Sxoflfsuzvje2kikzvsn

健康

CATEGORY | 健康

1日1食生活はダイエットに効果アリ?健康に痩せるための方法をご紹介

2019.03.11

皆さんはダイエットをしたことがありますか?1日1食の生活でダイエットをする人も多いのですが、痩せないと感じる人もいれば、効果を感じても健康面に悪影響を及ぼし体調を崩す人もいます。今回は1日1食ダイエットの効果や健康的に痩せる方法をご紹介します。

  1. 1日1食ダイエットは効果あるの?
  2. 1日1食ダイエットとは?
  3. 1日1食ダイエットのメリットとは?
  4. 1日1食ダイエットのデメリットとは?
  5. 1日1食ダイエットで失敗する・痩せない原因とは?
  6. 正しい1日1食ダイエットのやり方とは?
  7. 正しい1日1食ダイエットのやり方:①1食はお昼に食べる
  8. 正しい1日1食ダイエットのやり方:②水分は糖分を含まないもの
  9. 正しい1日1食ダイエットのやり方:③偏食をしない
  10. 正しい1日1食ダイエットのやり方:④生活リズムをしっかりとする
  11. 正しい1日1食ダイエットのやり方:⑤運動を行う
  12. 1日1食ダイエットでしっかりと痩せよう!
引用: https://www.skincare-univ.com/images/articles/9920/150424_0409002_480_360.jpg
1日1食ダイエットは多くの方が耳にしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットを考えた場合に最初に思いつきやすい案だと思いますが、やり方を間違えると体調を崩してしまう危険な方法です。効果を実感する人ももちろん居ますが、痩せないと効果を実感しない人もいます。1日1食ダイエットと言っても実はやり方が存在します。今回はそのような1日1食ダイエットの正しいやり方や、1日1食ダイエットのメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。
引用: https://4.bp.blogspot.com/-LfCwSI0ujRI/WgjwLco_WfI/AAAAAAAADhg/dO7kCvGXR1km6leKVU7eJHkDbeI7vDhGgCLcBGAs/s1600/4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_s.jpg
1日1食ダイエットをご存じない方もいらっしゃると思いますが、1日1食ダイエットは名前からもわかるように1日1食のみの生活をおくる状態を指します。もちろん1日1食ダイエットは最初は特に空腹を感じやすく、辛く感じやすいです。そのような場合は1食でないにしても簡単な間食を挟んでいく人は多いです。しかし、この1日1食ダイエットは効果が出やすかったとしてもメリット・デメリットがはっきりと分かれています。正しい方法でないとデメリットが大きく出やすいので注意しながら行う必要があります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSL39JUP4Mbc1fa3tfdRU0y4n757g_KgMCrIrgdVEM-puRPtl_b
1日1食ダイエットについて簡単にご紹介しましたが、まず最初は1日1食ダイエットのメリットについてご紹介したいと思います。このメリットを目的として1日1食ダイエットを実施する方も多いのですが、ダイエットを本格的に初めたいと考えている方はぜひご参考いただけたらと思います。

1日1食ダイエットのメリット:①時間が増える

引用: https://sp7pc.com/wp-content/uploads/2018/03/28917_08-680x408.jpg
最初に挙げられる1日1食ダイエットのメリットは「時間が増える」です。これはどういうことかと言うと普段多くの方は1日3食だと思います。しかし、1食の時間は意外とかかりますよね。特に自分自身で自炊して作る場合は料理の時間もかかるのでかなりの時間がかかります。しかし、食事をなくすだけでも料理の時間・食べる時間が無くなるので他のことに時間を使えます。

1日1食ダイエットのメリット:②効果を実感できやすい

引用: https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/3/8/670m/img_38066ccd180a4405540c00509a3b13989449.jpg
次に挙げられる1日1食ダイエットのメリットは「効果を実感しやすい」です。1日1食ダイエットはダイエットの中でもかなり短期間で効果を実感しやすいと話題になっています。食事を取らない分脂肪がつきにくいので、食事が原因で太っている方からすれば効果を感じやすいと言えます。

