Oxujxeb49h3fkxuypoc5

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

1日ダイエットの限界は?食事やカロリー制限で見た目を変えたい!

2019.03.13

急なデートやイベントなどにより、1日で少しでもダイエットできたらいいのに!と思う人もいるのではないだろうか。1日ダイエットとして食事制限や運動を行うことで、どれほどのカロリーを消費し、見た目を変化させられるのか。1日ダイエットの限界についてチェック!

  1. カロリー消費で見た目が変わる?1日ダイエットとは?
  2. ダイエットの限界は2~3kg?1日ダイエットは自己責任で!
  3. 食事制限で見た目も変化?1日ダイエットについての考え方
  4. 1日ダイエットの取り組み方①:脂肪ではなく水分を排除
  5. 1日ダイエットの取り組み方②:危険性を理解する
  6. 1日ダイエットの取り組み方③:ダイエットサプリなどは使用しない
  7. カロリーより水分を減らす!1日で限界までダイエットする方法をチェック!
  8. 食事も工夫して限界まで!1日ダイエットに有効な方法①:ファスティング
  9. 食事も工夫して限界まで!1日ダイエットに有効な方法②:水分摂取
  10. 食事も工夫して限界まで!1日ダイエットに有効な方法③:有酸素運動
  11. 食事も工夫して限界まで!1日ダイエットに有効な方法④:長湯をする
  12. 食事も工夫して限界まで!1日ダイエットに有効な方法⑤:サウナ
  13. 1日ダイエットはやはり負担が大きい!痩せやすい身体を作る大切さ
  14. 1日ダイエットを実践して、目標体重を達成しよう!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/27/2715167ad107982190de65bc144102f5_t.jpeg
ダイエットは、ほとんどの人が取り組む活動の一つ。普段ダイエットを意識していない人でも、急なデートやイベントなどが入った際には、1日で少しでも痩せることができれば嬉しいもの。しかしながら、ダイエットは長期で取り組むものでもある。その理由は、やはり急な減量による健康状態の悪化などが危惧されるからにほかならないだろう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/69/6959466efc37cb0561f7dd47e1840e49_t.jpeg
でも、1日で少しでも体重を減らしたい!と思うなら、1日ダイエットを実践することは可能である。はたして、1日という短い時間の間で、どのくらいのダイエットが可能なのだろうか。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/swimming-goggles-measuring-tape-water-bottle-skipping-rope-dumbbells-wooden-backdrop_23-2147924678.jpg
また、やるべき食事制限や運動などはどんなものになるのだろうか。1日ダイエットの限界も含めて、24時間で行うダイエットについてご紹介しよう!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/90/90494ac1822269cb14a3a9894cbb519a_t.jpeg
3キロ痩せられたという実例もある1日ダイエット。しかしながら、ダイエットの結果は体質や状況に大きく左右される。その他、確実な見た目の変化や必ずしもキロ単で痩せられるとは限らない。また、痩せる事にフォーカスしすぎて体調を崩してしまわないようにも注意したい。1日で大幅なダイエットは基本的に難しいと考えたほうが安全と言える。見た目を変えにくい短期のダイエットは自己責任で行おう!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ff/ff8d6e4f65626fe7aaf56649b22ae66b_t.jpeg
個人差はあるが見た目の変化も期待できる、通常のダイエットとは内容が異なってくる1日ダイエット。確かに、ボクサーや減量が必要なスポーツにおいては、選手は短い時間で体重を落としてくる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/white-empty-frame-colorful-vegetables-backdrop_23-2147885664.jpg
かなり過酷なイメージもあるが、実際に一般人が1日ダイエットを行うに当たって、どのように取り組めばいいのかを確認しておこう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/95/959fe7f7541ab1924e7323f1323af7db_t.jpeg
ダイエットは、ある程度の期間を見込んで脂肪を落とすプロセスだ。体重1kgを落とすに当たっては、7200kcalものカロリー消費が必要になる。つまり、1日ダイエットでカロリーを消費するという考え方では体重はほとんど減らない。減量をするスポーツ選手が短期間に体重を落せる理由は「水分」。体内の水分を排出することで、体重減を目指そう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a0/a0fcd523512a0a2acc007dfc1c6777c6_t.jpeg
1日でなんとか体重を落とすというのは、ある意味危険な考え。なぜなら、体調を崩す可能性もあり、普段運動をしない身体なら怪我などのリスクも考えられる。まず知っておきたいのは、1日での急激なダイエットは危険性が伴うということ。また、リバウンドしやすいのも特徴なので、そのあたりを理解した上で、自己責任で取り組もう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/1c/1ce9dfe9b1c8d13046df386cf1693335_t.jpeg
国内や海外製品で、簡単なダイエットが可能になると謳うダイエットサプリなども販売されている。このような手軽なダイエットサプリなどは使用しないようにしたい。やはり、体調を崩す危険性などが考えられるからだ。特に海外製はどんなものが入っているか分からないので、手軽にダイエットしたいという理由で服用するのは危険だ。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/87/877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_t.jpeg
1日ダイエットを実践するなら、通常通りのダイエットメニューがあまり意味を成さないのはおわかり頂けるだろう。では、1日24時間以内に体重を落とす為のメソッドはどんなものになるのだろうか。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/care-loss-fitness-woman-measuring_1139-806.jpg
おすすめの1日ダイエットのやり方をチェックしてみよう。いずれも無理は禁物なので、その点も留意しておこう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/90/9031490fbcd231a74d87620bfbd8bd94_t.jpeg
1日ダイエットで結果を出すのであれば、ファスティングをすることは役に立つ。1日の摂取カロリーをゼロにしてしまうというものであり、それによって翌日の結果につなげる。ただし、ファスティングにも正しい知識がなければ危険。1日だけダイエットできればそれで良いという人ならば、ファスティングという選択肢も検討してみよう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d7/d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_t.jpeg
ボクサーや減量が必要なスポーツ選手が行う水分制限。1日ダイエットのコツは、水分を排出するということが要になってくる。それゆえに、水分摂取を制限することは、結果につなげるためには必要になってくるだろう。しかし、身体はほとんど水でできており、脱水症状などのリスクがつきまとう。食事をしない代わりに、水だけを摂るのが得策と言える。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/de/de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_t.jpeg
1日ダイエットに有効な有酸素運動についてご紹介。これらは、通常のダイエットメニューと何ら変わりはないものの、何もしないよりは、有酸素運動を取り入れて少しでも痩せられるように働きかけたい。こちらもやはり無理は禁物。無理のない程度で有酸素運動を行おう。

