Ialrjn44b3bof66udbhv

インテリア

CATEGORY | インテリア

ベッドのおすすめブランド徹底厳選!あなたに合うベッドをサイズ別で紹介

2019.01.18

1日の3分の1を過ごすベッドはアイテム選びが重要。寝心地の良いベッドは健康にも効果的です。そこで今回はおすすめのベッドブランドを大特集!セミダブルやダブルのおすすめブランドや人気のニトリベッド、安いシングルベッドブランドや収納付きベッドなどをまとめました。

  1. ベッドのおすすめブランドをご紹介!
  2. 【ベッドのおすすめブランド大特集】①シンプルなデザインで人気「無印良品」
  3. 【ベッドのおすすめブランド大特集】②豊富な種類が魅力「ニトリ」
  4. 【ベッドのおすすめブランド大特集】③ダブルサイズでも安い「イケア」
  5. 【ベッドのおすすめブランド大特集】④最高級の寝心地「シモンズ」
  6. 【ベッドのおすすめブランド大特集】⑤90年以上の歴史を持つ「日本ベッド」
  7. 【ベッドのおすすめブランド大特集】⑥安さが人気の「ロウヤ」
  8. 【ベッドのおすすめブランド大特集】⑦セミダブルやダブルサイズがおすすめ「コアラマットレス」
  9. 【ベッドのおすすめブランド大特集】⑧丸洗いできるマットレス「エアウィーヴ」
  10. 人気のベッドを使って快眠を!
Xsrc06yai0ynymwvb21y
引用: https://www.instagram.com/p/BplkIr3HKNp/
人間は一生の3分の1をベッドで過ごすとも言われています。 そのためベッド選びは非常に重要。家具の中でも最重要と言っても過言ではないでしょう。 そこで以下ではおすすめのベッドブランドについて大特集します!シングルベッドのおすすめブランドや、ダブル・セミダブルの一押しブランドをご紹介します。 ベッド選びに迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!

シンプルでコンパクトなシングルベッドが売れすじ

引用: https://img.muji.net/img/item/4549337497788_03_1260.jpg
引用: https://www.muji.com/jp/img/store/campaign/C17101601/C17101601_A3.jpg
シンプルでコンパクトなフォルムで人気が高いのがこちらの「無印良品」のベッドです。 無印良品の売れ筋商品なのが、上記の足つきマットレス。マットレスとベッドフレームを別々に購入する必要がなく、すっきりしたデザインはどんな部屋にもなじみやすいと評判です。 フレームのスペースを節約できるので、シングルサイズは一人暮らしにもぴったりです。

無印の収納ボックスがそのまま入る

引用: https://www.muji.com/jp/img/store/campaign/C17101601/C17101601_B5.jpg
こちらの商品は、無印の収納ボックスがベッドの下にそのまま入るデザインなのも魅力の一つ。 洋服の収納スペースに困ったときに、このボックスが活躍してくれます。 収納ボックスはシンプルなデザインなので、部屋の雰囲気を邪魔しないのも嬉しいところです。

シングル・セミダブル・ダブルから二段ベッドまで幅広い品揃え

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5611130/646X1000/561113001.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/5650000/646X1000/565000001.jpg
豊富なラインナップで人気のブランドなのがこちらの「ニトリ」です。 ニトリの魅力は何といっても商品の種類が多いという点。シングル・セミダブル・ダブルベッドはもちろんのこと、子供部屋にぜひ置きたい二段ベッドなども取り揃えられています。 また、値段が比較的安いのも嬉しいところ。シンプルなすのこベッドなら6000~7000円ほどで購入することができます。

ニトリでは収納付き畳ベッドも人気

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2030330/646X1000/203033001.jpg
ニトリではベッドよりも床派、なんて人に向けた畳ベッドなども販売中。 畳が張ってあるので、和室で寝ているような感覚になると人気です。ニトリの畳ベッドには収納スペースも備えられており、まさに一石二鳥な商品と言えるでしょう。

年配の方にもおすすめの介護用ベッド

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/2050200-2015906/646X1000/2050200-201590601.jpg
ニトリでは高齢者の方へ向けた便利な介護用ベッドも取り揃えられているのが嬉しいところ。 リクライニング機能や手すりがついているため、体が不自由になりがちな高齢者の方でも使いやすいデザインとなっています。

ダブルサイズでも破格のお値段設定

引用: https://m.ikea.com//jp/ja/images/products/malm-marumu-beddofuremu__0559901_PE662082_S4.JPG
ダブルサイズでもお安い価格で購入できると人気なのがこちらの「イケア」のベッドです。 そのお値段はダブルサイズのベッドフレームで、9990円から。期間限定のキャンペーンを利用することによって、非常にお安い価格でベッドを手に入れることができます。

モダンな北欧デザインでお部屋をおしゃれに

引用: https://www.ikea.com/jp/ja/images/products/trysil-torisu-iru-beddofuremu__0150778_PE308850_S4.JPG
北欧風のモダンなデザインなのもイケアのベッドの特徴の一つ。 日本のブランドにはない独特の雰囲気で、一気にお部屋が外国のような雰囲気になります。 お値段にもデザインにもこだわりたいという方にぜひおすすめのブランドと言えるでしょう。