1日1食ダイエットのメリット:③集中力が高まりやすい

引用: https://www.gamehuntblog.com/wp-content/uploads/2016/10/20161021105641.jpg
次に挙げられる1日1食ダイエットのメリットは「集中力が高まりやすい」です。こちらは効果を実感しやすい人と効果を実感しない人に分かれやすいのですが、私の実体験的には効果を感じます。私自身はダイエット目的ではなく集中力目的で食事を抜いているのですが、ご飯を食べていないときよりも空腹時のほうが頭が冴えていることが多いです。逆に食事を多くとっていてしまうと満腹中枢が刺激され、満足感を感じ睡眠欲求が増すので眠くなることが多いです。もちろん実体験ではあるものの、個人差は大きいと思います。

1日1食ダイエットのメリット:④食事が美味しく感じやすい

引用: https://diamond.jp/mwimgs/4/c/-/img_4c1351f9a1bbfc89714f40bd0556512994991.jpg
次に挙げられる1日1食ダイエットのメリットは食事が美味しく感じやすいことです。これは食事の回数を少なくすることによって空腹状態を維持しているため、1回の状態がより美味しく感じやすくなることを指します。空腹が最高のスパイスという言葉も耳にするときがありますが、満腹時よりもやはり空腹時の方が美味しく感じやすいですよね。このような意味から考えてもメリットは大きいと言えます。
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/5/2/1140/img_520a07f5acfcdc8512eb1dbcff275ac0296033.jpg
1日1食ダイエットのメリットをご紹介しましたが、次は1日1食ダイエットのデメリットについてご紹介したいと思います。メリットだけのダイエットはやはり存在しません。デメリットも存在するので挑戦する場合はこのデメリットも把握して1日1食ダイエットに挑戦するようにしましょう。

1日1食ダイエットのデメリット:①人との食事のときに困る

引用: https://www.hadanofujiminoyu.jp/wp/wp-content/themes/hadano-theme/img/restaurant01.jpg
最初に挙げられる1日1食ダイエットのデメリットは「人との食事のときに困る」です。一緒に食事を摂る機会が多い人はこの問題にぶつかりやすいです。特に食事などを断り続けると付き合いが悪くなったと相手に感じられやすいです。そのため、人との食事を多くする人には不向きと言えます。

1日1食ダイエットのデメリット:②人から心配されやすい

引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/c/5/1140/img_c5fbf6002beb5acc7ec65ce2615b2fc099806.jpg
次に挙げられる1日1食ダイエットのデメリットは「人から心配されやすい」です。これは人に伝えた場合に起こりやすいのですが、1日1食ダイエットはあまりいいイメージを持っている方は少ないです。やはり1日3食食べることが本来好ましいので、栄養不足のイメージは振り払えません。体調を崩す人もいるほどなので、やはり人からは心配されやすいです。

1日1食ダイエットのデメリット:③長期間は持たない

引用: https://fitlize.jp/fitlize/wp-content/uploads/46e30b5c378940dee2567abad26834de_s.jpg
次に挙げられる1日1食ダイエットのデメリットは「長期間はできない」です。1日1食ダイエットは短期間目的のダイエットにうってつけですが、長期間はあまりおすすめできません。しっかりと生活に根付けば問題ないのですが、やはり途中で辞める方が多いです。短期間で効果は出やすいものの、長期間ダイエットには不向きなので注意しましょう。

