Hd8ditdhsuatfnwkvh87

ヘアカラー

CATEGORY | ヘアカラー

インナーカラーはセルフで簡単にできる!青でもピンクでも自由自在!

2019.03.21

インナーカラーを入れるのが最近若い人を中心に流行っています。特に女性に人気があるのですが、インナーカラーはセルフでも可能で、青やピンク・紫といった色などを入れることができます。ボブヘアなどに似合いやすいのですが、今回はインナーカラーについてご紹介します。

  1. インナーカラーが若者を中心に大人気!
  2. インナーカラーとは?
  3. インナーカラーの魅力とは?
  4. セルフでインナーカラーを入れる方法はこちら!
  5. 【セルフ】インナーカラーを入れる方法:①材料・道具の用意
  6. 【セルフ】インナーカラーを入れる方法:②ブロッキング
  7. 【セルフ】インナーカラーを入れる方法:③ブリーチを塗る
  8. 【セルフ】インナーカラーを入れる方法:④ラップで包む
  9. 【セルフ】インナーカラーを入れる方法:⑤洗い流して乾かす
  10. 【セルフ】インナーカラーを入れる方法:⑥入れたい色で③~⑤を繰り返す
  11. カラーバターを使用して染める方法も!
  12. インナーカラーの人気の色は?
  13. 【まとめ】インナーカラーでオシャレ度を上げる!
?size=l
引用: https://www.instagram.com/p/Be15ly-nQ-X/media/?size=l
インナーカラーが最近若者を中心に人気が爆発しています。メンズの方も入れていることが多いのですが、メンズよりも女性の方の間でブームになっていることが多いです。インナーカラーはおしゃれな印象を演出することが可能で、個性が出ると共に可愛い印象を作ることもできます。今回はそのような人気爆発中のインナーカラーについてご紹介したいと思います。
3b928dc587388bc4725e28fe77f548d6fc2e9fbd
引用: https://img.salon-concierge.net/editor/335/3b928dc587388bc4725e28fe77f548d6fc2e9fbd.jpg
ファッション関係に詳しい人でないとインナーカラーと聞いてもどのようなものなのかイメージができないと言う人も多いと思います。インナーカラーとは全体的にヘアカラーを入れるのではなく、部分的にヘアカラーを入れることを言います。インナーカラーを入れることによって色が2色以上になるため、アクセントができ、おしゃれな雰囲気を作ることが可能です。主にインナーカラーは髪で覆われている内側やサイドに入れることが多いです。
66d78b118fc2bd3daaee6aa62f4b3aa6
引用: https://i.pinimg.com/originals/66/d7/8b/66d78b118fc2bd3daaee6aa62f4b3aa6.jpg
インナーカラーについてご紹介しましたが、次はインナーカラーの魅力についてご紹介したいと思います。インナーカラーは他のヘアスタイルとは異なって違う魅力が存在しますので、インナーカラーが気になっている方はぜひ魅力をご参考にしていただけたらと思います。

インナーカラーの魅力:①おしゃれな雰囲気を演出しやすい

2018101932400102859
引用: https://res.cloudinary.com/ashhair/image/fetch/w_480,f_auto,fl_lossy,q_auto,fl_progressive/https://ash-hair.com/shared_img/u/style/10557/2018101932400102859.jpeg
最初に挙げられるインナーカラーの魅力は「おしゃれな雰囲気を演出できる」です。やはり多くの方は髪全体を統一しているのですが、インナーカラーを入れて色の変化をつけてあげることによってメリハリができておしゃれな印象に感じる方が多いです。さらに、女性ではボブカットが特にインナーカラーと相性が良く、ボブカットの人がインナーカラーを入れると可愛い印象に仕上げることも可能です。

インナーカラーの魅力:②個性を出しやすい

Images?q=tbn:and9gctpz4aavagdl05e5oqonxnqde53i7z0ovcie5otfceb4hghyixz
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTpz4AAvAgDl05E5OqONXnQde53i7Z0oVCiE5oTfceB4HGhYiXz
次に挙げられるインナーカラーの魅力は「個性を出しやすい」ことです。インナーカラーと一言で言っても色は様々存在し、赤や金・青や紫・ピンクなど様々色が使われています。さらに、上記の画像のようにグラデーションを作る人もいるほどで、他の人とは違った個性を演出できるので、周りとは違うヘアスタイルを取り入れたいと考えている方には特におすすめと言えます。
B055307600 154 205
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/76/00/B055307600/B055307600_154-205.jpg
インナーカラーの魅力についてご紹介しましたが、次は実際にインナーカラーをセルフで入れる方法についてご紹介したいと思います。綺麗に仕上げたい場合はもちろん美容師の方に依頼して染めてもらうのが一番ですが、自分でも比較的簡単にインナーカラーを入れることが可能です。なかなか美容室に通って染める時間がない方はぜひセルフでの方法をご紹介しますので挑戦してみていただけたらと思います。
1 / 4