Riivdssmoc4zotr53jbi

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ウインナーコーヒーとは?美味しい作り方や正しい飲み方を紹介!

2018.12.06

名前は知ってるけど、意外とどんなコーヒーか知らない人も多い「ウインナーコーヒー」。砂糖は入れるの?入れないの?作り方から正しい飲み方まで。ホットでもアイスでも楽しめる、ウインナーコーヒーの魅力に触れてみませんか。日本のウインナーコーヒー発祥の喫茶店もご紹介!

  1. ウインナーコーヒーって何?
  2. ウインナーコーヒーの作り方
  3. ウインナーコーヒーの作り方応用編
  4. ウインナーコーヒー!アイスでの作り方
  5. ウインナーコーヒーの正しい飲み方
  6. ウインナーコーヒーを美味しく作る秘密!豆にこだわる
  7. ウインナーコーヒーの生クリームにもこだわりを!
  8. ウインナーコーヒーをカフェで飲み比べ!
  9. ウインナーコーヒー日本発祥のお店を訪ねる!
  10. ウインナーコーヒーでほっとするひと時を
引用: http://dsky-blog.net/wp-content/uploads/2016/09/20160902_213506_479-e1473940379622.jpg
「ウインナーコーヒー」は、ホイップクリームが乗ったコーヒー。「ウインナー」とは「ウィーン風」のことで、オーストリアの首都・ウィーン発祥の飲み方であることに由来しています。
引用: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/05/fc/bc/d5/caption.jpg
ちなみに、その発祥地・ウィーンでは、ウインナーコーヒーに似た「アインシュペナー」という、ホイップクリーム入りのコーヒーがあります。こちらは、見た目がパフェのようなデザートコーヒーで、カップではなくグラスで提供されますよ。
それでは、ウインナーコーヒーを作ってみましょう。
引用: https://coffeemecca.jp/wp-content/uploads/2016/11/%E6%B7%B1%E7%85%8E%E3%82%8A%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%82%99%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%EF%BC%9F.jpg
ウインナーコーヒーの作り方では、気を付けたいポイントがいくつかあります。その一つ目が、深煎り豆で濃いコーヒーにすること。生クリームに負けないコーヒーにすることで、より美味しいウインナーコーヒーに仕上がります。
引用: https://tabepro.jp/wp-content/uploads/2017/05/e30fbce1b3c9f9f91cfe513af891f254-1-690x403.png
もう一つの作り方ポイントは、ホイップクリーム。高脂肪のものを使用すると、濃厚で味わい深いウインナーコーヒーが出来上がりますよ。
引用: https://coffeemecca.jp/wp-content/uploads/2016/08/f8ef009fbe18f00a174283954ffe93b1.jpg
そして、もう一つ気を付けたい、作り方のポイントがあります。それは、砂糖をあらかじめカップに入れておくこと。このあとの飲み方でもお伝えしますが、ウインナーコーヒーは混ぜずに飲むのが基本。そのため、生クリームを乗せる前に砂糖は入れておくようにしましょう。
引用: https://cafelte.com/wp-content/uploads/2018/05/shutterstock_134854076.jpg
作り方のポイントを押さえれば、意外と簡単に作れるウインナーコーヒー。あとは、砂糖が入ったカップにコーヒーを注ぎ、生クリームを浮かべれば完成。これで、ご自宅でも簡単にウインナーコーヒーを味わうことができますね。
続いては応用編!トッピングでオリジナルメニューに挑戦!
引用: http://www.week.co.jp/cgi/postpic/images/v/v_59381.jpg
基本の作り方がわかったところで、ここからは応用編。あなた好みのトッピングで、ウインナーコーヒーをもっと美味しくしませんか。
引用: https://coffeemecca.jp/wp-content/uploads/2017/04/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC_%E5%AE%8C%E6%88%90.jpg
定番のトッピングは、シナモンやチョコレート。風味たっぷりのシナモンや、ほろ苦のチョコレートは、いいアクセントになりますね。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4452096/1200x630c/4f6afe9cb212c2af8036c9ef066e00ba.jpg
ほかにもキャラメルソースをかけるといったトッピングも、デザート感覚で美味しく飲むことができておすすめ。また、生クリームの代わりにマシュマロを浮かべて、お手軽ウインナーコーヒーなんていうのも、意外とイケますよ。
ホットもいいけどアイスもね!次は夏におすすめのアイスウインナーコーヒー!
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/44/44427/50d58c6dfbd2a7530ab3198cad6a2b5d.jpg
さて、ウインナーコーヒーは、アイスコーヒーでも楽しむことができます。作り方は大きく変わりませんが、あえて挙げるなら、砂糖の代わりにガムシロップを使うくらいでしょうか。これは普通のアイスコーヒーでも同じですね。
引用: http://www.starbucks.co.jp/common/recipe/images/img-recipe-vienneseicedcoffee-sp.jpg
甘党の方には、チョコレートシロップをかける作り方もおすすめ。トッピングにアーモンドスライスを浮かべるのもおしゃれですよ。
ところで、あなたはウインナーコーヒーの飲み方、ご存知ですか。次はその飲み方をご紹介!
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/assets/img/shutterstock/shutterstock_121489195.jpg
生クリームがコーヒー全体を覆っているウインナーコーヒー。出されても、どうやって飲んだらよいか、わからない人も意外と多いのではないでしょうか。そこで、正しい飲み方を伝授いたしましょう。
引用: https://jouhou.nagoya/wp/wp-content/uploads/2017/12/tanaka-onari6.jpg
はじめは混ぜずに、クリームをスプーンで持ち上げて、コーヒーをいただきます。最初から混ぜようとするとこぼれることがあるので、それを避けるためにも、まずは混ぜないように。
引用: https://ssl-ustat.amebame.com/exc/1402137564548/7KRNr.jpg
量が減ってきたら、コーヒーと生クリームを混ぜるもよし、混ぜずに飲むもよし。量が少なくなれば、混ぜてもこぼれることはありませんね。このような飲み方で、ウインナーコーヒーを存分に味わってほしいですね。
次は、自宅でウインナーコーヒーを楽しみたいあなたに。こだわりポイントをご紹介!
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/assets/img/shutterstock/shutterstock_587289770.jpg
自宅でウインナーコーヒーを作るなら、コーヒー豆からこだわってみませんか。生クリームで甘く仕上がるウインナーコーヒーには、苦みがしっかりとしたブラジル産のコーヒー豆がおすすめですね。
引用: https://e-bankoku.ocnk.net/data/e-bankoku/product/20130108_36c3f1.JPG
ほかにも、インドネシア産のマンデリンなどもコクがあり、ウインナーコーヒーにはおすすめの豆。ほかにもあなたのお好みで、コーヒー豆をセレクトしてみてはいかがでしょうか。
そして、さらにこだわりたいあなたは、こちらも!
引用: https://tguchi.s3.amazonaws.com/uploads/topic/image/5613/retina_pixta_7343920_S.jpg
ウインナーコーヒーに使う生クリームは、脂肪分が高めのものがおすすめ。リッチな味わいを楽しむことができますね。
引用: https://www.ehealthyrecipe.com/recipe-webapp/syokuzai/syokupic/p_13014.jpg
甘めがお好みなら、生クリームに砂糖を加えてもOK。生クリームを少し変えてみるだけでも、味わいが大きく変わるウインナーコーヒー。いろいろ試して、あなたのベストを見つけてみるのも楽しそうですね。
次は、お気に入りのカフェでも、ウインナーコーヒーを楽しんでみませんか。
引用: http://www.komeda.co.jp/images_r/main_slide01.jpg
自宅で作るウインナーコーヒーも楽しいですが、カフェチェーンで味わうウインナーコーヒーも、それぞれに特徴があって奥深いものです。

