Bcswyterkijfhojvs74l

ファッション

CATEGORY | ファッション

ギンガムチェックシャツの使い方【メンズコーデ】ビジネスにも?

2019.04.30

ギンガムチェックシャツは、カジュアルなメンスコーデにピッタリのアイテムです。そして、ビジネスシーンのメンズコーデにも、ギンガムチェックシャツの愛用者がたくさんいます。そこで今回は、ギンガムチェックシャツを使った、オンオフ両方のメンズコーデの例を紹介します。

  1. ギンガムチェックシャツってどんな柄?
  2. ギンガムチェックシャツが与える印象
  3. ギンガムチェックシャツの配色
  4. ギンガムチェックシャツコーデ①ジャケット
  5. ギンガムチェックシャツコーデ②白ニット
  6. ギンガムチェックシャツコーデ③ステンカラーコート
  7. ギンガムチェックシャツコーデ④スーツ
  8. ギンガムチェックシャツコーデ⑤Gジャン
  9. ギンガムチェックシャツコーデ⑥スラックス
  10. ギンガムチェックシャツコーデ⑦チノパン
  11. ギンガムチェックシャツコーデ⑧ジーンズ
  12. ギンガムチェックシャツコーデ⑨スキニーパンツ
  13. ギンガムチェックシャツコーデ⑩カーディガン
  14. ギンガムチェックシャツコーデ⑪セーター
  15. ギンガムチェックシャツコーデ⑫パーカー
  16. ギンガムチェックシャツコーデ⑬茶系
  17. ギンガムチェックシャツコーデ⑭短パン
  18. ギンガムチェックシャツコーデ⑮リンク
  19. ギンガムチェックシャツコーデのバリエーションを増やそう
ギンガムチェックシャツのメンズコーデについてお話しする前に、ギンガムチェックとは何かについて説明しておきましょう。ギンガムチェックは「ギンガム」と「チェック」という、2つの言葉から成り立っています。そもそも白いさらし糸と色のついた染め糸を使って平織りした布をギンガムといいます。2色のギンガムによって構成されたものを、ギンガムチェックというのです。ギンガムチェックシャツは、縦横の模様が一定間隔であるという特徴も持ちます。
メンズコーデで活躍するチェック柄には、ギンガムチェックシャツのほかにタータンチェックやマドラスチェックがあげられます。チェック柄はカジュアルなメンズコーデの定番アイテムですが、なかでもギンガムチェックシャツはキレイ目な印象を与えます。そのため、オフタイムだけでなく、ビジネスシーンにギンガムチェックシャツのメンズコーデをする男性も多いです。

白×黒

ギンガムチェックシャツには、さまざまな色の組み合わせがありますが、ビジネスシーンでもプライベートでも使いやすい組み合わせは決まっています。ギンガムチェックシャツのメンズコーデの中でも最も多用されるのが、白と黒の組み合わせです。スタイリッシュな雰囲気が漂うので、ビジネスの場でもオフィスカジュアルがOKの職場であれば、メンズコーデに用いる人が多いはずです。また、目の細かいギンガムチェックシャツをスーツの下に着るメンズコーデもよく見かけます。

白×青

夏のメンズコーデで見かけることが多いギンガムチェックシャツといえば、白と青の組み合わせでしょう。実は白と青のギンガムチェックシャツは、フォーマルな場で着るのに適した色です。紺のテーラードジャケットを白と青のギンガムチェックシャツの上に羽織るだけで、オフィスカジュアルにピッタリなメンズコーデに仕上がります。夏のビジネスシーンに着ると、涼し気な印象を与えてくれそうです。

