E3cka4zmircdyoznnl8j

靴・シューズ

CATEGORY | 靴・シューズ

ジムシューズのおすすめ【メンズ・レディース】人気のモデルを一覧で!

2019.02.27

あなたは普段、ジムでどんなシューズを履いてますか?ただ安いだけのシューズで運動してるなんてもったいない!最近はコンパクトでも安定感が高く、おすすめしたいシューズがいっぱい!メンズ・レディースそれぞれ人気のモデルとともに、ジムシューズのおすすめをチェックします。

  1. 安いから?コンパクトだから?ジムで履くシューズ、あなたはどう選ぶ?
  2. ジムシューズおすすめの選び方①ランニングマシンで走るなら?
  3. ジムシューズおすすめの選び方②ウェイトトレーニングを行うなら?
  4. ジムシューズおすすめの選び方③エクササイズでカラダを動かすなら?
  5. ジムシューズおすすめセレクション【メンズ編①】アンダーアーマー
  6. ジムシューズおすすめセレクション【メンズ編②】アシックス
  7. ジムシューズおすすめセレクション【メンズ編③】ニューバランス
  8. ジムシューズおすすめセレクション【レディース編①】ニューバランス
  9. ジムシューズおすすめセレクション【レディース編②】ナイキ
  10. ジムシューズおすすめセレクション【レディース編③】アヴィア
  11. あなたの足とカラダを守るジムシューズで、健康的なボディを手に入れよう!
引用: http://miyazaki.fool.jp/blog/wp-content/uploads/2015/06/fitimage.png
スポーツジムというと、そこでできるトレーニング内容やマシンの種類、インストラクターの先生との相性など、気になることがたくさんありますよね。中には、ジムでのファッションに気を遣う人もいますが、シューズにはこだわりがありますか?
引用: https://cms-static.asics.com/media-libraries/2011/file.mobile_banner.jpg?1516606040
意外と気にしていない人も多いシューズですが、実はジムで履くシューズこそ、気を使ってほしいもの。自宅から通う人はもちろん、仕事帰りに会社近くのジムに行くなら、コンパクトで軽いシューズのほうが、持ち運びにも便利ですよね。
引用: https://yy5zymc9.user.webaccel.jp/wp-content/uploads/2017/06/11698653_1009301985771038_2622832097966989453_n.jpg
とはいえ、コンパクトなだけでジムシューズを選んだり、価格が安いというだけで選ぶのはナンセンス。そこでどんなトレーニングをするかに合わせて、あなたの足を守ってくれるシューズを選びたいものです。
引用: http://kosoado.net/wp-content/uploads/nikeheaven.jpg
まずは、トレーニング内容に合わせた、ジムシューズの選び方をご紹介しましょう。
引用: https://img-s-msn-com.akamaized.net/tenant/amp/entityid/AAyNxij.img?h=351&w=624&m=6&q=60&o=f&l=f&x=498&y=270
スポーツジムのトレーニングで一番人気ともいえるのが、ランニングマシンではないでしょうか。このランニングマシンで走るためのシューズを選ぶなら、やはりランニングシューズが適しています。
引用: https://st2.depositphotos.com/2631505/10716/i/950/depositphotos_107160788-stock-photo-close-up-feet-with-running.jpg
しかし、ランニングシューズの中にも、いろいろな種類があります。軽さ重視のレース用もありますが、ジムで使うならクッション性に優れ、ケガの予防にもつながる練習用シューズを選ぶようにしましょう。
引用: https://scdn.line-apps.com/stf/linenews-issue-1450/item-1077623/e83721dceb48d871f83779bfac488898bf757c04.jpeg
同じスポーツジムでも、走り込みよりウェイトトレーニングを行おうとするなら、ランニングシューズよりも、フィットネスシューズと呼ばれるシューズを選びたいものです。
引用: http://somezup.jp/wp-content/uploads/2017/01/b4ca6f7fa9d8ae8a27954c42752abb2b-640x460.jpg
ランニング用との大きな違いは、その安定感。くるぶしまで覆われているものが多く、負荷の高いトレーニングでも、足元をしっかり支えてくれるのが、フィットネスシューズです。
引用: https://cdn.myreco.asia/img/uploads/images/news/599d69c67e014.jpg
エアロビクスにダンス、ボクササイズなど、スポーツジムには身体をいっぱいに動かすエクササイズプログラムを目的に通う人も多いことでしょう。そんな人たちにおすすめなのも、フィットネスシューズです。
