// FourM
Rktzxqm7nfkhacopyvdp

ヘアカラー

CATEGORY | ヘアカラー

7トーンってどんな髪色?気になる色落ち期間やベージュ系との相性まで

2019.03.11

おしゃれな髪色に染めたいけど、学校や職場では「茶髪の髪色は7トーンまで」って制限されているあなたに。実は7トーンって、とってもおしゃれな髪色!人気のミルクティーベージュ、アッシュブラウン、そしてピンクブラウンの7トーンを写真付きでご紹介。色落ちしにくい裏技も!

  1. 学校や職場でよく聞く「7トーンの髪色」って、どんな色?
  2. 「7トーンの髪色」とは、光が当たらないと色がわからないくらいの色味!
  3. モテる髪色「ミルクティーベージュ」の7トーンって、どうなの?
  4. 自分で7トーンの髪色に染めたいなら!?「ミルクティーベージュ」ヘアカラーをチェック!
  5. 透明感溢れる髪色「アッシュブラウン」の7トーンって、どうなの?
  6. 自分で7トーンの髪色に染めたいなら!?「アッシュブラウン」ヘアカラーをチェック!
  7. 女性らしさで選ばれる髪色「ピンクブラウン」の7トーンって、どうなの?
  8. 自分で7トーンの髪色に染めたいなら!?「ピンクブラウン」ヘアカラーをチェック!
  9. せっかく染めた茶髪はどのくらい持つの?気になるなら専用シャンプーを使ってみよう!
  10. 7トーンの髪色でも、おしゃれはいっぱい楽しめます!
引用: https://kazuhiko-fujita.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/20161129081243.jpg
茶髪にしたいみなさんが、つい気にしてしまうのが、「トーン」。髪色の指定がある学校や職場では、この「トーン」という指標を使って、とくに茶髪の色に制限をしています。この「トーン」とは、髪の明るさ。数字が小さいほど暗く、大きくなると明るい髪色になります。美容室などでも、髪を染める際のサンプルとして、提示されることもありますね。
引用: http://www.au-be.jp/upload/blog/500_500_335.1.4229631.jpg
ちなみに、日本人の地毛の色は、およそ4トーンから5トーンのあたり。これよりも暗い1トーンから3トーンとなると、わざわざ黒く染める必要があるレベル。深みのある黒にしたいときは、これくらい小さなトーンもよいでしょう。
引用: https://sucle.imgix.net/users/21/1539574662?w=700&auto=format
でも、せっかく染めるなら明るい色に染めたい人も多いはず。かといって、明るすぎる茶髪にして、学校の先生や職場の上司に怒られたくはない。さあ、学校や職場で求められる「7トーン」とは、どのくらいの明るさなのでしょうか。
引用: http://anyhair2017.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_20180505_120910_773.jpg
多くの日本人の地毛は、明るくても5トーン。そこから2段階明るい「7トーン」は、光に当たったときに、かろうじて染めた色がわかるくらいの明るさの髪色です。決して派手過ぎず、かといって、わかる人には気づいてもらえるくらいの、落ち着きも兼ね備えた明るさの髪色、それが「7トーン」です。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20150430/11/shima-ginzaannex/27/e3/j/o0480048013291550860.jpg
つまり、これ以上明るく、だれが見ても「茶髪に染めたね」とわかってしまうくらいの髪色は、8トーン以上。学校や職場で「茶髪は7トーンまで」と指定されている場合は、アウトになることもあります。ここからは具体的な髪色を紹介しながら、「7トーン」のおしゃれに注目してみましょう。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/292309/xlarge_0c7b5b2a-9173-4aca-863a-d3472151f032.jpeg
まずは、透明感が人気のミルクティーベージュの髪色から見てみましょう。ミルクティーベージュが人気なのは、染める際にブリーチをする必要がなく、また色落ちした際もきれいな印象をキープできるから。染める色によっては、色落ちすると汚く見えてしまい、その都度染めなおしが必要になるのですが、ミルクティーベージュなら、その手間がかかりません。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/237128/xlarge_cd5ff47b-5907-4abf-bfcd-68b5df499276.jpeg
また、暗めの色合いでも軽く見えるのも、ミルクティーベージュの特徴。透き通るような透明感を持った色合いは、かわいく見せることはもちろん、時にはセクシーな印象も与えることができます。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/292329/xlarge_c5d05bf8-865f-40fb-8bb8-8de3b4fa2f41.jpeg
ミルクティーベージュは、さりげなくおしゃれしたい、でも髪色は明るくできないという人におすすめの髪色。季節を問わず楽しめるミルクティーベージュで、おしゃれを楽しみませんか。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71y8vdU%2BNpL._SL1200_.jpg
