Yjvtkenfzuefprz5pqcz

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

エスプレッソの飲み方とは?イタリア流はそのまま飲むのはナンセンス!

2018.12.06

あなたはどんな飲み方でエスプレッソを味わっていますか。実は本場のエスプレッソは、あなたのようなブラックではなく、お砂糖をたっぷり入れた飲み方が一般的。そして今では、ミルクにチョコレート、さらには炭酸水を入れる飲み方も登場している、エスプレッソの飲み方をご紹介!

  1. エスプレッソの飲み方を紹介
  2. 正しいエスプレッソの飲み方①砂糖を入れて混ぜない
  3. 正しいエスプレッソの飲み方②飲み干したあと
  4. 正しいエスプレッソの飲み方③クリーミーな泡も楽しみ
  5. 新しい飲み方も!進化するエスプレッソとは……
  6. 今や定番の飲み方!エスプレッソにミルク
  7. チョコレートとエスプレッソ!「カフェモカ」という飲み方
  8. 炭酸水でエスプレッソを割る飲み方も!
  9. 家庭でもエスプレッソを楽しむなら……
  10. 【まとめ】本場の飲み方で、エスプレッソを!
引用: https://coffeestandfrank.com/blog/wp-content/uploads/2014/01/Brn1rRyCAAAfFIn.jpg-large-448x288.jpeg
みなさんは、エスプレッソにどんな印象を持っていますか?量が少ない?とっても苦い?それは、あなたがエスプレッソには何も入れず、ブラックで飲んでいるからではないでしょうか。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRsEjISUwTYP6ySIfhmhFA2g0sSjNI2RDF1k0AKr6pF4CtdhlVY
「コーヒーはブラックで飲むのが通でしょ」と思っている人も多いですが、ことエスプレッソについては、少々事情が異なるようです。では、エスプレッソの本場、イタリアの人たちは、どうやってエスプレッソを飲んでいるのでしょうか。気になりませんか?
さっそく、本場イタリアでの飲み方からチェック!エッ、そんなにいっぱい……?
引用: http://isuta.jp/wp-content/uploads/2015/02/10603237_882334675113156_1935948214500461751_n.jpg
それでは、本場イタリアでのエスプレッソの飲み方をご紹介しましょう。イタリアでは、エスプレッソには砂糖をたっぷりと入れて飲むのが一般的です。スプーンで4、5杯の砂糖を入れる人も珍しくないのだとか。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/grv01/pages/4354f81ffc77b074711faf5338a1fae5.jpg
それだけの砂糖を入れたにも関わらず、あまり混ぜないのもイタリア流。小さいカップに注がれたエスプレッソは、3口程度で飲んでしまいます。これで、抽出直後の一番おいしい時を逃さずに、コーヒー豆の香りやうまみが凝縮された一杯を味わうことができるのです。
次は、飲んだ後に待っている、アレ……。
引用: https://img01.naturum.ne.jp/usr/akmblog/DSC05878.jpg
さて、たくさんの砂糖を入れても、混ぜずに飲んだということは、飲み干したカップの底には、その砂糖がたっぷり残っていますね。
引用: https://img.cafesnap.me/img-a/640/640/cafeapp/cafe-app/column/138931089457cd6b8087175.jpg
実は、この砂糖はいわばデザート。苦みや酸味といったコーヒーのいいところをたっぷり吸収した砂糖は、「ドルチェ」感覚で頂くのがイタリア人なのです。
続いては、イタリア人が味とともにエスプレッソを楽しむ、あの秘密について……。
引用: http://easypresso.net/wp-content/uploads/2016/10/espresso-691231_640.jpg
美味しく入れたエスプレッソは、一番上の層に「クレマ」と呼ばれるきめ細かい泡が乗っています。このクレマはクリーミーで、程よい弾力が特徴的です。
引用: http://easypresso.net/wp-content/uploads/2016/10/coffee-926793_640.jpg
コーヒー豆に含まれてた二酸化炭素によりできたクレマ。エスプレッソの香りがギュギュッと詰まったクレマから香りが逃げないよう、混ぜずに飲むのがイタリア流なんですね。
次は、進化を遂げたエスプレッソの飲み方をご紹介しましょう。
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/a/1/a1a54_1524_80a19f2ceaab4c097248278c723ad2ad.jpg
最近では、スターバックスをはじめとした「シアトル系」と呼ばれるコーヒーチェーンの広がりで、日本を含む世界各地でエスプレッソコーヒーを楽しめるようになりました。
引用: https://cdn.narinari.com/site_img/photo/2013-01-08-150853.jpg
