Opmy0clz1t9rg96dquww

髪型・ヘアスタイル

CATEGORY | 髪型・ヘアスタイル

40代の前髪あり?なし?厳選10のアレンジから似合うのを見つけよう!

2018.12.25

40代の前髪ありなしについて、結構賛否分かれるところかと思われます。40代でも似合うアレンジ、切り方は必ずありますので、40代のメンズも髪型には気を遣うべきです。今回は、2018年もあと少しのところですが、40代メンズの前髪について考えていきます。

  1. はじめに:40代メンズの前髪について!賛否両論分かれるそのワケは?
  2. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】①ベリーショート
  3. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】②ツーブロック七三
  4. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】③カジュアルショート
  5. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】④カジュアルショート・アップ
  6. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】⑤ミディアム
  7. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】⑥ミディアム・アップ
  8. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】⑦ミディアム七三
  9. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】⑧ロングヘア
  10. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】⑨モヒカン
  11. 【2018年・40代の前髪ありなしについて!似合うアレンジ・切り方は?】⑩パーマ
  12. まとめ:40代の髪型。爽やかにいくか、年相応にいくか。
引用: https://coolmenshair22.com/wp-content/uploads/2018/02/WS000000-6.jpg
引用: http://xn--de-fg4atdl1d2gxdvc6fi.net/wp-content/uploads/2016/01/01d9c2f5a5692a76cb5c512361af0cff-300x267.jpg
40代メンズの前髪について、結構賛否両論分かれるところがあると思います。何故そのような論争が行われているのか、それは前髪というものがかなり若い方向けの印象があるからです。「年相応の髪型をするなら前髪は上げるべき、短くするべき」という意見もあれば、「前髪があることによって若く見られるから、前髪は下ろした方が良い」という意見、非常に両極端なものになっています。そこで今回はどちらの意見も尊重したうえで、40代のメンズからの髪型アレンジについて、切り方、似合う髪型について紹介していきます。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2015/11/02/694a833ec54cbd295504c83e64d6efcc/410x556/ea4dcd0412c1847f1acdcf641dd54150.jpg
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/40/30/B007654030/B007654030_154-205.jpg
まず紹介するのはベリーショートですね。ベリーショートはメンズの特権のような髪型ですが、どの年齢層にも似合う髪型であると考えられています。単純に短いだけではスポーツ刈りのようになってしまって幼い印象になってしまいがちですが、ワックスなどを使って毛先をアレンジすることによって、成人男性相応の髪型に見られます。ちなみに前髪を上げるか下ろすかに関してですが、ベリーショートであるならば前髪は上げた方が無難、むしろカッコイイですね。爽やかな印象が生まれるので、若々しい印象も出ますし、アレンジによっては年相応のダンディな感じを引き出すことも可能です。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2014/05/14/9999700d3c7820a55364611671694a39/410x556/179298eca6d5c51c9151456c26e2b77f.jpeg
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/65/08/B016046508/B016046508_154-205.jpg
こちらもさまざまな年代におすすめできるツーブロック七三です。七三分けは昔からかなり真面目な印象が出る髪型ですが、最近はおしゃれの一環として確立されつつあります。40代のメンズの髪型として非常におすすめでき、年代相応の落ち着きはらった印象が出るうえに、かなり清潔感が出ます。40代といえば年代的に加齢臭なども気になってくる歳、そうともなれば清潔感には気を遣った方が良いことが考えられます。そのためツーブロック七三は40代のメンズにはかなりおすすめできますよ。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2016/07/01/8b4241de30b454755fd4cfd488f4d81c/410x556/f8d826a3206ef25f68cf456e17375e9b.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/image1-12.jpg
「40代になったけどまだまだ若くありたい、若く見られたい」という方におすすめなのはこのカジュアルショートです。カジュアルショートというのはアレンジを施したショートヘアのことで、少しビジネスシーンからは離れた編み型になります。ここで重要なのは前髪を下ろすということ。前髪を下ろすことによって小顔効果、そして少し若々しい印象になります。前髪を下ろすことに抵抗のない方はトップを少し立ち上げる、艶の出るワックスを使って毛束、毛流れをはっきりさせる、などのアレンジを行って若めの印象を作っていきましょう。
引用: http://img.beauty-box.jp/2013/12/aks281_ba_a.jpg
引用: https://sorriso.jp/wp-content/uploads/2017/08/MG_8113-min.jpg
次にカジュアルショートという部分は同じですが、アップバングをすることによるワイルドさを表現するものですね。40代ともなれば前髪は上げて清潔感を出すことも重要視されます。若々しさという観点からは少し外れてしまうかもしれませんが、例えば企業の重役に属している方などは、髪型で威厳を表現するのも視野の一つに入ってきます。そこでこの髪型は威厳も表現できるほか、おしゃれな一面も見せることができるので、非常におすすめの髪型です。セットはあまり艶の出ないワックスでふんわりとセットするのが良いでしょう。