白×赤

春あるいは秋から冬にかけて、温かみを感じさせるギンガムチェックシャツを着たいなら、白と赤の組み合わせがよいでしょう。チノパンやブルージンズとの相性が抜群なので、プライベートで多用したいアイテムです。ギンガムチェックシャツの目を細かいものにすれば、ビジネスシーンでも違和感のないメンズコーデに仕上がります。
ここからは、ビジネスシーンにも通用するギンガムチェックシャツのメンズコーデ例を、いくつか紹介していきます。まず、白×青のギンガムチェックシャツにジャケットを組み合わせたメンズコーデです。ネクタイを締めると、キリッとした印象を与えます。オフィスカジュアルテイストに仕上げたいなら、チノパンをチョイスしてさし色にするとよいでしょう。足元は革靴で決まりです。
また、ギンガムチェックのジャケットを羽織るのも、夏のオフィスカジュアルコーデにおすすめです。ボトムスがジーンズであっても、革の靴とベルト、ジャケットと同系色の淡いブルーのシャツを合わせると、上品なメンズコーデになります。これならビジネスシーンにもピッタリです。
ビジネスシーンではなく、プライベートでおすすめしたいのが、ギンガムチェックシャツと白ニットの組み合わせです。白×黒のギンガムチェックシャツに白ニット、黒のパンツを合わせると、コントラストがありながら可愛らしい雰囲気のコーデになります。学生さんに似合うスタイルです。
オフィスカジュアルOKのビジネス対応コーデにする時には、ピンクとブルーなどギンガムチェックシャツの色が印象的な1枚と白ニットを合わせましょう。ギンガムチェックシャツの襟がさし色となり、明るい印象を与えてくれます。
ギンガムチェックシャツにはきちんと感があるので、ステンカラーコートにもよく合います。白×青のギンガムチェックシャツを春先に着るなら、紺のステンカラーコートがおすすめです。パンツやスニーカー、バッグに黒をチョイスしても、軽さとさわやかさを演出できます。
ステンカラーコートはビジネスシーンでも愛用者が多いですが、ギンガムチェックシャツならノーネクタイでもだらしなく見えることはありません。スキニーパンツと革靴をチョイスして、スタイリッシュなオフィスカジュアルにするのも良いでしょう。
ギンガムチェックシャツのコーデ上級者を目指すなら、スーツの柄もギンガムチェックにしてみましょう。茶系の落ち着いたスーツに、そこで使われた色が入ったギンガムチェックシャツを合わせるのがポイントです。目にうるさくなりそうな組み合わせでも、濃い色のネクタイとベストで引き締めれば品よくまとまります。
また、ビジネスシーンであればギンガムチェック柄のスーツもおすすめです。白いYシャツを合わせるのもよいですが、目の細かいあるいは色が淡いギンガムチェックシャツをコーデするとセンスアップします。
カジュアルにギンガムチェックシャツを着たいなら、Gジャンをさらりと羽織るコーデがよいでしょう。あえて丈の短いGジャンを選び、ギンガムチェックシャツの襟と裾を見せ、ロールアップパンツと合わせることで抜け感を演出できます。
カジュアルテイストにギンガムチェックシャツを着こなしたいなら、スラックスと合わせるのもよいでしょう。オフタイムにおすすめのコーデですが、靴と靴下のチョイスを変えれば、ビジネスシーンでも通用しそうです。
白と青のギンガムチェックシャツは、チノパンとの相性が抜群です。オフィスカジュアルとしてコーデするなら、紺のジャケットを羽織ればOKです。ノーネクタイでもきちんと感が醸し出されます。
屋外で過ごす日のオフィスカジュアルなら、カーキのチノパンや黒のダウンジャケットと合わせてみましょう。足元がスニーカーでも、ラフ過ぎないスタイルに仕上がります。