その中で、エスプレッソにミルクや生クリームをたっぷり入れて飲みやすくするなど、進化系のエスプレッソも続々登場しています。
まずはミルクを入れた、今やおなじみの飲み方から。
引用: https://10mtv.jp/image/column_image.php?size=l&id=813
ミルクをエスプレッソに注いだ「カフェラテ」は、今では当たり前の飲み方になりました。そして、ミルクを泡立てて加える「カプチーノ」は、イタリアでも愛される飲み方となっています。最近では、バリスタがカプチーノの泡を使って絵を描く「ラテアート」もちょっとした人気になっていますよね。
引用: https://liginc.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/147798872720704300_30.jpg
ご家庭でカプチーノを飲むなら、ミルクフォーマーがあると便利。泡立てたフォームドミルクが手軽に作れますよ。
続いては、チョコレートと一緒に……。
引用: http://www.daiichifl.com/recipe/detail/img/106-caffemocha-main.jpg
カフェで見かける「カフェモカ」は、エスプレッソにチョコレートシロップを混ぜた、甘いドリンク。ホイップクリームやココアパウダーで、よりデザートっぽく頂く飲み方もあり、若い方を中心に人気ですね。
引用: https://cafelte.com/wp-content/uploads/2018/05/shutterstock_796935568.jpg
チョコレートシロップがなくても、ココアや板チョコレートでも作れちゃうカフェモカは、ご家庭でも意外と簡単に作れるんです。ホットチョコレートよりもほろ苦く、大人の味わいを楽しめるカフェモカで、寒い冬を乗り切るのはいかがでしょうか。
次は、エッ!?炭酸水で、ナニするの?
引用: http://www.starbucks.co.jp/resource/products/images/4524785326033_1.jpg
そして北欧では、炭酸水でエスプレッソを割る飲み方が人気を集めています。日本でも最近は、この炭酸水割りのエスプレッソ「エスプレッソトニック」が飲めるお店が増えているようです。
引用: http://ayating.com/norway/wp-content/uploads/2016/06/EspressoTonic-1.jpg
炭酸水でエスプレッソを割るなんて、あまり想像ができないかもしれませんが、特に暑い季節にはさわやかにエスプレッソを楽しめるんですよ。
引用: https://d2u2p93rbjj5dq.cloudfront.net/assets/uploads/2016/08/switchcoffee-e1470420539742-680x499.jpg
柑橘系フレーバーの「トニックウォーター」と呼ばれる炭酸水と氷を入れたグラスに、エスプレッソをゆっくり注げば、エスプレッソトニックの出来上がり。苦みや香りといったエスプレッソの味わいの後から、炭酸水のさわやかな風味がやってきますよ。
続いては、自宅のリビングをイタリアのカフェに変えてしまう方法をご紹介!
引用: https://brasiltips.com/wp-content/uploads/2017/01/macchinetta2.jpg
さて、家庭でエスプレッソを楽しむなら、エスプレッソメーカーがおすすめ。イタリアでは「マキネッタ」などとも呼ばれ、一家に一台はあるという必需品なんです。
引用: https://cafelte.com/wp-content/uploads/2018/07/shutterstock_353841623.jpg
このエスプレッソメーカーがあれば、ご家庭でも簡単にエスプレッソを味わうことができます。お気に入りの豆で、あなたのオリジナルエスプレッソを味わってみませんか。
あなたもさっそくエスプレッソ、いかがですか。
Etfemxao0wxzzitnpjdn
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522995317/etfemxao0wxzzitnpjdn.jpg
エスプレッソの本場イタリアでの飲み方を知ると、エスプレッソは実に奥深い飲み物だということが、わかるのではないでしょうか。クレマと香りを楽しんだ後は、たっぷり入れた砂糖をゆっくり味わう。そんな優雅なひと時を楽しめるのが、エスプレッソなのです。
引用: https://www.lab-livi.com/wp-content/uploads/2017/04/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2-%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A2.jpg
フォームドミルクやチョコレートシロップ、そして炭酸水を入れても楽しめるエスプレッソ。街のカフェで、そしてご自宅で。美味しいエスプレッソで、上質な時間を過ごしてみませんか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://welove.expedia.co.jp/wp-content/uploads/2015/10/shutterstock_117172273-e1444080757446.jpg