1日1食ダイエットのデメリット:④体調を崩す可能性がある

引用: https://img.dmenumedia.jp/prestige/wp-content/uploads/2019/02/pixta_33411805_S_R.jpg
1日1食ダイエットはやはり体調を崩す人も多いです。途中でも何回か触れているように本来は1日3食が好ましいです。3食食べることによって人が本来必要とするカロリーに到達するため、1日1食ダイエットをしている場合は1日の必要なエネルギーを摂取できていない状態になります。そのため、身体が異常をきたし、体調を崩す人も多いので注意をする必要があります。
引用: https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/5/b/670m/img_5bde2ca17cdf3ca7c8d66a6d6ce8028e50372.jpg
1日1食ダイエットのメリット・デメリットについてご紹介しましたが、1日1食ダイエットをしても痩せないと感じる人もいます。1日1食ダイエットで痩せないと感じる人は正しいやり方を把握していない人やすぐに辞めてしまう人・間食を多くとってしまう人・ストレスを感じやすい人です。他のダイエットにも共通して言えるのですが、やはり痩せないのには原因が存在します。そのため、痩せない場合は原因追求から始めるのが好ましいと言えます。
引用: https://dietsoul.jp/wp-content/uploads/2017/12/Fotolia_163091476_Subscription_Monthly_M-748x561.jpg
1日1食ダイエットについてご紹介しましたが、最後は正しい1日1食ダイエットのやり方をご紹介したいと思います。短期間で効果を実感したい方やしっかりと痩せる経験をしたいと考えている方はぜひご参考いただけたらと思います。もちろん実践する方は健康面も考慮しながら挑戦するようにしましょう。
引用: https://www.royalhost.jp/menu/assets_c/2018/09/095d7f541e19c9af63afda522369a399-thumb-580xauto-4429.jpg
まず最初にご紹介する正しい1日1食ダイエットのやり方は「1日1食は昼食に取る」です。これは何故かと言うと、多くの方は晩御飯に食べてしまいがちなのですが、本来人が最も栄養を必要とするのは朝やお昼です。夜は寝て体のサイクルを作るので、エネルギーをあまり必要としません。それよりも仕事や学校などで身体・脳を使うお昼時にしっかりと栄養を摂取して体が動く状態を維持するのが好ましいです。
引用: https://d3jks39y9qw246.cloudfront.net/medium/45097/e0980ab07ecaf4f1a80c0df9eb0558ed5673c2da.jpg
次にご紹介する正しい1日1食ダイエットのやり方は「水分は糖分を含まないものにする」です。糖分が含んでいるものは美味しいのですが、やはりダイエットの天敵になります。せっかく食事を抜いているのにもかかわらず、水分補給で糖分ばかりを摂取していては意味がありません。そのため、水分は糖分を含まないものにしましょう。
引用: https://www.mag2.com/p/news/wp-content/uploads/2017/04/shutterstock_624240659-650x401.jpg
次にご紹介する正しい1日1食ダイエットのやり方は「偏食をしない」です。偏食をしてしまうと体を壊してしまう可能性がかなり高くなります。栄養バランスも考えてしっかりと偏食のないバランスの取れた食事を摂る必要があります。
引用: https://assets.media-platform.com/cafeglobe/dist/images/20150428_sleeping_top-w960.jpg
次にご紹介する正しい1日1食ダイエットのやり方は「生活リズムをしっかりとする」です。食事を抜いて時間に余裕ができ、嬉しくなる方も多いのですが、生活リズムはしっかりと作る必要があります。生活リズムが狂ってしまうと痩せたとしてもダイエットでの効果ではなく、体調を崩す結果となりやすいです。健康面を悪化させても意味がないので、しっかりと生活リズムは意識しましょう。
引用: http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/wp-catalyst-media/wp-content/uploads/2017/01/16194707/gum1.jpg
最後にご紹介する正しい1日1食ダイエットのやり方は「運動を行う」です。この運動は適度な運動で大丈夫なのですが、食事だけで痩せることは少ないです。やはり適度な食事と運動を合わせるのが好ましいので、1日1食ダイエットをする場合でも運動はするようにしましょう。
引用: https://kintorecamp-ivitsqn.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2017/04/dreamstime_s_69997661-e1492474805921.jpg
今回は1日1食ダイエットについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。1日1食ダイエットは多くの方が挑戦するのですが、しっかりとやり方やメリット・デメリットを把握しておく必要があります。人間のエネルギー吸収の大事な部分でもあるのでしっかりと考えてから行うようにしましょう。痩せないと悩んでいる方は再度やり方を考えてみていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.shopjapan.co.jp/content/shopjapan/pc/diet_labo/waist/article_002/_jcr_content/par/column/col1/imagebox_0.img.jpg/1498457032242.jpg