Bphgpbeqi5w7k4nvlgmh

ツーブロック

CATEGORY | ツーブロック

ツーブロックアシメはイケてるメンズの仲間入り!セットや頼み方も

2019.03.18

ツーブロックアシメをご存知ですか?イケてるメンズに多い髪型ですが、セット方法が分からなかったり、カットの頼み方が分からない、なんて方が多いです。そこで今回はツーブロックアシメについて解説、あなたもすぐに仲間入りできますよ。

  1. ツーブロックアシメってどんな髪型?色々なアレンジを見てみよう!
  2. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】頼み方①何ミリか指定する
  3. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】頼み方②どんな風にするか頼む
  4. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット①濡れ髪セット
  5. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット②モヒカン
  6. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット③おしゃれ七三
  7. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット④マッシュアレンジ
  8. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット⑤パーマ
  9. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット⑥アップバング
  10. 【メンズのツーブロックアシメ!セットやカットの頼み方とは?】セット⑦ウルフ
  11. ツーブロックアシメで男を上げる!色々なアレンジが可能になります!
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/29/05/B015062905/B015062905_271-361.jpg
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2018/10/ovotp5/IMG_2167.jpg?w=375&h=500&auto=compress&q=35
そもそもツーブロックアシメがどのような髪型なのか見ていきましょう。ツーブロックは刈り上げスタイルのこと、最近流行の髪型で、オシャレに注目しているほとんどの方がこれを取り入れています。ツーブロックの部分は広かれ狭かれ、メンズらしいワイルドな部分として見せつけられるので非常におすすめの髪型となっています。またアシメはアシンメトリーの略で、左右非対称を表します。顔を半分に割ったとき、左右でセットが違う、といったらわかりやすいでしょうか。これがかなりイケてるセットなので、憧れている方が多いのです。
引用: https://i.pinimg.com/736x/c2/7f/d2/c27fd2cf8ea8479aecbc1503c66dcd73.jpg
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2015/02/10/ab25594dab23911b8f05828e6c104f7c/410x556/7a79dda30201fec28935b7857ee2b992.jpg
ではまずツーブロックアシメの頼み方を説明していきます。そこまで難しいことはなく、美容師さんにも「ツーブロックアシメ」といえば全然伝わります。しかしここで美容師さんに聞かれるのが、「刈り上げる部分は何ミリにしますか?」というもの。刈り上げる部分、つまり剃る部分の髪は何ミリにしますか、というのを問われています。大体ツーブロックにされる方は5~9ミリを指定しますが、初心者の方はまず7くらいを指定しましょう。ちなみにツーブロック部分の面積が広ければ広いほど短い方が良いとされています。
引用: https://i.pinimg.com/originals/21/f1/e1/21f1e19d08a11b011623fdbddad98310.jpg
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/assets_c/2017/01/0D8A0554%20%283%29-thumb-autox1067-9478.jpg
次に自分がどんなスタイルにしたいかによって美容師さんに注文をします。それはツーブロックの面積はどうするか、また範囲によってはツーブロックの上の髪をかぶせるかどうかです。これに関しては自分がどんな髪型にしたいかを写真などを見せることによって美容師さんにイメージさせた方が良いです。その方が分かりやすいですし、美容師さんもプロなので、あなたの髪質でできるだけその写真に近い感じにしてくれます。ツーブロックはそこまで難しい注文ではないので、遠慮なくオーダーしましょう。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/39/11/B008433911/B008433911_271-361.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/smartlog-img/wp-content/uploads/2016/05/06032000/2c93737aa3d47e7f9bce9dea142e6fef.jpg
まずは髪が濡れているようなセット、濡れ髪セットです。昔から【水も滴るいい男】なんてよく言いますが、それの因果からか、髪が濡れているようなセットは非常に人気があります。この濡れ髪はどのように作るかというと、セットにグリースやジェルといった少し艶が出るものを使えばOKです。これらはほぼ水のような感じで、髪にツヤを与え、それが濡れているかのような感じにしてくれます。アシメと非常に相性が良いので、ツーブロックアシメにも是非取り入れてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/07/95/B023020795/B023020795_271-361.jpg