高級ホテルにも導入されているマットレスメーカー

引用: https://www.simmons.co.jp/images/gallery/8.jpg
引用: https://www.simmons.co.jp/images/philosophy/14.jpg
ベッドの寝心地を左右するものと言えば、マットレス。 そんなマットレスをこだわりぬいて製作しているブランドなのがこちらの「シモンズ」です。 高級ホテルのスイートルームなどにも導入されているマットレスブランドで、その寝心地は最高級との呼び声が高いのが特徴。振動を吸収するテクノロジーには特にこだわりがあり、上記の画像のようにボウリングのボールをベッドに落としても、振動がピンに伝わらないほどのクオリティとなっています。 人生を変えるマットレス、のキャッチコピー通り、一度使えば離れられなくなること間違いなしです。

寝心地をとにかく追求したい方におすすめ

引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/tel-j/cabinet/sinngu/luxe_16ultimatepillo.jpg
シモンズのマットレスの唯一の難点と言えるのが「お値段が非常に高い」という点。 50万円以上するものも少なくないので、お安いとは言い難い値段設定です。とにかく寝心地を追求したいという方向けのブランドと言えるでしょう。

日本にベッド文化を持ち込んだ老舗メーカー

引用: http://nihonbed.com/wp-content/uploads/2015/12/mv_couture.jpg
90年以上の歴史を誇る国産老舗ベッドブランドなのがこちらの「日本ベッド」です。 日本にベッド文化を持ち込んだとも言われており、日本のベッド業界を常に最前線で引っ張ってきたブランドです。 国内生産にこだわっているブランドとしても知られており、日本の気候や天候を考慮して作られたベッドは一味違う寝心地を提供してくれます。

こだわりのマットレスで最高の寝心地を

引用: http://nihonbed.com/wp-content/themes/nbed/assets/img/content/products/mattress_info-silky.jpg
日本ベッドのマットレスはコイルにこだわって製作されているのが特徴。 コイル同士の動きを制限しないように配置をあえて上面だけでつなぐようにし、自由なコイルの動きを実現。 表面の詰め物も少なめにして、コイルの繊細な動きが体に伝わるように工夫されています。

シングルなら1万円以下、ダブルでも1.5万円~購入可能

引用: https://www.low-ya.com/client_info/LOWYA/itemimage/F911_G1176/main01.jpg
引用: https://www.low-ya.com/client_info/LOWYA/itemimage/F909_G1015_1D/feature01.jpg
お安い価格のベッドで人気のブランドなのがこちらの「ロウヤ」です。 シングルベッドなら1万円台、セミダブルやダブルベッドなら1.5万円台から購入することが可能。 デザインもモダンなものを多くラインナップしており、安っぽさを感じさせない作りとなっています。

ちょっと珍しいセミシングルタイプも有り

引用: https://www.low-ya.com/client_info/LOWYA/itemimage/F912_G1005/size01.jpg
ダブルベッドに対するセミダブルはお馴染みですが、こちらのブランドではセミシングルというサイズも取り揃えられているのが嬉しいところ。 コンパクトなサイズ感は、女性の一人暮らしなどにもってこいです。

振動が伝わりづらいマットレス

引用: https://jp.koala.com/pwa/img/f809a82.jpg
セミダブルやダブルサイズの商品がぜひおすすめなのがこちらの「コアラマットレス」です。 こちらは、振動吸収能力に定評があるマットレスブランド。 体を点で支える発想により、寝返りや立ち上がったときの振動が隣の人まで伝わらないように作られているので、セミダブルやダブルサイズを使って二人で寝ているときにも、ぐっすりと睡眠をとることができます。
引用: https://images.ctfassets.net/rvrsqsq48bbp/45kCZT73LiEwW0I2Kg8omk/987cedc906286f4003029110c95cd9cb/sience-mattress_2x_updated__1_.png

丸洗いできるからいつも清潔

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6106U82rJKL._SL1500_.jpg
丸洗いできるマットレスを販売しているのがこちらの「エアウィーヴ」です。 毎日使うものだからベッドは清潔にしたい、という方にぜひおすすめのブランドで、家庭で簡単に洗濯ができるのが魅力。 一般的なマットレスと違って、コイルやスプリングを使わず、「エアファイバー」という独自素材を使っており、通気性が良いため丸洗いしてもカビの心配もありません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71tfNwGZnGL._SL1500_.jpg
Zr9ir7ddxb6rody6bkvj
引用: https://www.instagram.com/p/BqbXUfsnZBs/
以上、おすすめのベッドブランドをご紹介いたしました。 安いベッドブランドや収納付きベッドが嬉しいブランドなど、気に入ったものはありましたか? ベッドの購入をお考えの方は、この記事で取り上げたブランドをぜひ試してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bc06mmeBIQL/