Qgdazzkhz84mleah5wys

教養・雑学

CATEGORY | 教養・雑学

1ヶ月で英語をマスターしたい!留学や受験に向けてどこまで伸びる?

2019.03.14

留学や受験を控えている人必見!1ヶ月で英語をマスターするおすすめの方法をご紹介します。センターや二次試験などの受験や留学に向けて1ヶ月でどこまで英語をマスターできるのか?最適な方法を解説していきますので参考にしてみてください。

  1. 1ヶ月でどこまで英語をマスターすることができるのか?
  2. 留学・海外出張をする上でマスターしたい英語とは?
  3. 【留学に向けて】1ヶ月で英語をマスターするおすすめの勉強法①:「One Month Program」
  4. 【留学に向けて】1ヶ月で英語をマスターするおすすめの勉強法②:「NOVA Plus」
  5. 【留学に向けて】1ヶ月で英語をマスターするおすすめの勉強法③:「RIZAP ENGLISH」
  6. 受験(センター・二次試験)を受ける上でマスターしたい英語とは?
  7. 【受験に向けて】1ヶ月で英語をマスターするおすすめの勉強法①:「アルプロス」
  8. 【受験に向けて】1ヶ月で英語をマスターするおすすめの勉強法②:「ベルリッツ」
  9. 【受験に向けて】1ヶ月で英語をマスターするおすすめの勉強法③:「スタディサプリ ENGLISH」
  10. 自分に合った方法で1ヶ月で英語をマスターしよう!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK105215959_TP_V.jpg
センターや二次試験、留学、海外主張など、様々な理由で1ヶ月という短期間で英語をマスターしたいと思っている人も少なくないでしょう。1ヶ月でどこまで英語をマスターできるかは、どのような方法で英語を勉強するかが非常に大事になってきます。無計画にだらだらと英語の勉強をしているだけでは、英語をマスターするのは難しいので、今回ご紹介するおすすめの方法の中から自分の目的やスタイルに合った英語の勉強法を見つけてください。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1496902526517-c0f2cb8fdb6a?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
留学や海外出張が決まり、1ヶ月という短期間で一気に英語をマスターしたいと考える人も多いかと思います。そんな人が英語をマスターする上で意識したいポイントは「実用性のあるネイティブな英語」です。もちろん、英語の基礎となる部分はしっかりと理解したいところではありますが、1ヶ月という短期間であることを考えると、集中的にマスターしなければいけない英語は実用的なものでなければいけません。ネイティブな英語をマスターするためのおすすめの方法をご紹介します。
Aa2ma7zefbcudqgq2wzw
引用: http://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/
まず最初にご紹介する留学・海外出張に行く人におすすめの英語勉強法は「One Month Program」です。One Monthという言葉からも分かるようにこちらは1ヶ月という期間で効率よく実践的な英語を学習できる人気があるパーソナルトレーニングプログラムになります。One Month Programは6000人以上の通訳・翻訳者で1700社以上に語学サービスを提供してきた実績があります。1ヶ月の間に日本人トレーナーとネイティブ講師が専属で付き、課題添削やアドバイスを行ってくれます。
G3whsznihmsom7jinfo6
引用: https://www.nova.co.jp/?a8=JgHMsgTYwGPKIGPFmkPMeep87YerPGvDDkPgXH0Mc8AYwNnLt6QgPlHMMgzN96H2olZYugv7z6vF9lZGPGHFv6n7vlH7p6nLzFnStNHK3NHJ3Gvgy8zNodHJzguKwmHDMmQrxs00000014257001&t=481df3-8abcbe4d-d6b1ff7b-c317cd1c-1ed8
次にご紹介する1ヶ月でマスターするおすすめの勉強法は「NOVA Plus」です。駅前留学のNOVAと聞けば多くの人が知っている英会話教室だと思いますが、NOVA Plusは短期集中コースとして最短で1日から受講することが可能になっています。また、留学や海外旅行に活躍するコースから文法など基礎を改めて勉強することができるコースなどもあり、大体のコースは1ヶ月という期限で行うことができるようになっているのでおすすめです。
Isliyfx5okrkbq4t95gz
引用: https://www.rizap-english.jp/lp/a_03/index.html?rzpeid=onetag&fil={%22pr%22:{%22z83489%22:{%22clk%22:%224d6c7d9de38a2e00c217f34921e3ac89%22,%22ym%22:%22201903%22}}}&_acr=57Wu34zrn0bESJcfNxAfjDM6lbvqPvn4naCl9vnwkEUMhLBB4Nm8Q7do0OIHnISe&_acreqid=6418dea7-716e-4ce4-ac95-2d3d676b1040