ルシードエルのミルクジャムは、髪にとろっと密着してくれるから、きれいに染めることができる人気のヘアカラー。髪の1本1本をしっかりと染め上げてくれるので、根本から毛先まで思い通りの髪色に仕上がりますよ。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/250092/xlarge_9b61faa4-b709-41a4-814d-0934c7aba906.jpeg
次に注目する髪色は、シックにまとまりながら、透明感も出せるアッシュブラウンです。青みを持つアッシュ系カラーは、赤みが強い日本人の髪に、外国人っぽさを出せるおしゃれな髪色。なかでも7トーンくらいのアッシュブラウンは、艶っぽい髪に仕上がると、女子に人気のカラーです。
引用: https://img.salon-concierge.net/editor/335/57e185863cd04cae8b1eee0fbab7aa60e5815fe4.jpg
7トーンより暗くすると、よりエレガンスな印象を与えることができ、逆にもっと明るくなると、透明感が増していくアッシュブラウン。そう考えると、同じアッシュブラウンの中でも、7トーンのアッシュブラウンは、あなたをとてもスマートに見せてくれる、おしゃれな髪色といえます。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/417786/xlarge_a0859bf3-5eae-4478-a77b-498fd4ee745a.jpg
また、色落ちしても汚くなりにくいのも、アッシュブラウンが人気をキープし続ける秘密。赤みが強い髪では染まりにくく、色落ちもしやすいアッシュブラウンですが、おかげで色落ちしても自然な透明感を保つことができるのです。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/atlife_101-23076
シェイクしてできるきめ細やかな濃密ホイップが、あなたの髪をキレイに染めてくれるビューティーラボのホイップヘアカラー。できたホイップをどんどんすくって塗り込むだけと、使い方もカンタンですよ。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/310068/xlarge_ce9422cf-8ea2-45c0-88db-ceb0179453ff.jpg
女性らしくもあり、なおかつ男ウケもよい髪色、それがピンクブラウンです。定番の髪色ブラウンに、女性らしさの象徴・ピンクが入ることで、大人のオンナを印象付けることができるのが、ピンクブラウンのいいところです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/406155/xlarge_79a6125f-69bb-416f-a583-49e1cdcf89cd.jpg
トレンドを求めるおしゃれさんも、自分をもっとさらけ出したい個性派さんも、みんなが好きなピンクブラウンは、暗めのトーンでも柔らかさを出せるうえ、コーディネートの幅も広がる素敵な髪色。重たい印象の黒髪を軽くしたいときにも、ピンクブラウンはおすすめですよ。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/310074/xlarge_a0684957-e5ab-405e-8408-ada3454f4995.jpg
大人らしいエレガントスタイルにも、ゆるふわなモテスタイルにも、幅広く対応できるピンクブラウンで、素敵なモテ女子を目指してみませんか。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81MTmliRnXL._SL1500_.jpg
リーゼの泡カラーは、もっちりとした泡が髪の根元まで密着してくれるので、ムラなくキレイに染まるヘアカラーです。指通りもなめらかで、しっとりした質感に染め上がります。
引用: http://www.salon-chart.com/wp-content/uploads/2018/10/0014.png
せっかく染めた髪も、毎日のシャンプーや日差しのおかげで、どんどん色落ちしてしまうもの。一般的には、1か月もすると色落ちが目立つようになってきます。でも、どうせなら一度染めた髪色は、長く持たせたいですよね。そんな時は、ヘアカラー用の専用シャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41oXxjXq30L.jpg
例えば、口コミ人気も高く、染めた髪へのキープ力抜群のムラサキシャンプーなら、手間をかけて染めた髪色を抜けにくくしてくれます。2~3日に1回程度、普通のシャンプーの後に、5分ほど泡パックすることで、色落ちしにくい髪へ。オシャレ茶髪を長持ちさせるなら、必需品ですよ。
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/8/48f40_1542_3fde8c86722aa2e981acfb8aa17049d4.jpg
今回は、暗めといわれる7トーンの髪色についてご紹介しました。でも、暗いとはいえ、決してダサく見える髪色ではありませんよね。むしろ上品さとおしゃれさを兼ね備えた髪色、それが7トーンではないでしょうか。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prod-hair/photographs/zoom/67/67aa5f1d448a2.jpg
学校や職場で「7トーンまで」と制限されているからと、おしゃれができないわけではありません。むしろ、「7トーンまで明るくできる」と考えれば、いろいろな楽しみ方もできるはず。あなたもきょうから、髪色のおしゃれを楽しんでみませんか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_4585709_152868728120180611122121_cpd.jpg