Oomrrihuinjyo5wt7j9e

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

ウルフカットがおしゃれメンズに大人気!かっこいい画像集は必見!

2019.03.21

ウルフカットが今メンズの方に大人気で、ヘアスタイルとして取り入れている方が多いです。ウルフカットはパーマやショート・ミディアムといった様々なヘアスタイルと相性がよくセットもコツを掴めば綺麗に仕上がりやすいです。今回は男性人気が高いウルフカットをご紹介します。

  1. メンズのウルフカットが注目されている!
  2. ウルフカットとは?
  3. ウルフカットのセットのやり方とは?
  4. ウルフカットのおすすめヘアスタイルはこちら!
  5. おすすめヘアスタイル:①ウルフカット×ショート
  6. おすすめヘアスタイル:②ウルフカット×アシメ
  7. おすすめヘアスタイル:③ウルフカット×パーマショート
  8. おすすめヘアスタイル:④ウルフカット×ミディアム
  9. おすすめヘアスタイル:⑤ウルフカット×ソフトモヒカン
  10. おすすめヘアスタイル:⑥ウルフカット×アップバング
  11. おすすめヘアスタイル:⑦ウルフカット×マッシュ
  12. おすすめヘアスタイル:⑧ウルフカット×ツーブロック
  13. おすすめヘアスタイル:⑨ウルフカット×七三
  14. おすすめヘアスタイル:⑩ウルフカット×スパイラルパーマ
  15. 【まとめ】ウルフカットで他の人と差をつけよう!
210 a
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2018/10/juf2zu/210_a.jpg?w=375&h=500&auto=compress&q=35
ウルフカットが現在男性人気が高くなっているヘアスタイルで、多くの方がヘアスタイルに取り入れています。セットがしやすい上におしゃれな印象を作りやすく、大人っぽい雰囲気を作ることができます。ウルフカットは多くの人に似合いやすく、女性人気も高いモテ髪なので、今回は多くの男性が注目するウルフカットについてご紹介したいと思います。
Ma319 b
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2011/09/ma319_b.jpg
ウルフカットはご存じない方もいらっしゃると思いますが、まさに言葉のように狼をイメージしたヘアスタイルです。ウルフカットの定義はやや人によって異なるのですが、一般的にはトップにボリュームを作って立たせ、襟足が長いスタイルがウルフカットになります。髪の長さにも変化があるので、おしゃれな印象を作りやすいのが特徴的と言えます。
B006954770 271 361
引用: http://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/47/70/B006954770/B006954770_271-361.jpg
男性人気が高いウルフカットですが、次はウルフカットのセットのやり方についてご紹介したいと思います。最初や慣れないうちはセットに時間がかかってしまうことが多いのですが、慣れることができれば時間をかけず行うことができます。しかし、綺麗な仕上がりにするためにもできれば時間をかけるのが好ましいので、余裕を持ってセットをしていくようにしましょう。

ウルフカットのセットのやり方:①寝癖を取る

Shower 20180119
引用: https://rentalroom-bios.site/wp-content/uploads/2018/01/shower_20180119.jpg
セットを行う時にまず最初に行っていただきたいのが寝癖取りです。寝癖はどうしてもついてしまう方が多いのですが、シャワーなどを使うと簡単に寝癖を取ることができます。さらに最近では寝癖がある程度取れる専用の水スプレーも登場しています。できればシャワーで寝癖を取ると共に、ボリュームが出るように髪をほぐしてあげるのがおすすめです。

ウルフカットのセットのやり方:②ドライヤーで乾かす

11298 1
引用: https://mens-skincare-univ.com/images/articles/11298/11298-1.jpg
寝癖を取ることができると次はドライヤーで髪を乾かしています。ドライヤーで髪を乾かす事をブローと言いますが、この髪を乾かす作業が仕上がりの8割程度を占めていると言っても過言ではありません。ウルフカットなどで束感があるヘアスタイルをあわせたい場合は根本から立ち上がるようにドライヤーをあてて、髪が立ち上がる癖を作るのがおすすめです。

ウルフカットのセットのやり方:③ワックスで整える

71v99favhsl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71V99favhsL._SL1500_.jpg
ドライヤーで髪を乾かすことができれば次はワックスで髪を整えていきます。ワックスを使うときは人差し指で軽くすくい、手のひら全体に伸ばして後頭部から揉み込んでいきます。後頭部に揉み込めば次はもう一度少量のワックスを手に取り、サイドとトップに揉み込んでいきます。前髪はほんの少し手についている状態で触る程度で大丈夫です。ワックスが全体に付けばあとは自分の作りたいヘアスタイルを目指して整えていき、セットの完成です。
1 / 4