コメダ珈琲店

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/doutorer/20171020/20171020142234.jpg
コクが強めなコメダのオリジナルブレンドに、甘いホイップクリームがたっぷり乗った一杯。味わい深いウインナーコーヒーですよ。

ドトールコーヒー

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/doutorer/20171020/20171020142350.jpg
深煎りのコーヒー豆を使っている、ドトールのウインナーコーヒー。いつものブレンドと比べると、香ばしさと苦みが強い印象があり、美味しく頂けますよ。

星乃珈琲店

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/doutorer/20171030/20171030195407.jpg
意外とすっきりした味わいで楽しめるのが、星乃珈琲店のウインナーコーヒーです。炭火焙煎の苦みを感じつつ、コクがありクリーミー。マイルドな飲み口はどの年代の方にも飲みやすいのではないでしょうか。
このように各チェーン店でも個性があるウインナーコーヒー。続いては、日本で初めてウインナーコーヒーを提供した、発祥のお店を訪ねてみましょう。
引用: https://rurubu.jp/img_srw/andmore/images/jWxYKrwyIdJFwrvxTIbFSpddRcrjn7HeeVzt80Nk.jpeg
日本でウインナーコーヒー発祥のお店と語りつかれているのが、東京・神保町にある喫茶店「神保町ラドリオ」です。本の街・神保町では、喫茶店で本を読みふける人も多かったのだそう。そこで、コーヒーが冷めないように、生クリームをコーヒーに乗せたのだとか。
引用: https://rurubu.jp/img_srw/andmore/images/qomIpElZmZjYh4fWKTbjxtwf5hWMntAkyrFyyNil.jpeg
そんな日本でのウインナーコーヒー発祥店では、アイスタイプのウインナーカフェオレも人気。深煎りのコーヒーと牛乳が層になっていて、見た目もオシャレ。
引用: https://rurubu.jp/img_srw/andmore/images/FYZDYxiiVtYpCmd98O1XNhxBqnp9r08ZDLuCd3Vc.jpeg
ほかにも生クリームを使ったココアや、チョコレートシロップを牛乳で割った、その名もチョコレートなる甘~いデザートドリンクも。シャンソンがかかる昭和感たっぷりの店内で、発祥のお店ならではのウインナーコーヒーを味わってみてはいかがでしょうか。
引用: https://shinr.info/wp-content/uploads/2017/03/290325h2.jpg
生クリームをよけながら、溶け切ってないざらざらの砂糖とともに味わうコーヒー。そのあと、生クリームと砂糖とコーヒーが口の中でうまく交わる、至福のひと時……。ウインナーコーヒーは、そんな上質な時を過ごすにはピッタリの飲み方です。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fblogs.c.yimg.jp%2Fres%2Fblog-5e-9d%2Fzu3446%2Ffolder%2F1844428%2F26%2F66981726%2Fimg_0&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r
ホットはもちろん、アイスでも楽しめるウインナーコーヒー。一年通して、ゆったりした時を過ごすあなたのパートナーとして、ウインナーコーヒーはいかがですか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/44/44427/2e7059f0b921ea130ed5b1bad43cc93e.jpg