引用: https://cdn.myreco.asia/img/uploads/images/news/599d6adc185ee.jpg
足元をしっかりとホールドしてくれ、動きに集中することが可能なシューズなら、思いっきり動くことができます。安定感のあるシューズは、パフォーマンスはもちろん、疲れ方にも影響があります。ぜひ用途に合ったシューズを選んで、効果を上げてください。
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_component/images/000/026/111/e596c59fe3ae6f6a514bb075a7094f97f1fa848d.jpg?ixlib=rails-3.0.2&auto=compress&q=70&lossless=0&w=690&fit=max&s=b40685551df515340b0873decae758f1
ここからは、メンズ向け・レディース向けにおすすめのジムシューズブランドをチェック。価格が安いのに高機能のモデルから、コンパクトに持ち運べるのに安定性のあるタイプまで。あなたのシューズ選びの参考にしてくださいね。
引用: https://shop.r10s.jp/troishomme/cabinet/07/3020789-107_1.jpg
まずはメンズからの人気が高いアンダーアーマーの「COMMIT」。衝撃への対応力が優れていながら、軽量なので持ち運びのしやすさも人気の一因といえるジムシューズです。見た目もオシャレなので、まずはカタチからという人にもおすすめできるモデルですよ。
引用: https://shop.r10s.jp/beautyfive/cabinet/img198/sr4549605499643.jpg
アシックスの「GEL-KAYANO」は、ジムではもちろんマラソンでも使えるランニングシューズ。体重のある人もしっかり支えるそのクッション性は、スポーツジム初心者にもおすすめの一足です。ヒザへの負担を抑えながら、安定したランニングが可能ですよ。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/sportsmario2/cabinet/syncip_0086/b12nbmcoasgy2d_2.jpg
ニューバランスの「VAZEE COAST」は、かかとを折りたたんだ形でも使えるコンパクトモデル。フィットネスシューズとしてはもちろん、普段使いもしやすいシューズです。厚めのソールが足を守ってくれるので、ランニング用にも使える万能タイプ。価格も安いので、入門モデルとしても最適な一足ですね。
引用: https://shop.r10s.jp/takeda-sports/cabinet/ah02/4-2/0008100004841-000001.jpg
レディース向けシューズも、まずおすすめしたいのがニューバランス。「WX811」は軽さ重視の方にはぜひ選んでほしい一足。ソフトな履き心地ながらも、ホールド力とフィット感のバランスが良く、安定感のあるシューズです。各種トレーニングからダンスレッスンに至るまで、オールラウンドで使えるジムシューズですよ。
引用: https://image.rakuten.co.jp/asty-shop/cabinet/six_0607/09-2d108lm3li-6416_1.jpg
ナイキの「TR6」シリーズは、伸縮性と柔軟性に優れたトレーニングシューズです。安定感があるのにコンパクト。その軽さのおかげで、持ち運びもしやすく、レディース人気の高い一足ですよ。
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/114/www.esports.co.jp/item_img/9328/9328501190002.jpg
アメリカのブランド・アヴィアのシューズの魅力は、何といってもそのホールド力。エアロビクスをはじめ、激しい運動にも対応できることから、インストラクターの間でも人気が高いシューズです。
引用: https://www.atmos-tokyo.com/img/shop/fatmosumedadaimaru_tempo.jpg
今回は、スポーツジムで履くべきシューズについて、その選び方のポイントや、メンズ・レディースそれぞれのおすすめブランドをご紹介しました。これまでただ安いからとか、コンパクトに持ち運びできるから、というだけで選んでいた方も、シューズへの見方が変わったのではないでしょうか。
引用: https://www.spot.town/wordpress/wp-content/uploads/2018/04/fitness_shoes_1.jpg
価格が安いことも、シューズ選びの要素から外すことはできません。しかし、安いだけでなく、機能性や携帯性など、様々な要素で選ぶことで、あなたにピッタリ合ったシューズが見つかるはずです。
引用: https://fitness-earonomori.club/wp-content/uploads/2018/12/raka-rachgo-276831-unsplash-1024x683.jpg
この記事を参考に、あなたもジムでのシューズを見直してトレーニング効果をアップさせ、より健康的なカラダづくりに励みませんか。