Fircig16vrrbgiuf2rjl

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

オールバックが簡単にかっこよくセットできるやり方!ビジネスにも◎

2019.03.21

オールバックはメンズならではのかっこいいヘアスタイルですよね。おしゃれな印象を作ることができると共に、ビジネスシーンにも合うので、どのような場所でもおしゃれを演出できます。今回はそのような人気のオールバックのセットのやり方やおすすめワックスまで詳しくご紹介します。

  1. メンズのオールバックはかっこいいと大人気!
  2. オールバックヘアの魅力とは?
  3. オールバックを上手に作るセットのやり方は?
  4. 【オールバック】セットのやり方:①シャワーとタオルドライ
  5. 【オールバック】セットのやり方:②ブロー&アイロンで整える
  6. 【オールバック】セットのやり方:③スタイリング剤で仕上げ
  7. オールバックのセットする時のポイントは?
  8. おすすめのスタイリング剤はこちら!
  9. オールバックでもアレンジは可能!
  10. 【まとめ】オールバックでメンズの魅力を高めよう!
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji_annex/assets_c/2017/03/aoki-2-thumb-autox1067-9943.jpg
オールバックと言えば多くの方がご存知のメンズヘアスタイルですよね。おしゃれな印象を作れると共に男らしい雰囲気を作ることができることでも有名です。しかし、そのようなオールバックでもヘアスタイルとして取り入れる際には迷ってしまう方も多いです。これはセットのやり方がわからない点や上手にできそうにないと感じる場合に多いのですが、今回はオールバックのセットのやり方やオールバックの魅力をご紹介したいと思います。
引用: https://i.pinimg.com/originals/c5/cd/a7/c5cda7f5fe70ad1d4368c5d14053443d.jpg
まず最初はオールバックのメンズならではの魅力をご紹介したいと思います。オールバックはメンズの方が多くしていると思いますが、オールバックならではの魅力が存在するので、他のヘアスタイルと迷っている方はぜひご参考いただけたらと思います。

ヘアスタイル【オールバック】の魅力:①ビジネスシーンでも合う

引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2017/02/dfghj.jpg
最初に挙げられるオールバックの魅力は「ビジネスシーンに合う」ことです。というのも、多くの男性が仕事をしていると思いますが、仕事では髪型の制限などがあるところが多いですよね。やはりビジネスシーンでは清潔感などが求められるのですが、オールバックはまさに清潔感を出しやすいヘアスタイルです。そのため、ビジネスシーンでも好印象に感じられやすいので、多くの男性におすすめと言えます。

ヘアスタイル【オールバック】の魅力:②男らしさを演出できる

引用: https://storage.leon.jp/production/uploads/2018/02/hair1_05204440933809_xxlarge.jpg
次に挙げられるオールバックの魅力は「男らしさを演出できる」ことです。ビジネスシーンにも合うオールバックですが、男らしさも演出できるのでかっこよくなりやすいです。最近では中性的なファッション・ヘアスタイルが流行っているのですが、メンズならではの男らしさはやはり大きな魅力と言えます。ワイルドな印象を作りたい方にもオールバックはかなりおすすめです。

ヘアスタイル【オールバック】の魅力:③セクシーな印象にもできる

引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/08/B008638375_271-361.jpg
次に挙げられるオールバックの魅力は「セクシーな印象にもできる」ことです。セクシーさを演出するとワイルドとはまた違った魅力になりますよね。特にオールバックでも濡れ髪のように少し濡れさした場合や、前髪が少し解けた状態だけセクシーな印象になりやすいです。工夫の仕方によって印象が変化するのもオールバックの魅力と言えます。
引用: https://mendy.s3.amazonaws.com/files/article/79412/large_79412_4.jpg
オールバックの魅力についてご紹介しましたが、次は実際にオールバックのセットのやり方についてご紹介したいと思います。オールバックは綺麗にセットができていないと逆にダサいと感じられやすいヘアスタイルでもあります。ビジネスシーンにも合うヘアスタイルですが、中途半端だと悪い印象に傾きやすいのでぜひセットのやり方をご参考いただき綺麗なオールバックを作っていただけたらと思います。
引用: https://beauty.epark.jp/img_sln/article/000253/article_000253.jpg
オールバックのセットのやり方でまず行っていただきたいのがシャワーとタオルドライです。シャワーとタオルドライは欠かさず行っていただきたいポイントで、シャワーを行うことによって癖を直します。さらに、タオルドライをしっかりと行うことで、セットする際の大きな形を作っていくことができます。
シャワーやタオルドライをしたあとは次はブローの作業になります。ブローとは髪をドライヤーで乾かしていく作業になるのですが、このドライヤーで乾かしていく段階で髪に癖を作ってあげると綺麗なオールバックになります。このドライヤーのブローの作業で仕上がりの8割ができると言っても過言ではないです。綺麗に後ろに持ち上げて乾かしていきましょう。さらに、上記の動画のようにヘアアイロンを使用してオールバックを作っていく方法もあります。ヘアアイロンを持っている方はぜひご参考いただけたらと思います。
引用: http://www.porepore.jp/blog/sfs6_diary/402_2.jpg
ブローが終わればいよいよスタイリング剤を使用して仕上げていきます。ワックスやムースなどを使用して仕上げる事が多いのですが、オールバックの場合はハードワックスやハードジェルを使用するのがおすすめです。さらに、ワックスもおすすめですが、オールバックの定番スタイリング剤のポマードなども最近注目されています。スタイリング剤を使用するときはできればベタつきすぎないように少しずつ付けて仕上げるのがおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/736x/88/d2/3d/88d23d5a1e787c7b7e601217e8a28443.jpg
オールバックのセットのやり方についてご紹介しましたが、オールバックのセットのポイントは途中でもご紹介したようにブローの作業です。何気なく髪を乾かす人が多いのですが、乾かす段階で癖を作ってあげることが綺麗に仕上げるポイントです。癖を作ってあげることで少ないスタイリング剤で綺麗に仕上げることができるので、ベタつかずふんわりした仕上がりになりやすいです。そのため、セットする際にはブローをぜひ意識していただけたらと思います。
引用: http://hair.kobanobu.com/kami/waxx.jpg
オールバックのセットのやり方やポイントをご紹介しましたが、次はおすすめのスタイリング剤をご紹介したいと思います。途中でもスタイリング剤ではワックスやムース・ポマードが使用されることが多いとご紹介しましたが、特に人気があるものをご紹介しますので、なかなか綺麗に仕上がらないと考えている方やこれからオールバックにしようとしている方は是非チェックしていただけたらと思います。

