Tpdrculsegt2ico7pl1n

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

マンバンが似合う顔はどんな顔?ヒゲを生やす以外の特徴もご紹介!

2019.08.07

ここ最近メンズの間で流行しているマンバン。個性的な髪型であるだけに、似合う顔は限られてきてしまいます。ロン毛で顔がでかい人や、ヒゲを生やすことで、マンバンが似合う顔になるとされています。今回はそんなマンバンの似合う顔について紹介していきます。

  1. マンバンの似合う顔は?
  2. マンバンの似合う顔とは:顔がでかい
  3. マンバンの似合う顔とは:ロン毛
  4. マンバンの似合う顔とは:ヒゲ
  5. 日本人メンズに似合う髪型は?
  6. 顔がでかい人こそマンバンで決めよう

髪型と言っても最近では様々な髪型が流行していますが、その中でも今最もメンズの間で流行っている髪型がマンバンです。ハリウッドセレブから誕生したこのマンバンという髪型は、今やおしゃれメンズの間では定番となりつつある髪型として、日本でもかなり広がっています。

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/38/50/B045543850/B045543850_271-361.jpg

メンズでも短髪が主流であった流れから、今ではロン毛も定番となりつつある現在、そのロン毛を活かした髪型として、マンバンが流行っていますが、すべてのメンズが似合うとは限りません。マンバンにも似合う顔というものがあり、人によっては似合わないということもあります。今回はそんなおしゃれメンズの新常識であるマンバンについて紹介していきます。

引用: http://kaigai-manabu.com/wp-content/uploads/2018/10/395079b6bf2f995dba8b91704c5935bc-mens-hairstyles-mens-hairstyles-long.jpg

そもそもマンバンの似合う顔というのはどういう人か、ということになりますが、顔がでかい人が特に似合うとされています。今まで顔がでかいということは、ファッションなどにおいてはあまりかっこいいとは言えない部類であり、人によっては顔がでかいということがコンプレックスであるということで悩んでいるというメンズも少なくありませんでした。

引用: http://head-labo.jp/wp-content/uploads/2018/01/manbun00.jpg

しかしこのマンバンという髪型は、顔がでかい人こそ似合う髪型とされています。欧米などの海外の人というのは、基本的に日本人と比べると顔がでかい人が多いため、結果的に日本人でも顔がでかい人であればあるほど、この髪型は似合うということになるのです。

マンバンというのは一見短髪に見える髪型ではありますが、実はジャンル的にはロン毛のヘアスタイルの一つとされています。というのも、マンバンというのはいわばお団子ヘアーのメンズ版であり、お団子ヘアーをするには、ある程度髪の長さが必要となるのです。短髪の場合、どうしてもマンバンに必要な長さがないため、マンバンをすることは不可能です。

引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/35/59/B049903559/B049903559_271-361.jpg

ロン毛であれば、マンバンに必要な髪の長さは十二分に確保することができ、マンバンについても問題なくできます。また、マンバンにすることでロン毛の悩みである髪の邪魔くささを解消することもできるため、私生活などでもかなり快適に過ごすことができます。

引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_sigg1T35eKcS2AoaqtOGN7efBQ---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-12184152637

マンバンの髪型をするだけでも十分目立つことができますが、よりマンバンを際立たせたいという人は、ヒゲを伸ばすと良いでしょう。マンバンの生みの親であるハリウッドセレブでも、多くのメンズはヒゲを伸ばしており、ヒゲとセットでマンバンにしているというセレブが多いです。

引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201808/15/33/c0150233_22515442.jpg

おすすめとしては、こめかみから顎にかけて映える顎ヒゲをある程度伸ばし、顔の正面に近い部分はとにかくヒゲを伸ばすようにすることで、ワイルド感を演出することができ、マンバンと組み合わせることで、さらにその良さが際立ちます。ロン毛とヒゲというのは、清潔感においては阻害してしまうようなイメージのあるものですが、このような仕上がりにすることで、不潔感を払拭することができます。

引用: https://mens-hairdo.com/wp-content/uploads/2018/07/gq_style-and-how-to-how-to-style-a-man-bun.jpg

しかし残念なことに、すべての日本人がマンバンの似合う顔であるとは限りません。いくらヒゲを伸ばしても、マンバンにしたところで似合わないということが多いのです。基本的にマンバンが似合う顔の人は、シュっとした雰囲気をしています。そのため顔がシュッとしていなければ、マンバンが似合わないということになります。

引用: http://kaigai-manabu.com/wp-content/uploads/2018/10/125379e11eab63c8e3495e443e77fd53.jpg

また、顔がでかい人であればあるほどマンバンが似合うと先ほど説明しましたが、だからといって体格が大きい人や太っている人も対象となるのかと言うと、そうでもありません。顔がでかいという条件に加えて、顔がシュッとしている人でこそ似合うのがマンバンです。そのため、日本人に最も似合う髪型としては短髪がおすすめであり、これなら多くの顔の相性もバッチリです。

引用: https://i.pinimg.com/originals/85/a6/ab/85a6abb236ecfafa3e162a6f5aba7e1b.jpg

今回は今人気の出ているマンバンの似合う顔について紹介しました。マンバンというのは海外で生まれた髪型ではありますが、だからといって日本人は似合わないということはありません。マンバンでも、仕上げ方によってはかつての侍のようなルックスに仕上げることができるため、かなりかっこよくなります。

Msb5ub5e99uepelmx7m9
引用: https://www.pinterest.fr/pin/769904498773440081/

むしろ日本人がマンバンをすることにより、雰囲気だけでも侍らしさを出すことができるのです。マンバンで侍っぽい雰囲気を出すことができる部分は、日本のメンズならではです。もしもロン毛で髪型がイマイチしっくりこないと悩んでいる人は、ぜひともマンバンに挑戦してみてはいかがでしょうか。意外にもしっくりくるかもしれません。

引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggIBNsnyQGmXtVOmZdaQ2zBA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-10160694330
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/24/52/B038102452/B038102452_271-361.jpg