Ccyipbmmt2elx5o4fat5

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

カラオケのコツとは?(男女別)コツさえ分かれば高得点も夢ではない!

2018.12.25

カラオケが上手になる秘訣は、コツを知り実践するか次第です。高音低音など自分に合った音程を見つけて、しゃくりなどのテクニックを駆使すれば高得点も夢ではありません。カラオケで上手に歌えるようになるコツと、男女別カラオケで点数アップを狙える楽曲をご紹介します。

  1. カラオケはコツさえ分かれば上手になれる
  2. カラオケで上手に歌えるようになるコツ①:「ウォーミングアップ」
  3. カラオケで上手に歌えるようになるコツ②:「マイクの持ち方」
  4. カラオケで上手に歌えるようになるコツ③:「腹式呼吸」
  5. カラオケで上手に歌えるようになるコツ④:「自分の音程に合った歌い方」
  6. カラオケで上手に歌えるようになるコツ⑤:「母音を意識して歌う」
  7. カラオケの採点ポイント「しゃくり・ビブラート・こぶし・フォール」のコツ
  8. 【男女別】カラオケで点数アップを狙うには楽曲選びも重要
  9. 【男性】カラオケで点数アップが狙える楽曲
  10. 【女性】カラオケで点数アップが狙える楽曲
  11. カラオケのコツを知って目指せ高得点!【まとめ】
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSU75_micmotute_TP_V.jpg
カラオケが上手になるにはどうしたら良いのでしょうか?歌には上手い下手があるように、人それぞれの歌い方があります。男性・女性の違いや高音・低音、歌いやすい音程、声色など様々な違いがあり、自分の特徴を理解してカラオケのコツを知り、それを実践することで誰でも上手になるので、カラオケで高得点を出すのも夢ではありません。カラオケで上手に歌えるようになるコツを解説していきます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAKU6405_TP_V.jpg
カラオケで上手に歌うには「ウォーミングアップ」が必要になります。“スポーツじゃあるまいし”と懐疑的な思いを抱く人もいるかもしれませんが、実際にプロの歌手などは歌う前に全身のストレッチを行い、筋肉をしっかりとほぐしてから本番に臨む人がほとんどです。上手に歌うにはそれだけウォーミングアップが大事だということが分かります。具体的なコツとしては、全身の基本的なストレッチの他に「リップロール」と呼ばれる唇をブルブルと震わせるストレッチもカラオケで上手に歌うのに適しています。
引用: http://gahag.net/img/201512/31s/gahag-0041814073-1.jpg
カラオケで歌い始める前に基本的なこととして「マイクの持ち方」も大事になります。正しいマイクの持ち方をしないと声や音程を上手に拾ってくれないので「声が小さい」「カラオケの点数がアップしない」といったことにもなりかねません。マイクの正しい持ち方のコツとしては“マイクの頂点と口の位置を平行にする”ようにしてマイクを持つことです。これによって歌声を最も拾いやすい形になります。ちょっとした違いかもしれませんが大事なポイントです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMARIC20160805472116_TP_V.jpg
歌が上手になるには「腹式呼吸」が大事だと言われています。喉で歌うのではなくお腹からしっかりと声を出すことで「喉への負担が減る」「高音・低音が出やすくなる」「息が長く続くようになる」といったメリットが多くあるので、カラオケで高い点数を取るには腹式呼吸が必要になるのです。腹式呼吸をマスターするコツとしてはお腹に意識を集めてゆっくりとお腹が膨らみ、凹んでいくトレーニングを行いましょう。それを意識しないでできるようになればカラオケの点数にも変化が起きるかも?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK57_karaokedekimeruhost_TP_V.jpg
高音・低音など人にはそれぞれ歌いやすい「音程」が存在します。そして楽曲全てには「原曲キー」と呼ばれる音程があるので、自分の歌いやすい音程と原曲キーが近い楽曲を歌うのはカラオケで高い得点を出すには重要なことになります。それにはまず、自分が高音・低音どちらの音程に適しているのかを知る必要がありますが、専門的な話を抜きにしても自分が歌いやすいと感じる楽曲は、自分の高音・低音の音程に近い原曲キーである可能性が高いです。カラオケで力んだり苦しくならずに歌える曲があれば自分に適した楽曲だと言えるでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011928_TP_V.jpg
カラオケで歌う時に歌詞の母音まで意識している人は少ないと思います。しかし、歌詞の母音を意識して歌うことで音と音を上手に繋ぎ合わせ、音程が安定し聴いている人にも上手だと思ってもらえるような歌声になりやすくなります。もちろん、音程が安定するのはカラオケの採点にも影響があるので点数アップが期待できます。母音を意識して歌うコツとしてはあえてゆっくり歌い母音を意識したり、母音を強調して歌う練習を行うと良いでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/HOTEL88_karaokeyoyaku15132300_TP_V.jpg
カラオケで採点機能を使ったことがある人は加点ポイントとなる「しゃくり・ビブラート・こぶし・フォール」というのを目にしたことがあるはずです。これらはカラオケで点数アップを狙う上で大事な加点ポイントになってくれるので「しゃくり・ビブラート・こぶし・フォール」のコツを理解する必要があります。