おすすめのスタイリング剤:①ゴールドウェル スタイルサイン ラグーンジャム

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41T5vwjwMSL.jpg
まず最初にご紹介するおすすめのスタイリング剤は「ゴールドウェル スタイルサイン ラグーンジャム」です。こちらはジャムタイプのワックスで、オールバックに仕上げるときにはおすすめです。フタを開けると一見ジャムタイプではないと感じやすいのですが、手につけるとジャムっぽくなります。キープ力が高いのでしっかりとオールバックに仕上げることができやすく、ベリーショートの方でも動きを作れるほどです。
ゴールドウェル スタイルサイン ラグーンジャム 153g 【リニューアル】
価格 ¥ 1,522

おすすめのスタイリング剤:②阪本高生堂 クールグリース

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lZ22DDIrL._SL1000_.jpg
次にご紹介するおすすめのスタイリング剤は「阪本高生堂 クールグリース」です。こちらはメンズにかなり人気のおすすめワックスです。どのようなヘアスタイルでも使いやすいと好評で、香りもライムの香りであることから爽やかな雰囲気が作れると好評です。艶のある雰囲気を演出できるので、多くの方におすすめです。他のワックスと混ぜて使用もできる点も魅力的と言えます。
阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り
価格 ¥ 1,392

おすすめのスタイリング剤:③JS Sloane スーペリアホールドポマード

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81t9g4MDe0L._SL1500_.jpg
次にご紹介するおすすめのスタイリング剤は「JS Sloane スーペリアホールドポマード」です。スタイリング剤の中でもワックスが人気が高いのですが、こちらの水性ポマードもかなりおすすめです。ポマードならではの艶感をしっかりと出すことができ、ビジネスシーンでも重要視される清潔感があり爽やかな雰囲気を演出できやすいです。価格はややお高めになりますが、綺麗な仕上がりなってこだわりを持ちたい方にはかなりおすすめです。
JS Sloane, スーペリアホールドポマード, 1947 SUPERIOR HOLD POMADE, 4oz (118mL), 水性ポマード(ヘアグリース) 整髪料
価格 ¥ 3,564

関連記事

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/07/50/B014150750/B014150750_271-361.jpg
メンズ人気のスタイリング剤についてご紹介しましたが、次はオールバックのおすすめアレンジをご紹介したいと思います。オールバックと言えば髪を後ろに上げたヘアスタイルになるのですが、最近はこのオールバックでも様々なアレンジが出ています。特に人気のアレンジをご紹介しますので、おしゃれな印象を作りたい方や他の人とは少し違うオールバックを作りたい場合のご参考にしてください。

オールバックおすすめアレンジ:①「オールバック×パーマ」

引用: http://www.hair-me-up.com/style_images/t/2015/11/665115758188326912.jpg
最初に挙げられるおすすめのアレンジは「オールバック×パーマ」です。パーマの人はパーマだけでもおしゃれな雰囲気を演出できるのでなかなかオールバックにする人が少ないのですが、オールバックにしてもかっこいい雰囲気はやはり作ることができます。特にパーマがかかっている分、動きがあり、セクシー&ダンディな雰囲気に仕上がります。

関連記事

オールバックおすすめアレンジ:②「オールバック×七三」

引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2019/2/2cwbpj/547471df443a7f30aa4b35853a6641ed.jpg?w=375&h=500&auto=compress&q=35
次にご紹介するおすすめのアレンジは「オールバック×七三」です。何気なく全体をそのまま後ろに上げていく人が多いのですが、七三のように髪の割合を変えるだけでも雰囲気は大きく変わります。七三にしてもビジネスシーンに合うかっこいい仕上がりになるので、メンズの方にはやはりおすすめです。

関連記事

引用: http://www.hair-me-up.com/style_images/t/2017/02/833824378739531776.jpg
今回はおすすめのメンズヘアスタイル「オールバック」についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。オールバックはどの男性にも似合いやすく、かっこいい雰囲気を作りやすいです。ビジネスシーンにも合うので、ぜひ皆さんも挑戦してみていただけたらと思います。