Qdpxzelyligu9e7klvsc

家電

CATEGORY | 家電

IHの使い方がわからない方へ!簡単に温度調節できる方法を基礎から!

2019.02.12

みなさんはIHクッキングヒーターを使っていますか?最近では普及が広まってきましたが、使い方や温度がわからないと事故につながってしまいます。今回はIHクッキングヒーターの使い方と日立・三菱・パナソニックなどのメーカー別に商品をご紹介していきます。

  1. IHクッキングヒーターの使い方がわからない人必見!IHの使い方って?
  2. IHクッキングヒーターの使い方!IHはどのようにして調理器具を温めるのか?
  3. IHの火力について。IHは他の調理器より火力が弱い?
  4. IHクッキングヒーターで使用できる鍋について
  5. IHクッキングヒーターの使い方を間違える事故には気を付けよう。
  6. IHクッキングヒーターメーカー比較!日立のIHクッキングヒーターと使い方
  7. IHクッキングヒーターメーカー比較!パナソニックのIHクッキングヒーターと使い方
  8. IHクッキングヒーターメーカー比較!三菱のIHクッキングヒーターと使い方
  9. IHクッキングヒーターはどのメーカーもそれぞれ特徴がある。
  10. IHクッキングヒーターの使い方:まとめ
引用: https://d1d7kfcb5oumx0.cloudfront.net/articles/images/5a5eb2e807e9de3e68d9ca83/slide_0.jpg
炎を使わない、電気調理器といえば、IHクッキングヒーターですよね。炎を使わない分、安全で掃除もしやすい優れものです。またガスも使わないのでその分お得ですね。電気調理器やIHは火力が弱いというイメージもあるとおもいますが、IHはとても火力が強いです。ガスに負けないぐらい強いのであまり気にならないと思います。見た目がスマートなのもいいですよね。
引用: http://www.hokuyou.co.jp/uploads/denka_menu/ih.jpg
そんなIHクッキングヒーターの使い方は皆さんご存じですか?単純に火にかけるのと一緒でしょ?と思う人も多いと思いますが、注意点がいくつかあるのです。その注意点を守らないと、事故やケガ、に繋がってしまいますので、知らないと危険なのです。今回はIHの使い方がわからない方に向けて、IHクッキングヒーターの基礎から温度調節の方法ややってはいけないことなどをご紹介していきたいと思います。
引用: https://kurashikata.jp/home/wp-content/uploads/IMG_9288-edit.jpg
IHクッキングヒーターはどのようにして鍋を温めているのか知っておきましょう。必要ないと思われるかもしれませんが、これを知ることにより温められないものや、やってはいけないことがわかってきます。そのため、IHがどのようにしてフライパンや鍋を温めるか理解しておきましょう。
引用: https://seniorguide.jp/img/sng/docs/1017/713/160902ih00.jpg
IHの機器の内部には渦巻き状のコイルが入っています。このコイルに電流が流れることによって磁力線が発生します。この磁力線が発生している状態で鍋を置くと、鍋の底に電流が流れるようになります。この時流れる電流は渦電流と呼ばれています。電流が流れると電気抵抗によって熱が発生する仕組みになっているのです。つまり、鍋自体が電流を流さないと渦電流が発生せず熱も通らないということになります。 また、IHにはなべ底センサーがついており、鍋がIHの上にのっていないと電流が流れない仕組みになっています。火災防止のための工夫が施されています。
引用: https://example.eco-inc.co.jp/images/201601/n1601_p2_ph17.jpg
IHクッキングヒーターや電気調理器という言葉を聞くと、どうしても火力が心配ですよね。ガスの方が火力が強いのではないかという疑問がうまれてきます。しかし、最近のIHクッキングヒーターはガスに負けないぐらい火力は十分にあります。 IHが生まれた当初は100Vで火力に物足りないと感じる人が多かったのですが、現在は200Vでかなり火力は強いです。1Lのお湯が2分ほどで沸騰するのでとても火力は強いと思います。
引用: http://terada.bfnet.jp/img/const/18-4.jpg
しかも火力が強いわりに、キッチンが暑くならないのでとても快適に料理を楽しむことができます。ガス調理器であればキッチンの気温が高くなってしまい、暑いと感じることが多いのですが、IHはそのようなことがありません。火災の心配もガスより少ないため、安心して料理を楽しむことができますね。
引用: https://image.biccamera.com/img/00000001459605_A01.jpg?sr.dw=600&sr.jqh=60&sr.dh=600&sr.mat=1
IHクッキングヒーターで使える鍋はIH対応でないといけません。このIH対応の鍋はどういうのもかわからない人のために、ここでは使用できるIH対応の鍋をご紹介します。IHは先ほどもご紹介したように、IHは鍋の電気抵抗を利用して、温度を温めます。そのため、電気抵抗が小さすぎる素材の鍋は使用することができません。IHの仕組みは、日立、三菱、パナソニックなどのメーカーによって変わらないので、どのメーカーのIHも使用できない鍋は共通です。
引用: https://www.sunrefre.jp/ih/img/faq/taiou_kisyu_02.jpg
IHクッキングヒーターに対応している鍋は画像のように、鉄製・ステンレス製・ホーロー製が一般的で、アルミ製のものは使用することができません。しかし、オールメタル対応のIHクッキングヒーターであれば、アルミ製や銅鍋なども使用することができます。電気を通さないガラス製の鍋は使用できませんし、土鍋も使用することができません。日立・三菱・パナソニックなどのメーカーもオールメタル対応のIHクッキングヒーターを出しています。