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2014/07/11/915478e25564bf9fe93bedf728831c03/485x660/8ffdb992d44642de71818f96f3593874.jpg
次に紹介するのはソフトモヒカンです。ソフトモヒカンというのはツーブロックアシメでなくても確立されている髪型ですが、ツーブロックアシメのテイストを加えることによってさらに男に磨きがかかります。そもそもソフトモヒカンは剃っている部分と立ちあがっている部分とでダブルでワイルド感を引き立たせてくれているので、これほどイケてる髪型はないでしょう。セット方法としては立ち上げ力の強いワックスを用意し、全体を上に向かって立たせるようにセットします。ワックス番号はできるだけ後半のものを使いましょう。
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/07/4b7b2c8f08f9c0d94fbd6678542a797f.jpg
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/07/B008113342_271-361.jpg
次に紹介するのはおしゃれ七三です。七三分けは昔からカッチリした印象の髪型ですが、実は最近はおしゃれの最先端として親しまれています。おしゃれ七三というのは七三の七の部分を少しふんわりさせ、カジュアルなイメージに仕立て上げることを言います。このセットは単純に見えて実は奥が深く、ふんわりさせた部分を前にもっていくか後ろにもっていくか、濡れ髪っぽくするかしっかりと固定させるか、色々アレンジが効くので、その日の調子に合わせて変えるのも良いでしょう。ワックスやグリースでのセットがおすすめです。
引用: http://dev.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/mura_a.jpg
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2018/10/17xzjt/605d3c54aba652758bd6c8f3cecaa861.jpg?w=375&h=500&auto=compress&q=35
次は爽やかな印象が出るマッシュアレンジです。しかし普通のマッシュでは少し味気ないので、アシメ仕様にすることでイケてる感じが増します。まず自分の毛流れを把握しましょう。右に流すのが自然なのか、左に流すのが自然なのか、これを把握しておくことで爽やかで自然な感じが流せます。前髪がうめく流れない方はヘアアイロンを使って、ひねりながら整えていきましょう。これをするとキープ力も上がるので、マッシュ仕様にしたい方は是非ヘアアイロンも使いこなせるようにしましょう。
引用: https://i.pinimg.com/originals/41/1e/e2/411ee2d39c6a363e0711b7dc6c5f308b.jpg
引用: https://i.pinimg.com/236x/f7/70/14/f77014a373101eda8feee76d40d69650--hear-style-hairstyles-men.jpg
ツーブロック、アシメに加えてパーマのテイストまで加える欲張りなセットです。しかしここまでやるとまるで外国人のようなテイストになるので、おしゃれ男子はここまでやっている方が多いです。方法は簡単、先ほどの頼み方でカットをお願いする前に、パーマをあててもらう、至極簡単です。パーマを加えることに少しセットが大変になると思っている方も多いと思いますが、実はパーマは無造作風なセットがかっこいいので、実はセットは結構楽になりますよ。ワックスやジェルを使ってセットしてあげてください。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/99/94/B044809994/B044809994_154-205.jpg
引用: https://i.pinimg.com/originals/fa/95/45/fa95458d368cfbb6d5646e32e774cb6c.jpg
次に紹介するのは最も女子ウケが良いアップバングです。バングとは前髪を表す単語、つまり前髪を上げるスタイル全般のことを言います。前髪を上げるスタイルは実際清潔感があるスタイルと俗に呼ばれており、その受け度はかなり高いです。全体をセットしたあと、手についている少量のワックスで前髪を後ろから掴むように持ちあげてください。これだけでも十分形は作れるのですが、長時間の外出などで落ちてくるとダサいので、是非スプレーなどを併用して固めてください。キープ力を高めるのもかっこいいメンズの鉄則ですよ。
引用: https://otokonavi.com/wp-content/uploads/2016/03/image-c1324-199x300.jpg
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20160908/13/nisinodaisuke/73/8a/j/o0480048013743225999.jpg?caw=800
最後に紹介するのはウルフヘアーとの合わせ技です。ウルフヘアーとは前髪に対して後ろ髪が長いスタイルのことを言い、まるでその用紙が狼のように見えることから、その名前が付いています。ウルフは女子ウケが結構賛否両論ですが、なかなかできるスタイルではないので、一度はやってみることをおすすめします。ウルフのセットですが、結構自由度が高いので色々アレンジすることができます。ワックスで持っても良いですし、頭頂部を立ち上げずに落ち着いたテイストにまとめるのもアリ。あなたの輪郭などに合わせて色々試してみてください。
ツーブロックアシメの紹介でしたがいかがだったでしょうか。ツーブロックアシメは難しいことを考えなくても普通にかっこいいので、是非とも試していただきたい髪型です。またこのツーブロックアシメはセット次第でどうとでも変化させることができ、使うアイテム、ワックスやグリース、ジェルなどですが、これら一つによってもかなり違った完成形となります。是非あなた好みのスタイルを見つけ、あなたらしさを伸ばしていってください。