Dgy69migvvmq9yeeab0i

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

1ヶ月のカラコン人気ランキング!色素薄い系から韓国風まで詳しく紹介

2019.03.23

1ヶ月カラコンは、色素薄い系カラコンから韓国風カラコンなど様々な種類がリリースされている。カラコンによって、ハーフ感を出してみたりいつもと違う自分を演出できるので若い女性や男性の間で人気。この記事では、そんなオシャレをより幅広く楽しめるツールである1ヶ月カラコンの人気ランキングを詳しくご紹介!

  1. 色素薄い系から韓国人風まで!ハーフっぽく演出できる1ヶ月カラコンのランキングをチェック!
  2. カラコンを上手に活用!1ヶ月カラコンはどんなカラコン?
  3. 1ヶ月カラコンの特徴その①:コストパフォーマンスが良い
  4. 1ヶ月カラコンの特徴その②:毎日のケアが必要
  5. 1ヶ月カラコンの特徴その③:何回も着けたり外したりできる
  6. 1ヶ月カラコンの特徴その④:比較的種類が少ない
  7. 1ヶ月カラコンのランキングをチェック!
  8. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング8位:カラーズ マンスリー エアリーブラウン
  9. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング7位:ミッシュブルーミン マンスリーカラコン
  10. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング6位:モテコン リラックスマンスリー
  11. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング5位:ティアモ カラコン マンスリー
  12. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング4位:フラワーアイズ マンスリー
  13. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング3位:ドープウィンク マンスリーカラコン
  14. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング2位:アイクオリティ チュチュ(#CHOUCHOU)
  15. 韓国人風から色素薄い系まで!人気の1ヶ月カラコンランキング1位:ラスター マンスリー
  16. 自分に合った最適な1ヶ月タイプのカラコンでオシャレを楽しもう!
41xzq7r1ijl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41xzq7r1IjL.jpg
カラコンは、ハーフっぽい雰囲気も出せるおしゃれに自分を演出できるアイテム。人気の高いカラコンには、TWICEや防弾少年団に代表される「韓国人風カラコン」から、色が薄く魅力的な瞳を実現できる「色素薄い系カラコン」など様々。好みで選ぶことが出来るカラコンは、黒い瞳とは違ってハーフっぽい印象を作り出せる便利でおしゃれな必需品となりつつある。
61q2sw bs%2bl. sx355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Q2sW-bS%2BL._SX355_.jpg
使用期限もあるカラコンには、ワンデータイプのものと1ヶ月タイプのものがあり、その用途に合わせておしゃれを楽しめる。種類も増えて人気が高まっているカラコンだが、はたして1ヶ月カラコンで人気のアイテムはどんなものになるのだろうか。韓国人風や色素薄い系カラコンを含めて、カラコンの人気ランキングをご紹介しよう!
71qqekxcptl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71QqEKXCptL._SY355_.jpg
1日だけの使い捨てのワンデーカラコンとは違い、1ヶ月ケアを行いながら使い続けることが出来る1ヶ月カラコン。カラコンを使ったことがない初心者の人は、どんなカラコンが良いのか迷ってしまう人もいるのではないだろうか。ここでは、1ヶ月カラコンの特徴についてご紹介。自分にはどんなカラコンが向いているのかも加味して、1ヶ月カラコンの特徴についてチェックしよう。

1ヶ月カラコンの使用期限は「1ヶ月」!

1ヶ月カラコンの最大の特徴である使用期限。開封してから1ヶ月使えるカラコンだが、1ヶ月の間の使用回数が5回であっても廃棄しなければならない。目の病気や炎症を防ぐためにも、1ヶ月の使用期限を守って安全に使おう!
Overhead view dollar sign piggybank with clipboard wooden backdrop 23 2147892193
引用: https://image.freepik.com/free-photo/overhead-view-dollar-sign-piggybank-with-clipboard-wooden-backdrop_23-2147892193.jpg
ワンデータイプのカラコンは10枚で2500円前後となっており、1日当たりのコストが高くつくのがデメリット。1ヶ月カラコンの場合は、2枚入って2000円ほどになり、なおかつケアによって1ヶ月の間に何回も使うことが出来る。そのためコストパフォーマンスが良くなり、1日あたり100円前後となる。コストパフォーマンスを重視している人ならおすすめだ。
Faucet sink 1203 2705
引用: https://image.freepik.com/free-photo/faucet-sink_1203-2705.jpg
1ヶ月の間なら何回でも使うことが出来る1ヶ月タイプのカラコンだが、その分毎日のケアを必要とする。その点では、手間を掛けるのが面倒な人はワンデータイプのカラコンが便利。毎日のカラコンのケアが苦にならない人なら、1ヶ月カラコンはあらゆる点で利点が多いと言える。しかしながら、ケアを怠れば眼の病気を患う危険性もあることを確認しておきたい。
1 / 4