M6jpzplgeh5aodzjlzhj

ファッション

CATEGORY | ファッション

ダウンジャケットコスパ最強ブランド20選!アウトドアメンズ必見です!

2018.12.16

暖かいが価格が高いイメージが強いメンズダウンジャケットでも、2万円以下でも購入できる安いブランドもある。コスパもよくアウトドアでも活用できるおすすめのアイテムをご紹介。コスパ最強のメンズダウンジャケットをチェックして、お気に入りアイテムを見つけよう!

  1. 価格が安い・暖かい!アウト・ドアでも使えるおすすめのコスパ最強のメンズダウンジャケットブランドとは?
  2. 安い!暖かい!コスパのいいおすすめメンズダウンジャケットでチェックしたい事とは?
  3. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド①:JIGGY SHOP
  4. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド②:Nano Universe
  5. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド③:BARK MANHATTAN
  6. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド④:Rocky Monroe
  7. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑤:RAGEBLUE
  8. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑥:HAGLOFS
  9. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑦:WILDTHINGS
  10. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑧:MONO-MART
  11. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑨:GLOBAL WORK
  12. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑩:Ressaca
  13. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑪:Columbia
  14. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑫:アディダス
  15. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑬:ザ・ノース・フェイス
  16. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑭:パタゴニア
  17. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑮:ロウアルパイン シルバーマーク
  18. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑯:coen
  19. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑰:アーバンリサーチ
  20. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑱:ジャーナルスタンダード
  21. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑲:バーグハウス
  22. 2万円以下の暖かいアウトドアアイテムも!コスパ最強メンズダウンジャケットのブランド⑳:grn
  23. 安いおすすめダウンジャケットをチェックして、今年の冬を暖かく過ごそう。
引用: https://c.imgz.jp/613/37520613/37520613_8_D_500.jpg
冬の寒い日に体を暖かく保ってくれるジャケット。その中でもメンズのダウンジャケットは、中綿のダウンがしっかりと体温を保温してくれるので重宝する。
引用: https://c.imgz.jp/155/24791155/24791155B_158_D_500.jpg
それだけでなく、ダウンジャケットには様々なデザインがあり、色使いやその形など、おしゃれに着こなせるものも多い。タウンユースからアウドドアまであらゆる場面で活用できる。
引用: https://c.imgz.jp/742/37720742/37720742b_35_d_500.jpg
性能がいい分価格も高価で、コスパは良くないというイメージが強いダウンジャケットでも、価格が安いだけでなく暖かいおすすめのアイテムがある。
引用: https://c.imgz.jp/458/37415458/37415458_21_d_500.jpg
ダウンは価格が高くてなかなか手が出ないという初心者のひとでも安心して使える安いダウンジャケットをご紹介。価格が安い、または2万円以下のダウンジャケットなどをゲットして、冬を乗り切ろう!
引用: https://c.imgz.jp/280/33418280/33418280B_8_D_500.jpg
ダウンジャケットをゲットする際にチェックしたい中綿。ダウンジャケットは水鳥の胸から取れるダウンと、水鳥の羽であるフェザーから成る。重要なのはそのダウンの配合率。
引用: https://c.imgz.jp/374/34912374/34912374_95_d_500.jpg
ダウンの割合が多ければその分保温性と防寒性も高い。フェザーはダウンに比べて機能が劣ると考えていいだろう。安いタイプのダウンジャケットであれば、ダウン配合率は7割は欲しいところ。ダウン配合率は確認しておこう。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/998/36297998/36297998B_166_D_500.jpg
引用: https://c.imgz.jp/998/36297998/36297998B_156_D_500.jpg
https://www.jiggys-shop.jp/
価格の安い、クールなジャケットなどのラインナップがあるJIGGY SHOP。主にインターネット通販で展開するブランドだが、価格が安いダウンをゲットするならチェックしてみたいお店。きれいめのファッションやカジュアルファッションで重宝するダウンジャケットを見つけることが出来る。
引用: https://c.imgz.jp/151/36054151/36054151B_18_D_500.jpg
言わずとしれたメンズファッションの有名ブランドであるナノ・ユニバース。ダウンジャケットは高価なものが通例と思われているところだが、ナノ・ユニバースでは価格が2万円前後と安いラインナップもある。色やデザインの申し分ないジャケットをチェックして、冬のファッションのラインナップに加えよう。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/764/36463764/36463764B_8_D_500.jpg
引用: https://c.imgz.jp/864/35649864/35649864B_18_d_500.jpg
https://www.barkmanhattan.jp/
BARK MANHATTAN バークマンハッタン 日常に寄り添う、カジュアルなスタイルをクリエイトする。こだわりのあるスタンダードなデザインの中に、時代性を読み取ったトレンドを融合することで、「今あるべき自然体なスタイル」を提案します。