使い方を間違えると大事故につながる

引用: https://energy-navi.com/wp-content/uploads/2016/04/ThinkstockPhotos-515606842-768x512.jpg
IHクッキングヒーターはとてもスマートで調理もしやすく、掃除も楽で、火を使わないからとても安心。と思うはずです。確かにそのとおりで、とても安全なのですが、思わぬ事故を引き起こしてしまうこともあります。 それはIHクッキングヒーターは火が目に見えないですよね。使用後は目で見てもわかりませんが、IHの温度は高温になっています。目ではわからない分温度が高温になっている部分に触れてしまい、大やけどを負ってしまうという事故もあります。
引用: http://www.kuro-yanagi.net/media/1/sDSC_7643.jpg
またIHクッキングヒーターは温度を素早く上昇させることができます。そのため、油を使った料理の際には注意が必要です。温度センサーが搭載されていますが、素早く温度が上昇するので、油の温度も加熱を開始してから5~6分ほどで300度を超えるでしょう。そして380度を超えてくると、油は自然発火します。少し放置してたつもりが一気に自然発火する温度まで急上昇してしまいます。IHには揚げ物専用のボタンがありますので、油を使用する際は必ずそのボタンを押しましょう。
引用: https://www.tokyo-shellpack.net/conimg/img/201802170116354.jpg
またIHをキレイにしておかないと、それが発火の原因にもなります。使用後は温度に気を付けて掃除をするようにしましょう。
引用: https://image.biccamera.com/img/00000003304951_A01.jpg

日立のIHはラク旨グリルとオーブンを搭載

日立のIHの最大の特徴はラク旨グリルとオーブンが搭載されていることです。ラク旨グリルは上からヒーターで加熱し、下からはプレートの加熱によって食材を調理します。これによってとてもパリっとした食感を味わうことができます。また調理で出た油は溝に流してくれるので、ヘルシーでおいしい料理を楽しむことができます。
引用: https://jp.images-monotaro.com/Monotaro3/pi/full/mono34928573-100430-02.jpg
ラク旨グリルではさんまなどの焼き魚、ハーブチキンなどの蒸し料理、ノンフライ料理など様々な料理を調理することができます。またグリルだけでなく、口の火力もとても大火力で、ストレスなく調理することができますよ。これが日立のIHクッキングヒーターの特徴です。
引用: http://www.sunrefre.jp/system-img/560/560/032/5RSu4ty4nyJs.jpg
続いてパナソニックのIHクッキングヒーターについてご紹介していきます。パナソニックのIHにはIH&遠赤ラクッキングリルというグリルが搭載されています。これは上から遠赤外線、下からはIHヒーターを使った調理方法で、包み込むように魚や肉を調理することができるのが特徴です。また、業界最速でさんまなどを焼き上げることが可能になっています。
引用: https://www.g-mark.org/media/award/2009/09B06002/09B06002_01_880x660.jpg?w=880&h=660&m=0
またパナソニックには、光火力センサーが搭載されており、鍋をIHの口から離しても、センサーで感知してくれるので温度を一定に保つことが可能です。これがパナソニックのIHの特徴になります。
引用: https://dl.mitsubishielectric.co.jp/dl/ldg/wink/ssl/wink_doc/m_contents/wink/H_PHOTO/cs-leg38dw.jpg
続いて三菱のIHクッキングヒーターの特徴をご紹介していきます。三菱の特徴はびっクリアオーブンと、びっクリング加熱の2つがあります。びっクリング加熱は、煮物に効率の良い対流を生むことができるので、素早く煮物を作ることがかのうです。このびっクリング加熱により大幅な節電に成功しています。
引用: http://www.emono1.jp/img/naitodnk/20080908142213_img1_53.jpg
またびっクリアオーブンは熱風循環加熱を搭載されたオーブンです。この熱風循環加熱とは熱風を循環させることによって油を使用せずエビフライや唐揚げを作ることができる機能です。 これを搭載されたオーブンが特徴で、このオーブンも高さがあるため、ローストビーフなどの高さのある料理も丸ごと調理することができるのが特徴です。これが三菱のIHの特徴になります。
引用: https://img.hapisumu.jp/press/dev/2018/10/08162244/iStock-804529078.jpg
IHクッキングヒーターはそれぞれのメーカーに特徴があります。最大火力の大きいものを選んでも良いですし、エコを気にして省エネのものを選んでも良いと思います。または見た目で選んでも大丈夫ですし、口の数で選んでも良いでしょう。それぞれのメーカーに長所がありますので、そこをしっかり見て選ぶと良いですね。また、わからないことがあればメーカーの販売員の方に尋ねてもいいでしょう。
引用: http://www.nikuine-press.com/uploads/2018/11/1_2-980x679.jpg
引用: https://www.sunrefre.jp/ih/contents/img/life/obj_2-1_150422.jpg
いかがでしたでしょうか?今回はIHがよくわからない人のために、IHクッキングヒーターの使い方や、IHでは使用できな鍋、IHクッキングヒーターを使う際の注意点、そして日立、三菱、パナソニックなどのメーカーの特徴などをご紹介しました。これからIHの購入を検討されている方の参考になればと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://1.bp.blogspot.com/-5s3fbqTCgCA/Uf8znVbtBqI/AAAAAAAAWto/Ga4uo7-YF7k/s400/ih_konro.png