// FourM
Mlripu2tlyndn5zlzc3j

手首

CATEGORY | 手首

手首のストレッチ方法!テニス・ゴルフで痛めた手首に効果的なやり方!

2019.02.25

日々のデスクワークやテニス・ゴルフなどのスポーツで酷使する手首のストレッチは、手首を痛めた場合に効果的。いつもどおり動かしていても痛いと感じたりする場合はケアが必要になるだろう。手首のストレッチ方法についてチェックしてみよう!

  1. ゴルフやテニスの時に痛い手首!効果的なストレッチ方法をチェック!
  2. 痛い時は効果的なストレッチを!手首まわりについておさらい
  3. 手首の効果的なストレッチをご紹介!
  4. 痛い手首をケア!手首の効果的なストレッチ方法①:腱鞘炎改善に効果的な手首のストレッチ
  5. 痛い手首をケア!手首の効果的なストレッチ方法②:手首の痛みに効く!簡単ストレッチ
  6. 痛い手首をケア!手首の効果的なストレッチ方法③:手首回転ストレッチ
  7. 痛い手首をケア!手首の効果的なストレッチ方法④:腱鞘炎を根本から解消するストレッチ
  8. 効果的なストレッチを行って、酷使する手首をメンテナンスしよう!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/0f/0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_t.jpeg
テニスやゴルフ、日々のデスクワークでよく使う手首。日頃のケアをせずに酷使すると、手首が痛いと感じ始める人も多い。あらゆる動作の要となる手首なので、できるだけストレッチなどでケアを行いたい部位だ。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a9/a9fd6228c1c8e8e9ac4b7d28d38f6e92_t.jpeg
果たして効果的なストレッチの方法にはどんなものがあるのだろうか。毎日行いたい効果的な手首のストレッチ方法についてチェックしてみよう。
引用: https://2.bp.blogspot.com/-DupYhrJ1SzI/VkxNpiIcvMI/AAAAAAAA0yY/macIyD8ysvM/s400/kansetsutsuu_tekubi.png
日常のあらゆる動作に必要となる手首。手首周辺には、細やかな手や指の動きを司る神経がたくさん通っており、手首を頻繁に使うスポーツであるテニスやゴルフを行う人、デスクワークでキーボードを使う人なら日々のメンテナンスが必要になる箇所でもある。無理が続けば、腱鞘炎などの症状が起こる可能性もあり、効果的なストレッチを活用したい。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3e/3e7e110c810b37204f604f9b1a32b897_t.jpeg
日々の作業の後や、スポーツの後に行ってメンテナンスを行っておきたい手首。効果的なストレッチを実践することで、腱鞘炎に始まる手首のトラブルを防ぐことが出来る。手首の効果的なストレッチをチェックして、動作に支障のないようにメンテナンスを行おう!

ストレッチの注意点:「呼吸」と「意識」

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/42/42d7a813c0b24f5c7a61f431aa16925d_t.jpeg
手首のストレッチを行う際の注意点として挙げられる「呼吸」と「意識」。通常の体のストレッチ同様、最中は呼吸を意識して息を止めないようにしよう。また、手首の神経や部位がストレッチされているのを意識的に感じよう。このポイントを押さえることで、より効果的なストレッチを実現できるだろう。
腱鞘炎改善に効果的なストレッチをご紹介。手のひらを正面に向けて逆さにし、指を手前に押しながら伸ばしていく。あまり強度が強いと痛みを生じるので、肘を曲げて体に近い位置から始めるのがおすすめ。毎日の仕事終わりや、スポーツの後に行えば効果的だ。
手首に痛みを感じる時に効果的な手首を横に曲げるストレッチ。正面に向けた手のひらの小指部分を、反対の手でゆっくりと押しながらストレッチを行う。このとき、呼吸と意識を忘れずに、しっかりストレッチをしている部分を実感しよう。
腱鞘炎の予防に使える手首を回転させるストレッチ。スポーツをする人ならケガ予防にもなるので、スポーツ後にぜひ行いたいストレッチ。親指を手のひらで握り、回転させる。また、両手を合わせて回転させることで、手首のストレッチなる。その他、手を握って開放するストレッチも行い、手首のメンテナンスに役立てよう。
もうすでに腱鞘炎で痛みを感じている人が実践したい、腱鞘炎を根本から解消するストレッチ。手首の腱鞘炎の元となる体の部位を伸ばして、腱鞘炎を元からストレッチして解消する。壁を使って腕や胸までをストレッチして、腱鞘炎を解消しよう。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/22/22699efb17d9d88635d421da34bfb7cf_t.jpeg
ゴルフやテニス、デスクワークで使う手首は、定期的なメンテナンスを行うことで、腱鞘炎や痛みからまもることができる。効果的なストレッチとして基本のものから応用できるものまで、可能なメンテナンスを行おう。また、すでに腱鞘炎で痛いと感じている人なら、根本から腱鞘炎を解消するストレッチがおすすめ。効果的なストレッチを行って、酷使する手首をメンテナンスしよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://image.freepik.com/free-photo/hands-with-mouse-keyboard_1232-614.jpg