カラオケで高い点数を取るコツ①:「しゃくり」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011932_TP_V.jpg
カラオケで点数アップが期待できる「しゃくり」とは音程を下げたところから元の音程に戻すことを言います。しゃくりは低音気味の音程から正しい音程に上げていくテクニックなのですが、この時に滑らかにしゃくりを行わなければ自然な歌声にならないので気を付けましょう。

カラオケで高い点数を取るコツ②:「フォール」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/NKJ52_karaokeutauonnanoko_TP_V.jpg
「フォール」はしゃくりとは逆に正しい音程から低い音程に下げるテクニックになります。しゃくり同様に滑らかに音程を下げる必要があります。難易度的にはフォールの方が簡単ですが、締まりのない音程にならないように最後まで音程を意識するのがコツです。

カラオケで高い点数を取るコツ③:「ビブラート」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011438-2_TP_V.jpg
「ビブラート」もカラオケで点数アップが狙えますが、「こぶし」と近いテクニックでもあるので、先ずはその違いを知るのが大事なポイントになります。ビブラートは一定のペースで音程を上下させるテクニックで、規則正しく歌声を震わせるようにする歌い方です。

カラオケで高い点数を取るコツ④:「こぶし」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/HOTE86_hitoridemoriagarukaraoe15133745_TP_V.jpg
演歌などに詳しい人なら「こぶし」の説明は不要かもしれませんが、こぶしはビブラートの一定な音程の上下ではなく、不規則に音程を上下させるのが特徴のテクニックになります。演歌では一般的なテクニックなのでカラオケで演歌を歌う人ならコツを掴んでいるかも?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/HOTEL86_karaoke20150221133146_TP_V.jpg
カラオケで点数アップを狙うなら男女別に適した楽曲選びが重要になります。人それぞれ歌いやすい音程というものがありますが、大きく分けると男性と女性でも歌いやすい楽曲が変化するので、低音を活きる楽曲、高音が活きる楽曲を知り自分の十八番となる歌を見つけましょう。
男性の場合、声が低く低音の楽曲の方が歌いやすい傾向があるので、男性がカラオケで点数アップを狙うならそれを理解した楽曲選びが必要になります。男性におすすめの楽曲を幾つか挙げていきます。

【男性】カラオケで点数アップが狙える楽曲①:「海の声(桐谷健太)」

【男性】カラオケで点数アップが狙える楽曲②:「3月9日(レミオロメン)」

【男性】カラオケで点数アップが狙える楽曲③:「ソラニン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)」

【男性】カラオケで点数アップが狙える楽曲④:「今宵の月のように(エレファントカシマシ)」

【男性】カラオケで点数アップが狙える楽曲⑤:「桜坂(福山雅治)」

女性がカラオケで点数アップを狙えるのは、男性とは逆に音程が高めの楽曲です。幾つか女性におすすめの楽曲を挙げますので自分に合った楽曲を見つけるのがカラオケが上達するコツだと言えるでしょう。

【女性】カラオケで点数アップが狙える楽曲①:「プラネタリウム(大塚愛)」

【女性】カラオケで点数アップが狙える楽曲②:「愛のうた(倖田來未)」

【女性】カラオケで点数アップが狙える楽曲③:「CHE.R.RY(YUI)」

【女性】カラオケで点数アップが狙える楽曲④:「ハナミズキ(一青窈)」

【女性】カラオケで点数アップが狙える楽曲⑤:「三日月(絢香)」

カラオケのコツについて解説してきましたがいかがだったでしょうか?歌が苦手だけど付き合いでカラオケで歌う必要がある人や、カラオケが好きで高い点数を狙いたい人、どちらにとっても歌が上手になるには必要な情報なので、このカラオケのコツを知ってカラオケで高得点を目指しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/HOTEL86_karaoke20150221133146_TP_V.jpg