ジムとして有名なライザップでは英会話教室も行っていることをご存知でしょうか?こちらのRIZAP ENGLISHは短期集中型の英会話スクールとして、ジムのライザップ同様に結果にコミットする英語脳を鍛えることができるとあって人気があります。専属のトレーナーが付き、マンツーマンで指導してくれるので、1人1人に合った勉強法で英語を教えてくれます。1ヶ月の超短期型のプランはベーシックコースとして英語の基礎からしっかりと学ぶことができるので、英語に自信がない人でも安心して挑戦することができます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MS251_kokotestnideruyo_TP_V.jpg
センターや二次試験などの受験を控えている人にとっても1ヶ月という短期間で英語力をどこまで伸ばすことができるのか気になることだと思います。何よりセンターや二次試験などにおいては結果が全てなので、効率的かつ確実に英語を学習しなければいけないので勉強法の選び方は大事になります。1ヶ月で英語をマスターするおすすめの方法をご紹介します。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1517245386807-bb43f82c33c4?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
アルプロスは1ヶ月~3ヶ月までの短期集中のコースに特化した総合英語学校のことです。特徴としては全日制、夜間・週末に実際に通い英語を学習するところにあります。1ヶ月という期間で英語を勉強するとなるとハードなスケジュールになるのは仕方がないことです。実際に通う事でクラスメイトと高め合いながらセンターや二次試験などの受験に向けて英語力をどこまでも伸ばしていける可能性を秘めているのでおすすめです。また、社会人・大学生向けコースや中高生向けコースなど選択肢が多くあるのでセンターや二次試験、留学以外に英語力が求められている人にも効果的だと言えます。
Pdfqiwh56zo11lhoa20d
引用: http://www.berlitz-teens.jp/?__utma=212317319.2099982826.1552498575.1552498575.1552502375.2&__utmb=212317319.1.10.1552502375&__utmc=212317319&__utmx=-&__utmz=212317319.1552502375.2.2.utmcsr=google|utmccn=(organic)|utmcmd=organic|utmctr=(not%20provided)&__utmv=-&__utmk=117146821
ベルリッツは主にビジネス英語に強い英会話教室として人気がありますが、中高校生向けの受験や資格、留学などに役立つ英語もマスターすることができるのでおすすめです。ベルリッツの特徴は講師による全て英語のレッスンにあります。文法力なども鍛えられるのはもちろんのこと、英語を聴く力や話す力も鍛えられるのでネイティブで実践的な英語をマスターできるので中高校生にとっては将来にも役立つ英語を身に付けることができます。
O8oecvneufdw45rmyqjj
引用: http://www.berlitz.co.jp/
人気のコースであるベルリッツのビジネス短期プランは1ヶ月で海外出張に行っても不便にならない実践的な英語をマスターできるのでこちらも見逃すことができません。2ヵ月後には海外赴任をしても困ることない英語をマスターできるプランが組まれているので自分の目的に合わせてどこまでも英語を学ぶことができます。
Uphq0x9vnkbrkrqznbk5
引用: https://eigosapuri.jp/promotions/
最後にご紹介するおすすめの英語勉強法はスタディサプリ ENGLISHというアプリを使った方法です。これまで紹介した英会話教室などと違い、コースが組まれた勉強法ではないので1ヶ月という制約はありませんが、気軽にできて1ヶ月という期間でもセンターや二次試験などの受験においても効果的な勉強ができるのでおすすめできます。スタディサプリ ENGLISHで1ヶ月とという期間で結果を出すとなると最低限の英語力はないと短期間では結果がでないので気を付けましょう。しかし、ある程度の英語力がある人や1ヶ月以上続けていくと、英語力はどこまでも伸び続けるので、多くの人におすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/max16011508-3_TP_V.jpg
日常生活や学校、仕事など様々な状況で英語は活躍してくれるものです。英語をマスターしようにもどうやって勉強すれば良いのか分からない人も多いと思うので、1ヶ月という短期間で英語をマスターしたいと考えている人は今回紹介した勉強法を参考にしてもらいたいと思います。同じ1ヶ月の英語学習でも英会話教室が違えば特徴も大きく異なります。自分に合った方法を見つけて、1ヶ月で英語をマスターしましょう。