ小さめのもの、ワンサイズ大きめのものを選ぶと良いでしょう。

Jedccuj1zf2ipekzgcw9

太ももが太めの人はワンサイズ大きいサイズを選ぶ

Rwlzfnynboyueelhbfvg

ボクサーパンツのサイズの選び方その2は、太ももが太めの人はワンサイズ大きいサイズを選ぶことです。仕事や趣味などでスポーツに携わっている場合、通常よりも太ももに筋肉がついて太くなることがあります。ボクサーパンツは太ももの根元までカバーする形になっているので、太ももが通常よりも太いときつく感じてしまうことがあります。

そのため、太ももが太めの人の場合は身長や体重、ウエストで見た時にジャストサイズのものを選ぶよりもワンサイズ大きめのサイズを選ぶようにしましょう。

1 / 2