// FourM
Jdggssq829yf04utqsrq

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

中国語が映画で身につく!?字幕も合わせて勉強して慣れ親しもう!

2019.01.10

中国語を勉強するときには、本場の中国人の発音を聞くのが一番。そんな時におすすめなのが中国語の映画です。 字幕などを表示すれば、量詞なども目で見て勉強できるので中国映画は非常に良い教材になります。今回は中国語映画のおすすめ作品をご紹介します。

  1. 中国語を楽しく勉強できるおすすめの映画特集!
  2. 【中国語を勉強するのにおすすめな映画!量詞も字幕でばっちり】①アクション要素満載で楽しい『酔拳』
  3. 【中国語を勉強するのにおすすめな映画!量詞も字幕でばっちり】②歴史好きにおすすめの『レッドクリフ』
  4. 【中国語を勉強するのにおすすめな映画!量詞も字幕でばっちり】③涙必至の名作『幸せの絆』
  5. 【中国語を勉強するのにおすすめな映画!量詞も字幕でばっちり】④壮大な世界観の『ラストエンペラー』
  6. 中国語は映画で勉強するのがおすすめ!

中国語は映画で勉強しよう

Amc6yqyjd7nrbsleha4k
引用: https://www.instagram.com/p/Br35lu_AKrZ/
中国語に限らず、外国語を勉強するときにはネイティブの人の発音を聞くのが一番。 しかし、身近にはなかなか中国語を話せる人は少ないかと思います。 そんなときにおすすめなのが、中国語の映画。中国語の映画なら、手軽に本格的な中国語をリスニングすることができます。発音の勉強をするときには、ぜひ中国語映画を活用してみましょう。

中国語の基礎知識

引用: https://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/00151742000107.jpg
一言で中国語と言っても、実は地域によって色々な方言があることが知られています。 政府によって決められた普通語というものはあるものの、映画によっては方言が使われているものも少なくないため、あらかじめよく確認するようにしましょう。

往年の名作で楽しく勉強

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81LkUSJdIkL._SL1500_.jpg
まず最初にご紹介するのがこちらの『酔拳』です。 言わずと知れた中国の大スター、ジャッキーチェンが出演している映画で、アクション要素満載のシーンや、わかりやすいストーリーは中国語を勉強するのにうってつけです。

ジャッキーの若々しい姿を堪能

引用: http://www.stereosound.co.jp/column/cinemaleader/article/2017/03/31/drunken%20master%20cover.jpg
特に初めの作品である『酔拳』は、ジャッキーチェンの若々しい姿が見られるのも面白い点。 キレのある動きに見入っているうちに、知らず知らず中国語をマスターしているかもしれませんよ!

三国志をもとにしたアクション映画

引用: https://akanemurasaki.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c84/akanemurasaki/RED20CLIFF20PartE285A0EFBC8BE285A1.jpg
こちらの『レッドクリフ』は、三国志をもとにした中国映画です。 レッドクリフ、つまり赤壁の戦いをメインにストーリーが展開されていくので、三国志好きにはたまらない作品。 歴史に触れつつ楽しく中国語を勉強することが可能です。

DVD版ではオリジナル中国語を収録

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51NcKWAgVNL.jpg
レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
価格 ¥ 3,229
DVD版ではオリジナル音声の中国語も収録。字幕もつけることができるので、勉強の際に非常に便利です。 ちなみにこちらの『レッドクリフ』には、日本の俳優である金城武や中村獅童などが出演しています。

中国全土が涙した名作ヒューマンドラマ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41LeHwrZOrL.jpg
ほっこりした気分で中国語を勉強できるのがこちらの『幸せの絆』です。 こちらの映画は、農村に引き取られた少女を主人公にしたヒューマンドラマ。辛くあたられる少女の姿に思わず涙したという人も多い、ハンカチ必須の映画です。 2003年には、中国で映画興行収入第7位を獲得した人気映画でもあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91UErlHiD%2BL._SL1500_.jpg
見どころは、少女とおじいさんの心の交流。 優しさとは何か、生きる意味とは何かを考えさせてくれる映画となっています。

清王朝最後の皇帝を描いた大作

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81nL871nuJL._SL1500_.jpg
清王朝最後の皇帝をクローズアップした映画なのがこちらの『ラストエンペラー』です。 こちらは、わずか3歳で即位した宣統帝愛新覚羅溥儀を主人公にした映画。 近代化の波にもまれながらも果敢に暮らした清王朝最後の皇帝が、文化大革命が起きるまでを描いた大作映画となっています。 登場人物には日本でもおなじみの、坂本龍一なども出演。坂本氏は、映画内の音楽監督も務めており、美しいBGMも映画を盛り上げてくれます。
Goea3i7mpou29mc1fwq8
引用: https://www.instagram.com/p/Br2ZBz3h0Sk/
以上、おすすめの中国映画をご紹介いたしました。 発音の勉強にもなり、ストーリーも面白い中国映画。規模が大きな映画が多いのも特徴です。 まだ見たことがない方はぜひチェックしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71asB-9GyML._SY445_.jpg