ランニング

引用: https://image.freepik.com/free-photo/close-up-woman-running-with-unfocused-background_23-2147600468.jpg?11
ランニングは、ダイエットに有効な有酸素運動となる。会話ができる程度の速度で長い時間走る事によって、ダイエット効果が期待できる。また、あまり激しく走ると体調を崩す原因にもなりかねないので避けるようにしよう。4kmほど走ることができれば、それだけで体重を軽減できる。

スイミング

引用: https://image.freepik.com/free-photo/woman-diving_23-2147664432.jpg
効果的な全身運動となるスイミング。足腰に自信がない人なら、水泳を行うことでダイエットに貢献させることが出来る。こちらも無理のない速度で、長い時間運動をすることによって痩せる効果が期待できる。少なくとも2時間以上、4時間前後運動を行えば、それだけで体重が減るのを実感できるだろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/crop-woman-relaxing-bath_23-2147787885.jpg
長湯は、汗をかいて体重を落とすことが出来る方法のひとつ。長時間に渡って湯船に浸かることで体重減を目指すことができる。あまりに長時間お風呂に入り続ければ、のぼせてしまうので危険。3分間湯船に浸かり、その後5分間の休憩を取る。これを繰り返すことで、ダイエット効果が期待できる。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/medicine-bottles-tablets-wooden-desk_1387-420.jpg
スポーツ選手が軽量の直前に利用することもあるサウナ。サウナは、温室に長時間居続けることで身体から水分を発散し、体重を減らすことを可能にしてくれる。サウナを60分利用すれば、体質や状況によっては1キロ以上の体重減が見込める。しかし個人差もあるので、危険を回避するためにも結果を焦って無理にサウナに閉じこもらないようにしよう。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/17/1700ec56fa396b05d10486da417d0f65_t.jpeg
スポーツ選手の苦しい減量を見ていれば分かるように、1日で痩せようとする行為は苦しい。食事制限や水分の制限、また有酸素運動などを考えてみれば、1日にかける労力が大きい割には、リバウンドしやすく危険性も高いのがおわかりいただけただろう。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/various-healthy-fruits-measuring-tape-tabletop_23-2147879968.jpg
普段からの筋トレや有酸素運動、食事制限で痩せやすい身体を作るのが一番リスクも少なく良いダイエット方法と言える。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/6c/6cb0e88014e41855a86b402fb0d6fe83_t.jpeg
1日ダイエットは、結果として可能である。しかしながら、カロリー減や見た目の変化には個人差がある。しかしながら、24時間の間に食事制限や水分制限を行い、サウナや有酸素運動を行うことで、ある程度まで体重を減らすことは出来る。急なダイエットの危険性を理解した上で取り組みたい。1日ダイエットを実践して、目標体重を達成しよう!