引用: https://the-nanpa.com/wp-content/uploads/2017/05/ym1.jpg
引用: https://cloudinary-a.akamaihd.net/vivivi/image/upload/t_beauty,f_auto/c_fill,g_faces,w_180,h_240/v1452939151/stl0289208_01.jpg
次に紹介するのはミディアムヘアです。メンズにおけるショートとミディアムの差というのは少し測りにくい部分になりますが、前髪が大体眉毛の少し上から少し下の方はミディアムの長さと言えるでしょう。ミディアムの良さはなんといっても穏やかな雰囲気が作れること、毛の量が多いのでアレンジの幅が広く、また切り方によっては毛流れを美しく魅せることにもつながってきます。少しマット系のワックスでふんわりとした感じにセットし、前髪を下ろしてあげると物腰柔らかな雰囲気が出るうえに、しっかりと毛束の流れが見せられるので、そういった雰囲気づくりを楽しみたい方にはかなり推したい髪型ですね。
引用: http://s.eximg.jp/exnews/feed/Kamimado/Kamimado_002389_2.jpg
引用: https://sorriso.jp/wp-content/uploads/2015/03/P1000300.png
40代にかなり人気の高い髪型にオールバックというものがあります。その言い換えのようなものですが、ミディアムヘアのアップバングは40代に一番といって良いほどおすすめの髪型になります。ワイルドさの演出は勿論のこと、オールバックはかなり威厳の高いイメージがあります。そういった意味では大事な会議のとき、営業で成績を部下に示さなければならないとき、なんて大事な場面では有用な髪型になります。セットはグリースかポマードを使ってカッチリ固めて前髪を全て後ろにもっていきましょう。グリースやポマードを使うことによって前髪が落ちてくる心配がありませんし、艶が出るので良い雰囲気が出せますよ。
引用: https://cloudinary-a.akamaihd.net/vivivi/image/upload/t_beauty,f_auto/w_360,h_480,c_limit/v1393844641/stl0068862_01.jpg
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/65/85/B013776585/B013776585_271-361.jpg
最近急激に勢いを伸ばしている髪型ですね。ミディアムヘアを七三分けにすることによって、真面目な雰囲気も醸し出しつつ、ふんわりしたヘアから穏やかさも表現することができます。分け目がしっかり強調されて表れることで清潔感もあり、且つ毛先を外はねにしたり内巻きにしたりすることによるアレンジの楽しみもあるので、なかなか遊び心もある楽しいヘアスタイルです。40代には非常に似合う髪型となっており、若い20代のメンズが行うよりもずっとしっくりきます。髭などを合わせてあげるとなお雰囲気が出て良しですよ。
引用: https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/wp-content/uploads/2016/02/Collage_Fotor-3-600x450.jpg
引用: https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/wp-content/uploads/2016/02/sh26-e1456499854587.jpg
40代の強みといえば年齢を重ねるごとに増していく風格です。その風格の表し方というのは人それぞれな部分もありますが、一つの要素として髭があります。そしてその髭が生かせる髪型こそロングヘアです。なかなか仕事の関係上できる方というのは少ないかもしれませんが、ロングヘアはまさに風格の塊のようなものです。ちなみにロングヘアにする方というのは基本的にウェーブをかけたような艶がウリなので、是非ともヘアアイロンなどで伸ばし、トリートメントで艶を出しましょう。茶髪などにするとなおおしゃれ感が増すのでそういったアレンジもあることを頭に入れておきましょう。
引用: https://cloudinary-a.akamaihd.net/vivivi/image/upload/t_beauty,f_auto/w_360,h_480,c_limit/v1498006230/stl0515976_01.jpg
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/45/13/B039214513/B039214513_154-205.jpg
少しベリーショートに近い雰囲気もありますが、モヒカンもかなり40代に人気の高い髪型ですね。頭頂部の髪が比較的長い部分はきれいに毛先の流れを揃えて清潔感を出すやり方と、あえてグチャグチャにして無造作チックにする方と分かれますね。40代のメンズにおすすめなのは前者です。やんちゃな印象が出てしまいますので。しっかり毛流れを考えつつ、アレンジして整えていきましょう。
引用: https://the-nanpa.com/wp-content/uploads/2017/05/b31.jpg
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/08/B008439947_271-361.jpg
逆に「自分はもっとやんちゃな印象を出していきたい!」という40代のメンズの方は、パーマを当ててみるのはいかがでしょうか。ミディアムヘアのパーマは”頼れる気さくなおじさん”という雰囲気が出て、とても好印象をもたれることが多いです。茶髪に染めると毛流れがきれいに見えるようになっておしゃれな一面も出るので、まだまだ遊びたい盛りの40代の方は是非パーマを試してみましょう。
40代のメンズの髪型に付いての特集でしたがいかがだったでしょうか。40代ともなると自分の髪型に対して少し無頓着になりがちな部分もあります。しかしそこをおしゃれにセットすることで、まだまだ自分は”メンズである”という実感が湧いて、自分がもっと好きになると思いますよ。是非自分の髪型について、今一度見直してみてください。
引用: https://coolmenshair22.com/wp-content/uploads/2017/08/ma579_a.jpg
引用: https://the-nanpa.com/wp-content/uploads/2018/01/b19-5.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://coolmenshair22.com/wp-content/uploads/2018/02/WS000000-6.jpg