ダウンパーカーなど、寒い冬を乗り切るのに重宝するアイテムラインナップが魅力のBARK MANHATTAN。あらゆるスタイルに合わせることが出来るダウンを探すならおすすめのブランド。
引用: https://c.imgz.jp/544/24955544/24955544B_18_D_500.jpg
タウンユースで重宝する洗礼されたデザインのダウンジャケットを見つけられるRocky Monroe。価格は2万円台、または2万円以下のダウンジャケットのラインナップがある。トレンドからベーシックアイテムと、その表情豊かなアイテムをチェックしてみよう。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/324/35783324/35783324B_32_D_500.jpg
アメリカンファッションとヨーロピアントラディショナルのテイストを融合させた個性的なアイテムが特徴のRAGEBLUE。他にはない個性と、価格の安さで人気がある。こちらでも機能性も良い、価格も安いダウンジャケットの取扱がある。鮮やかな色やスタンダードなアイテムをゲットしよう。
引用: https://c.imgz.jp/032/34674032/34674032_42_d_500.jpg
ホグロフス(HAGLÖFS)はスウェーデンのアウトドアブランド。1914年、ヴィクトル・ホグロフが創業する。 ヴィクトル・ホグロフは、森林で働く人々のための機能的でシンプルなバッグ作りからブランドをスタート。現在でも創業当時から変わらない“LESS IS MORE”というコンセプトを守り続けている。

機能性が考えられたダウンジャケットを取り扱うHAGLOFS。こちらも2万円前後でデザイン性も機能性も兼ねているダウンジャケットを見つけることが出来る。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/559/34747559/34747559_19_d_500.jpg
クライマーにとって扱いやすく動きやすい、機能的な服作りをコンセプトにしているワイルドシングス。その名の通り自然の中でも重宝するアイテムが特徴。ダウンジャケットは2~3万円程度で高機能なアイテムのラインナップがある。
引用: https://c.imgz.jp/527/34418527/34418527B_171_D_500.jpg
http://zozo.jp/shop/mono-mart/
価格の安さとデザインの良さが魅力のMONO-MART。価格帯は手が出やすいものが多く、ダウンジャケットも取り扱う。最近人気のブランドとして取り上げられることも多い。安価なダウンジャケットを探しているならこちらのブランドはチェックしておきたい。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/430/36873430/36873430B_3_D_500.jpg
自然体のがんばりすぎない服をテーマにブランドを展開するglobalwork。価格の安さとデザイン性はやはり定評がある。カジュアルダウンジャケットを探すなら、色味も含めて一度チェックしておきたいブランドと言えるだろう。
引用: https://c.imgz.jp/211/37522211/37522211B_8_D_500.jpg
http://zozo.jp/shop/ressaca/
1万円以内からダウンジャケットを取り扱っているRessaca。機能性も考えられているものの、ある程度の保温性と温暖性を求めているなら、こちらのブランドは重宝する。タウンユースで使えるおしゃれなダウンジャケットをチェックしてみよう。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/857/35560857/35560857_8_d_500.jpg
アウトドアブランドとして有名なコロンビア。デザインの良さと機能性の良さ、そして価格の安さで、アウトドアブランドの中でも人気が高い。おすすめのダウンジャケットは2万円台から高機能なものがある。
引用: https://c.imgz.jp/037/26603037/26603037_16_D_500.jpg
スポーツメーカーのアディダスが扱うダウンジャケットも捨てがたい魅力的なアイテム。デザインと色の綺麗さはもちろんのこと、価格が安いダウンジャケットのラインナップがある。ライトダウンであれば2万円台で購入できるので検討してみたいところ。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/366/34912366/34912366_8_d_500.jpg
引用: https://c.imgz.jp/935/36599935/36599935_35_d_500.jpg
ライトダウンなら価格も安いザ・ノース・フェイス。アウトドアブランドならではの信頼感は無視できないところでもある。思ったよりも安い価格でダウンジャケットがあるのでチェックしてみよう。独特のカラーとデザインのアイテムにはファンも多い。
引用: https://image.vector-park.jp/images/item/original2/014/9017/01/31/014-901701310022_1.jpg?t=20170202181553
https://www.patagonia.jp/home/
冬の時期のフリースやダウンに注目が集まるパタゴニア。ダウンジャケットは高級な部類に入り、価格設定も高い。しかしながら、3万円ほどでもダウンジャケットを見つけることが出来る。機能性はアウトドアブランドだけあり評価が高い。