1枚でコーデが決まる

ギンガムチェックシャツは、ジーンズともよく似合います。白×青または白×黒のギンガムチェックシャツは、特にブルージーンズに合い、その太さも選びません。休日出勤の際におすすめのスタイルです。
また近年流行りのスキニージーンズとも、ギンガムチェックシャツは相性がよいです。リュックを背負うと学生っぽく感じますが、ビズネスバッグに持ち帰ればオフィスカジュアルとして通用します。
若いビジネスマンのオフィスカジュアルでヘビロテされる黒のスキニーパンツも、ギンガムチェックシャツを合わせると簡単にコーデが決まります。職場にふさわしいように、白×黒のギンガムチェックシャツを選ぶ方が無難です。
オフタイムでギンガムチェックシャツを着たい時には、足元とアウターを変えましょう。ギンガムチェックシャツと同じ長さのジャンパーに、白いスニーカーを合わせるだけで、表情ががらりと変わります。
ギンガムチェックシャツは、カーディガンを羽織るだけでもコーデが決まります。白×赤系のギンガムチェックシャツにはチノパンを合わせ、ボルドーのカーディガンを羽織ると、一味違うオフィスカジュアルに仕上がります。
ジーンズとカーディガンの組み合わせできちんと感を演出したいなら、白×青のギンガムチェックシャツをチョイスしましょう、ギンガムチェックシャツがさし色になり、清潔感のあるコーデになります。
秋から冬にかけての寒い時期には、ギンガムチェックシャツとセーターの組み合わせがピッタリです。白と黒のギンガムチェックシャツに黒スキニーを合わせ、さし色にレンガ色のセーターを持ってくると温かみを増します。このコーデの場合、軽さを演出するためにコートはベージュがよいでしょう。
オフタイムにギンガムチェックシャツを着るなら、パーカーコーデもおすすめです。ギンガムチェックシャツの1色が入ったパーカーを合わせれば、簡単にコーデが決まります。白×黒のギンガムチェックシャツに黒のパーカーを着る場合には、重すぎないようにアウターはグレーや紺を選びたいところです。また、ギンガムチェックシャツの袖口をのぞかせるとおしゃれです。
ギンガムチェックシャツのコーデというと、どうしてもモノトーンになりがちですが、茶系にまとめるのもステキです。白×黒あるいは白×ブルーのギンガムチェックシャツでも、茶糸のスキニーパンツと同系色のマフラー、ベージュのニットカーディガンを組み合わせると、おしゃれ度がグンとアップします。
また、モノトーンのギンガムチェックシャツコーデであっても、茶色のコーデュロイパンツと合わせるだけで、よりカジュアルテイストに仕上がります。ロールアップにして靴下を見せ、抜け感をつくるところがステキです。

夏にもピッタリ

暑い夏でも、ギンガムチェックシャツはさわやかな雰囲気を感じさせてくれるので、ヘビロテ必至のアイテムです。長袖のギンガムチェックシャツの袖をまくって、短パンと合わせるコーデでも、きちんと感が漂います。もちろん、半袖のギンガムチェックシャツを着ても、与える印象は変わりません。ビジネスシーンには適しませんが、オフタイムの着回し方として試してみてください。
ギンガムチェックシャツは、メンズだけでなくレディースにも人気のアイテムです。そのため、リンクコーデに役立つアイテムでもあるのです。定番の白×黒のギンガムチェックシャツに、同じ色バランスのパンツをチョイスし、彼女も同じ柄のガウチョパンツを選べば、品のよいリンクコーデに仕上がります。
また、ギンガムチェックは家族でもリンクコーデしやすいアイテムです。パパはビジネスシーンで着ているギンガムチェックシャツを、息子さんはパパとおそろいで、ママと娘さんはスカートに同じ色柄を持ってきて、それ以外を黒でまとめると、おしゃれな家族リンクコーデに仕上がります。
今回は、ギンガムチェックシャツを使った、オンオフ両方のメンズコーデの例を紹介しました。ビジネスシーンで登場することも多いギンガムチェックシャツですが、合わせるアイテムによって表情を変えるので、オフタイムにも活用しやすいです。この記事を参考に、ギンガムチェックシャツの活用方法を知り、定番コーデ以外にも挑戦してくれたら嬉しいです。

関連記事