Unr2bwzjy2cdvl3g5b7j

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

オールバックメンズスタイルとパーマは似合う?おしゃれなセット法も!

2019.03.17

オールバックはメンズの人気ヘアスタイルで、最近ではオールバックでもパーマでアレンジしている方も多いです。メンズの中でも昔から愛されている人気のオールバックですが、今回は多くの方に似合うオールバックのセットの仕方やおすすめジェル・長さについてご紹介します。

  1. メンズのオールバックは多くの方に人気!
  2. メンズのオールバックの魅力とは?
  3. メンズのオールバックの魅力:①ワイルドな印象を作れる
  4. メンズのオールバックの魅力:②色っぽい雰囲気にもなる
  5. メンズのオールバックの魅力:③清潔感も演出できる
  6. メンズのオールバックの魅力:④ギャップも演出できる
  7. オールバックはパーマでも似合う!
  8. オールバックの長さの目安は?
  9. オールバックのやり方はこちら!
  10. メンズのオールバック!おすすめスタイリング剤はこちら!
  11. 【まとめ】メンズの人気オールバックでかっこよさを演出しよう!
引用: https://i.pinimg.com/originals/f0/7e/b7/f07eb7722efa67ac2703138c98bf1112.jpg
メンズのヘアスタイルは最近になって様々になっていますが、オールバックは昔から人気ですよね。オールバックが似合う男はかっこよくワイルドな方が多いという印象があります。しかし、最近ではワイルドな印象だけでなく、おしゃれなオールバックも注目されています。今回はそのような多くの方に人気のオールバックについてご紹介したいと思います。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/snap_photo/data/223100/xlarge_0419a84a-1eef-4390-b895-96f19d275df6.jpeg
まず最初はメンズのオールバックの魅力についてご紹介したいと思います。オールバックは他のメンズヘアスタイルではあまり出ないような魅力も多いので、他の人と違う印象を作りたい方はぜひご参考いただけたらと思います。
引用: https://biyodanshi.com/wp-content/uploads/2018/10/shutterstock_298186307-2.jpg
まず最初に挙げられるメンズのオールバックの魅力は「ワイルドな印象を作れる」です。オールバックはやはり先程もご紹介しましたがワイルドな印象をしっかりと演出することができます。オールバックは全体がまとまった印象になりやすく、男らしい演出をすることができるのでワイルドな雰囲気を作りたい方はまず髪型をオールバックにしていくのがおすすめです。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/62/89/B005396289/B005396289_271-361.jpg
次に挙げられるメンズのオールバックの魅力は「色っぽい雰囲気にもなる」という点です。オールバックはワイルドな印象が作りやすいのですが、色っぽい雰囲気も出しやすいです。特に大人っぽい、セクシーな方が似合うと好評で、色気をしっかりと演出することができます。男の色気もかっこいいと感じられやすいので、色気を出したい方におすすめと言えます。
引用: https://up.gc-img.net/post_img_web/2017/11/0a0da68f7e13d998bad029463b1551af_15626.jpeg
次に挙げられるメンズのオールバックの魅力は「清潔感も演出できる」という点です。こちらもオールバックの中で多くの方が感じられやすいのですが、オールバックはおでこを見せるため清潔感を感じやすいです。清潔感をしっかりと出せるため、ビジネスマンなどにもおすすめと言えます。
引用: http://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/12/agusbarber_-long-mens-hairstyle.jpg
次に挙げられるメンズのオールバックの魅力は「ギャップも演出できる」という点です。これはどういうことかと言うと、セクシーな方が似合うとご紹介しましたが、オールバックは前髪を上げている時とおろした時の差にギャップを感じやすいです。このようなギャップがいいと感じる女性も多いので、ギャップを演出したい方にもオールバックはおすすめと言えます。
引用: http://www.hair-me-up.com/style_images/t/2015/11/665115758188326912.jpg
メンズのオールバックの魅力についてご紹介しましたが、オールバックはパーマスタイルで取り入れている方も多いです。パーマは似合うのか疑問に感じる方も多いのですが、上記の画像をご覧頂いてもわかるように似合うことが多いです。特にパーマでオールバックを作った場合は普段よりもさらにセクシーな印象になりやすいです。そのため、パーマの人にもオールバックはおすすめと言えます。
引用: http://home.rasysa.com/mailo/style/image/128250_1_0x750.jpg
パーマも似合うオールバックですが、オールバックでも長さが気になる方が多いと思います。オールバックを作るときはある程度の長さが必要なのですが、オールバックを作る際に必要な長さの目安はおよそ「4cm」とされています。もちろん短くてもオールバックを作ることができるのですが、髪の長さによってオールバックの雰囲気を変えることができる点も魅力的と言えます。

