Gawyqjk3ockujf4knl9p

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

自分で髪を切ることはできる?男女ともに失敗しない方法を紹介!

2019.04.22

自分で髪を切るのは怖いけど、試してみたいと思っている人は多いですよね。「自分で切ったら節約できるのに」「でも失敗したらどうしよう」と不安な人もいるでしょう。この記事では、自分で髪を切る方法や髪を切るときに必要な道具を男女別に紹介します。

目次

  1. 自分で髪を切ることはできる?男女ともに失敗しない方法
  2. 自分で髪を切ることはできる?【髪を自分で切るメリット】
  3. 自分で髪を切ることはできる?【セルフカットの注意点】
  4. 自分で髪を切ることはできる?【必要な道具は?】
  5. 自分で髪を切ることはできる?【失敗しないポイント】
  6. 自分で髪を切ることはできる?【セルフカットの基本】
  7. 自分で髪を切ることはできる?【前髪編】
  8. 自分で髪を切ることはできる?【ロングヘア編】
  9. 自分で髪を切ることはできる?【男性のセルフカットの基本】
  10. 自分でも簡単に髪を切ることができる!

自分で髪を切ることができたらすごくラクですよね。失敗したらどうしようと不安になる人も多いと思いますが、時短や節約になるなら挑戦したいと思う人は多いのではないでしょうか。今回は自分で髪を切るコツや注意点を、男女別で詳しく紹介していきます。自分で髪を切るときに必要な道具も合わせて紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

ここからは、自分で髪を切るにはどのようなメリットがあるのか詳しく紹介していきます。自分で髪を切るメリットを知ったら挑戦したくなるかもしれませんね。

①お金の節約

Itbmhoe6qxehq5j4flpz

まず自分で髪を切る1番のメリットは、「節約になる」ということです。自分で髪を切るため、美容室にかかる費用もありませんし、交通費もかかりません。最初に道具さえ揃えてしまえば、ずっとお金がかからず自分で髪を切ることができますね。

②時間の節約

Qkzgc9uunasp3gjpfdse

髪を自分で切ることができれば、時間の節約にもなります。仕事や学校がある人は、休みの日に時間を作って美容室に行かなくてはなりません。美容室によっては自分が希望する日や時間に予約が取れないなんて時もありますよね。もし自分で髪を切ることができたら、自宅で好きなときに髪を切ることができるので、セルフカットはおすすめですよ。

③自分の好みのカットができる

自分好みのカットができるのも、自分で髪を切るメリットのひとつです。美容室では口頭で伝えても、なかなかうまく伝わらないことがありますよね。伝えたつもりでも思い通りの髪型にならなければ後から自分で手を加える、なんて人もいるでしょう。自分で髪を切ることができれば、時間もお金も節約ができて尚且つ思い通りの髪型にすることができますよ。

自分で髪を切る時の注意点は、なるべく大きな失敗をしないということを意識しながら切ることです。大きな失敗をしてしまうと、元に戻すことができないため細心の注意が必要になります。男女共に言えることですが、自分で髪を切るときは、ゆっくりと時間を掛けながら少しずつ切り揃えて行くといいでしょう。その際は、しっかり鏡で確認しながら切るようにしてくださいね。

ここからは、自分で髪を切るときにあると便利な道具を詳しく紹介していきます。男女問わず必要になるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1 / 3