// FourM
Vsvpngtfvyznpreqne7q

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

アシメバングの似合わせ前髪の作り方!【ショート・ボブ・ロングetc.】

2019.03.18

可愛らしいあの子の秘密、それは前髪にあるのかも?女子の印象を左右する前髪、なかでも最近のトレンドが、アシメバングです。ショートにボブにロングヘア、さらにポニーテールにも似合う、そんなアシメバングのアレンジや作り方をご紹介。これであなたの魅力もよりアップ!?

  1. 流行のアシメバングでイマ風スタイルをゲット!
  2. アシメバングでカワイイ前髪作りませんか①ショートヘアこそ前髪が大切
  3. アシメバングでカワイイ前髪作りませんか②ボブスタイルにもアシメな前髪を
  4. アシメバングでカワイイ前髪作りませんか③ロングヘアもアシメでより明るく
  5. アシメバングでカワイイ前髪作りませんか④ポニーテールも前髪でもっとキュートに
  6. アシメバングを自分で作りたい!ならばセルフカットで作っちゃおう!
  7. アシメバングをセルフでつくるポイント①ハサミは縦に入れる
  8. アシメバングをセルフでつくるポイント②束ねた状態から徐々に下ろす
  9. アシメバングをセルフでつくるポイント③乾いた状態でカットする
  10. 個性あふれるアシメバングで、もっとあなたらしさを!
引用: https://image.hair-style-tips.jp/article/original/39581.jpg
前髪が斜めのラインを描くようにカットされたアシンメトリーなスタイル、それがアシメバングです。最近多くの芸能人やモデルさんがしていることで、一般の人にも人気が出てきているヘアスタイルです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/438683/xlarge_2de6bfd5-838d-4d3c-aa13-f377c0e4e66a.jpg
個性的な印象を与えながら、アカ抜けた感じに仕上がり、フェミニンな雰囲気もたっぷりなアシメバング。ショートやボブスタイルはもちろん、ロングヘアやポニーテールにもお似合いなアシメバングで、女子力をアップさせてみませんか。

ヘアスタイルが気になるならこの本もチェック

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/18/62/B010051862/B010051862_271-361.jpg
バックでいろいろなアレンジができるロングヘアと比べると、ショートカットの印象を左右するのは、何と言っても前髪です。この前髪ひとつで、同じショートレングスでも、色っぽく見えたり、ガーリーな雰囲気を与えることができるのです。
引用: https://imgbp.hotp.jp/IMGDB_HD/42/03/B008844203/B008844203_271-361.jpg
元気な印象から上品な印象まで、ショートヘアといってもいろいろな表情を作ることができるって、わかっていただけたのでは。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/35/82/B013483582/B013483582_271-361.jpg
テレビでも、かわいいタレントさんもやってる、アシメバングのショートスタイルで、いままでとは違った自分を見つけてみませんか。

前髪づくりにはこのスタイリング剤もおすすめ

引用: https://lattepic.s3.amazonaws.com/p_di/bc/gr/re/ru/tn/4a/5v/ky/tn/i7/2w/s2/gh/k4/7p_medium.jpeg?Signature=efuUFzYo%2F3WD2FlX5uxa%2F0G19yM%3D&Expires=2115594061&AWSAccessKeyId=AKIAIZXE7EOD2KQP55NQ&0
ショートヘアと並び、ボブスタイルでも重要なのが前髪。アシメスタイルにすると、普段のボブも、ちょっとおしゃれさがプラスされますね。
引用: https://imgbp.hotp.jp/IMGDB_HD/91/61/B022819161/B022819161_271-361.jpg
ボブに大人っぽさを与えてくれるのも、前髪のチカラ。スタイリングしやすいボブカットだからこそ、前髪にポイントを置きたいものです。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/15/25/B050331525/B050331525_271-361.jpg
かわいさも、大人らしさも。小顔効果もあるボブを、アシメバングでより魅力的にアレンジしてみませんか。