関連記事

引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/snap_photo/data/218322/xlarge_e7fcefb8-67d6-4aa7-b945-455349a2e3d0.jpeg
メンズのオールバックを作る時の長さの目安についてご紹介しましたが、次は実際にオールバックのやり方についてご紹介したいと思います。先程ご紹介した長さになったらオールバックはかなり作りやすいです。やり方を把握していれば誰でもオールバックを作ることができますのでぜひご参考いただけたらと思います。

オールバックのやり方:①髪を濡らす

引用: http://higashifushimi.tokyo/wp-content/uploads/2016/08/lgf01a201402072000.jpg
まず最初にご紹介するメンズオールバックのやり方は「髪を濡らす」です。髪を濡らす人と髪を濡らさず作る人もいるのですが、できれば髪を濡らすのが好ましいです。髪を濡らすことによって癖を治すことができるだけでなく、しっかりと再度オールバックにする基礎づくりができるようになります。

オールバックのやり方:②タオルドライ

引用: https://mensjoker.jp/wp-content/uploads/2017/02/01-15.jpg
髪を濡らすシャワーができた後は「タオルドライ」になります。タオルドライはしっかりと髪を乾かしていくのが好ましいです。というのも、タオルドライで中途半端に髪が湿っているとジェルワックスなどの効果が半減するだけでなく、髪が痛みやすいです。ジェルタイプなどでもワックスなどのスタイリング剤をたくさん使うのがオールバックの特徴でもあるので、なるべく髪が傷みにくいようにしていくのがおすすめです。

オールバックのやり方:③ブロー

引用: https://cofree.jp/images/post/1871/1357/39729/1365e680c5cd76c10bed4141ce993e3f.jpg
タオルドライが終われば次は「ブロー」をしていきます。ブローと言ってもわからない方もいらっしゃると思いますが、ブローはアイロンで乾かしていくことを指します。ブローはメンズのオールバックを作る際の要でもあり、ブローをしていくことによってオールバックの基盤を作っていきます。癖を作ってあげることによってジェルワックスなどを使用する量を減らすことができるので、ブローはしっかりと行うようにしましょう。

オールバックのやり方:④スタイリング剤を使用

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/7/2/1/4/1/201808171217/1.JPG
オールバックの癖をつけるようにブローをしていくと次はいよいよスタイリング剤を使用してセットしていきます。ブローの段階でしっかりと癖がついていると思うので、スタイリング剤で整えるだけの状態になっていることが多いです。スタイリング剤を伸ばして徐々に整えて行くようにしましょう。
引用: https://tasclap.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1416/tasclapimage_1416_53_1.jpg?d=20180412163700
メンズオールバックのやり方についてご紹介しましたが次は実際にオールバックを作る時のおすすめのスタイリング剤をご紹介したいと思います。どれも実際に使用して効果があると愛用する方が多いものばかりなので、これからオールバックを作りたいと考えている方やオールバックを綺麗に仕上げたい方におすすめです。

おすすめスタイリング剤:①クールグリース

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lZ22DDIrL._SL1000_.jpg
まず最初にご紹介するおすすめのスタイリング剤は「クールグリース」です。クールグリースは圧倒的な人気を誇り、多くの方から愛されています。クールグリースはセットしやすいのももちろんですが、ポマードのような艶のある印象をしっかりと作ってくれるので多くの方におすすめです。
阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り
価格 ¥ 1,394

おすすめスタイリング剤:②ロレッタデビル ジェルワックス

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wbLjWRfqL._SL1000_.jpg
次にご紹介するおすすめのスタイリング剤は「ロレッタデビル ジェルワックス」です。ロレッタデビル ジェルワックスは美容師にセットしてもらうよりも綺麗にセットするというような口コミが多いほどの人気のワックスです。ハードタイプのジェルワックスなのですが、ハードなのに関わらず軽い仕上がりになりやすい点が好評です。
ロレッタデビル ジェルワックス7.0 (240g)
価格 ¥ 1,696

おすすめスタイリング剤:③Jウルトラハードジェル

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LwKojd5WL.jpg
次にご紹介するおすすめのスタイリング剤は「Jウルトラハードジェル」です。Jウルトラハードジェルもオールバックを作りたい時に人気のジェルワックスです。キープ力も高く、しっかりとした綺麗な仕上がりになるので多くの方に好評です。コスパが良いものを使いたい場合におすすめです。
柳屋 Jウルトラハードジェル330g 2P
価格 ¥ 878

関連記事

引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji_annex/assets_c/2017/03/aoki-2-thumb-autox1067-9943.jpg
今回はメンズにおすすめのオールバックについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。オールバックは多くの方におすすめで、かっこいい印象を作りやすいです。セットもしやすいので、セットが面倒な人にもおすすめです。ぜひ皆さんもオールバックスタイルに挑戦してみていただけたらと思います。