関連記事

引用: https://c.imgz.jp/888/24328888/24328888B_35_D_500.jpg
http://zozo.jp/brand/lowealpinesilvermark/
素材と機能性、デザイン性に価格の安さが加わったおすすめのブランドであるロウアルパイン シルバーマーク。スポーティなデザインのアイテムも多いブランドだが、価格の安さにも注目したい。おしゃれなダウンジャケットは、見た目とは裏腹に価格設定が低くなっている。
引用: https://c.imgz.jp/847/34638847/34638847_19_D_500.jpg
価格も安めでおしゃれなアイテムを楽しむのにチェックしたいコーエン。デザイン性の評価が高く、安くてかっこいいダウンジャケットを探している人にもおすすめ。暖かいダウンジャケットはアウトドアシーンでも重宝しそう。もちろんタウンユースでも。
引用: https://c.imgz.jp/970/37316970/37316970_8_D_500.jpg
フォーマルファッションからカジュアルまで、レンジの広いアイテムを展開するアーバンリサーチ。ダウンジャケットは思っているより価格も安く設定されており、シックに着こなすには十分な性能を誇っているのでおすすめ。
引用: https://c.imgz.jp/502/35024502/35024502B_35_D_500.jpg
メンズのスタイリッシュなアイテムを提供していくれるジャーナルスタンダード。おしゃれなアイテムのなかには、価格が安いダウンジャケットも含まれている。アウトドアシーンでもおすすめのダウンジャケットは、フォーマルなタウンユースでも使える。
引用: https://c.imgz.jp/448/36666448/36666448_16_d_500.jpg
ライフスタイルを堪能するために存在するのがバーグハウスである。 イングランドのノースイーストのアウトドア・ショップの屋根裏で、フィールドで実際に使える商品を作っていた生い立ちから50年間もの年月、今や世界中で支持される耐久性のあるアウトドア製品を作り続けてきました。

アウトドアで使えるおすすめダウンジャケットのあるバーグハウス。こちらも価格設定は安めのアイテムが有る。機能性に信頼感もあり、価格と性能のバランスがいいアイテムをゲットできるだろう。
引用: https://c.imgz.jp/841/34313841/34313841B_8_D_500.jpg
2万円以下のダウンジャケットのラインナップが魅力のgrnは、大人の男性がファッションを楽しむためのブランド。かっこいいデザインのアイテムを、安価でゲットできる特徴もあり、ダウンジャケットもそれに当てはまる。grnのラインナップをチェックしてみよう。
引用: https://c.imgz.jp/365/34912365/34912365_232_d_500.jpg
アウトドアやタウンユースでも幅広く使えるダウンジャケットは、なにも価格が高いものばかりではない。各ブランドには比較的安いダウンジャケットもあり、おしゃれさんに重宝する。寒い冬はダウンジャケットを身に着けておきたいところだが、価格を気にする人でも2万円以下からアイテムを探すことが出来る。安いおすすめダウンジャケットをチェックして、今年の冬を暖かく過ごそう。