J3ktrdzxtmhcdudfagtp

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

赤のセーターがおしゃれなメンズコーデ!色の合わせ方も一緒に解説!

2018.12.26

ユニクロを始め多くのブランドから出ているメンズ赤セーターは、コーデとしてもかなり使えます。特にチェックに関しては、インナーとしてもかなり合わせやすいということで人気です。今回はそんな赤セーターを使ったメンズコーデを紹介していきます。

  1. メンズ赤セーターとは
  2. インナーにも!メンズ赤セーターコーデ①:コート
  3. インナーにも!メンズ赤セーターコーデ②:シンプル
  4. インナーにも!メンズ赤セーターコーデ③:メンズらしさ
  5. チェックの赤セーターはインナーにも便利
メンズの冬コーデの定番アイテムとして人気の高いセーター。チェックの模様が入っているセーターは単体でも十分使うことができ、ユニクロなどのブランドのものに関しては、単体だけでなく他のアイテムとの相性も抜群です。特にチェックの模様のユニクロなどのブランドのセーターはインナーとして用いる人がかなり多く、かなり人気があります。
ユニクロなどの他のブランドのアイテムとも合わせやすく、チェック柄になるとコーデがより華やかになります。セーターであるため保温効果もあり、おしゃれに防寒対策をするというまさに良いとこどりです。今回はそんな寒い冬もおしゃれに乗り切れる赤セーターを使ったメンズコーデを紹介します。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/69237e5a074b635f5b8c397295b309c4/25117371B_b_13_500.jpg?w=500&h=600&auto=compress&q=35
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/eb689f1270b9a980d3de24d7c4d84c97/25522104B_19_D_500.jpg?w=500&h=600&auto=compress&q=35
セーターを使った冬コーデにおいて最も定番なアイテムが、コートです。チェック柄のセーターはもちろん、ユニクロなどに多いシンプルなセーターと合わせても十分コーデとして通用します。
特にワインレッドのセーターは非常に人気が高く、コートと合わせることで一気に冬のコーデとしての印象が強くなり、かなりおしゃれになります。コートというのはシルエットがきれいであるため、トップスやインナーとして用いる場合でも、そのシルエットを崩さないようにシンプルにするのがコツです。あとはボトムスもそれに合わせて細身のものを選ぶようにすることで、コートのシルエットを崩すことなくスタイリッシュに仕上げることができます。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/75d68520d0992e8ed38136e499873c72/20171020170518898_500.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/cf39d9116379b3e61bfa62c3bd5e9965/20171018165104020_500.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
セーターといっても、ユニクロのようなシンプルなものばかりではありません。チェックの模様が入ったセーターもあります。そのようなチェック入のセーターの良いところは、インナーとして使うことはもちろん、単体でコーデに用いても十分成り立つところです。
そんなチェック入のセーターを使ったコーデとして鉄板なコーデは、シンプルなコーデです。赤のセーターというのは他の色とは違いかなりインパクトがあり、存在感を増やすのに最適な色であるため、コーデをする上でも差し色として用いるのがおすすめです。そのためセーター以外のアイテムに関しては、黒などの暗めの色のアイテムを中心にチョイスすることで、その良さを存分に活かすことができます。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/1a519883b34d9db226179a627030f2ed/20171018121440303_500.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/b2dda89305fd07fd4882e426f64f6c33/20171016103904046_500.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
初心者がやりがちな失敗として、セーターだからといって地味めの色合いのものばかりチョイスすることです。これではせっかくのおしゃれな赤セーターの良さを活かすことはできません。
セーターってジャケットとかブルゾンとか合わなさそう、と考える人も中にはいますが、そのようなことはありません。意外にもシンプルなブルゾンやライダースジャケットなどとの相性もかなりよく、実際に合わせてみると、かなり良い仕上がりになります。ポイントとしては、ライダースジャケットやブルゾンをチョイスするときは丈が短めのものをチョイスし、ボトムスも細身のものをチョイスすることで、シルエットのバランスが良くなり、スタイリッシュな仕上がりとなります。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/832a984196574e16dce8dd679ca31dc7/1.1.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/a4c05c35cdecfb09f2669cc332f53348/20171027164903627_500.jpg?w=500&h=667&auto=compress&q=35
いかがでしたか。今回は赤セーターのメンズコーデをいくつか紹介しました。セーターと聞くと、おしゃれ初心者は単体で用いることが多いです。
赤セーターであれば単体で用いてもある程度おしゃれにはなりますが、一緒に合わせるアイテムの色のチョイスを間違えると、一気にコーデとしておかしくなります。そのため、赤セーターを使ったコーデをするときは、差し色として使うということを頭に入れておくことで、赤セーターコーデで失敗することはなくなります。また、インナーとしても赤セーターはかなり優秀であるため、どんどんアウターなどと合わせて使いましょう。そうすることで、赤セーターの良さもわかるものです。
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/e1d4cac2a48bf7562da6a836e68e4a39/25691169B_51_D_500.jpg?w=500&h=600&auto=compress&q=35
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/679f6f55f0e3ca59222876d2d8cb8f7f/24129497_290_D_500.jpg?w=500&h=600&auto=compress&q=35
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://smartlog-stat2.imgix.net/uploads/content/piece/2017/10/af757f73b058fecce1a5c7a9f2c813aa/25782384B_b_17_500.jpg?w=500&h=600&auto=compress&q=35