前髪づくりにはこのスタイリング剤もおすすめ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/07/13/B026250713/B026250713_271-361.jpg
いろいろなアレンジができるロングヘアでも、正面から見られたときには、まずみんなの目が向くのは前髪。だからこそ、前髪の作り方は気になりますよね。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/snap_photo/data/242689/xlarge_1c345069-42c2-4bf8-b9fc-6c51bd3b6302.jpeg
印象を大きく左右する前髪は、ロングヘアでもちゃんと作っておきたいもの。自然な感じにみせるなら、前髪は眉より長めにするといいですね。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/438677/xlarge_1a572f14-ae27-43ce-8aea-a58f1666edd4.jpg
一方、眉より短くまとめれば、よりキュートな印象に。アシメバングも、レングスで印象が大きく変わってきますよ。

前髪づくりにはこのスタイリング剤もおすすめ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/02/44/B037250244/B037250244_271-361.jpg
ロングヘアの定番アレンジ、ポニーテールは、カジュアルな雰囲気を持ちながらも、フェミニンな印象を与えてくれる人気スタイル。そこでも重要になるのが、前髪の存在です。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prod-hair/photographs/zoom/72/721b580d09548.jpg
アシメな感じで前髪を作れば、自然な中にもカワイらしいポニーテールに仕上がります。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prod-hair/photographs/zoom/18/1887f743848c9.jpg
おでこを出した元気なポニーテールもいいですが、時には女性らしさあふれるポニーテールもいいのでは。そんなポニーテールの印象づくりのお手伝いをしてくれるのが、前髪ですよ。

イメチェンならウイッグもおすすめ

引用: https://beauty.authors.jp/wp-content/uploads/2015/11/dd030869e57c908c84f99c3eb39445b2.jpg
アシメバングは、前髪の動きを押さえれば自分でも作れちゃうヘアスタイル。セルフ派でも意外と簡単にできちゃいます。
引用: https://model-picks.jp/wp-content/uploads/2018/06/original-280.jpg
セルフカットには、ヘアカット用のスキバサミ、そしてヘアクリップがあればOKです。スキバサミなら、たとえ短く切ったとしても、全部の髪が切れるわけではないので、失敗のリスクが少なくなりますよ。

自分で前髪をつくるならこれがおすすめ

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/3/2/1/5/9/7/201804141505/point1.jpg
いくらスキバサミを使ったとしても、印象を左右する前髪のカットには勇気がいりますよね。そこで試してほしいのが、ハサミを縦に入れるテクニック。
引用: http://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/145/EXQzBJU.jpg
横にハサミを入れると、特にアシメにしづらくなるほか、髪の長さが均一になっていまい、おしゃれ感が生まれません。しかし、縦方向に入れていけば、ジグザグな感じを演出できるので、アシメ感も生まれてきますよ。

自分で前髪をつくるならこれがおすすめ

引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/MjJimSk-1200.jpg
アシメバングをセルフでつくるもう一つのポイントは、いきなり全量を切ろうとしないこと。前髪をクリップなどで束ねた状態から、少しずつ下ろしながらカットするようにしましょう。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/rerereflow/20150425/20150425144014.jpg
こうすることで、不要な部分をカットする心配がなくなり、切りたい部分だけに集中することができますよ。

自分で前髪をつくるならこれがおすすめ

美容室などでは、髪全体に霧吹きをかけて、髪を湿らせてカットしていますが、前髪だけ切る場合は、そこまでする必要はありません。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/GZcjc0A-1200.jpg
髪は、湿らせると伸びるため、かえって切りすぎてしまうこともあります。自分で切るときには、髪がドライな状態で切ったほうが、出来上がりがイメージしやすくなりますよ。

自分で前髪をつくるならこれがおすすめ

引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/12/aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-640x640.jpg
今回は、カワイイ雰囲気から大人っぽい印象まで、いろいろな表情を楽しめるアシメバングのスタイリングをご紹介しました。前髪はあなたの第一印象を左右する重要なポイント。だからこそ、変えるには勇気も必要です。
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/14f2150ac927b058c470c8c0eeef7c5f/5C9D35EF/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/18723348_1110730992403956_8863001062127173632_n.jpg
でも、もしイメチェンを考えているなら、最も効果的に変えられるのも、前髪。個性や自分らしさを発揮できるアシメバングで、あなたらしさをもっと表現してみませんか。

ヘアスタイルが気になるならこの本もチェック

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/snap_photo/data/320836/xlarge_3f63127f-8ebb-43e1-a07e-bde0d63815de.jpeg