Uao013nwoz9d5esjojnq

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

フリマアプリの手数料っていくら?フリマやラクマなどを比較!

2018.12.10

メルカリやラクマなど、現在フリマアプリは非常に人気の高まっているアプリの一つです。そこで今回ここではフリマアプリの手数料などを比較!無料で使えるフリマアプリのなかでもお得なものや、なぜ手数料が無料なのか、などと言ったことをまとめました。

  1. フリマアプリの手数料や機能を比較!
  2. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】①フリマアプリってそもそも何?
  3. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】②代表的なフリマアプリ
  4. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】③「メルカリ」の手数料や概要など
  5. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】④「ラクマ」の手数料や概要など
  6. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】⑤「ヤフオク!」の手数料や概要
  7. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】⑥「オタマート」の手数料や概要
  8. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】⑦「フリママ」の手数料や概要
  9. 【フリマアプリの手数料や機能を比較!】⑧なぜ手数料は高額なのか
  10. 色々な種類のあるフリマアプリを使いこなしましょう!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawamIMGL3836_TP_V.jpg
近年大流行しているフリマアプリ。そんなフリマアプリですが、実はアプリによって手数料が違ったり、機能や特徴が異なることをご存知でしょうか。そこで以下では、フリマアプリの手数料や機能を比較!なぜ手数料が必要なのか、なぜ高額なのか、といったこともまとめました。

手軽に商品を売り買いできるアプリ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kawamurayukaIMGL0458_TP_V.jpg
「フリマアプリ」は、その名の通りフリーマーケットのように、自分が持っている品物を売ったり、他の人から買ったりできるアプリです。オークションと違って、品物の値段を自分で決めることができ、人気のある商品はすぐに売れる、などといった特徴があります。多くのフリマアプリは無料で使うことができるため、誰でも手軽に利用できるのも魅力です。

近年このフリマアプリが大流行

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kawamurayukaIMGL0432_TP_V.jpg
近年このフリマアプリは、メルカリなどを筆頭に大流行しています。物を極力少なくするミニマル思考などの流行や、レアな品物をゲットしたい芸能人やバンドのファンが活発なことがその一因。品物がすぐに売れるというスピード感も流行している理由の一つです。
ここからは代表的なフリマアプリをご紹介していきます。詳しい比較は後述するのでぜひチェックしてみてください。

フリマアプリブームの火付け役「メルカリ」

引用: https://lh3.googleusercontent.com/rhevmCJG49m8PjNkt_Ago2mg2JgH_KrVbVETL5tNsMJfNVYzzWR9JK6YKRLiZz-5P54=s180
フリマアプリブームの火付け役となったのがこの「メルカリ」です。個性的なTVCMなどを駆使し、彗星のように現れたフリマアプリで、その使いやすさやUIのわかりやすさから、若年層を中心に爆発的なヒットとなりました。

楽天のフリマアプリ「ラクマ」

引用: https://lh3.googleusercontent.com/KbrRFpTmxhZ1tKTnh-dV6KoPt_2UtnNgZKhTN9obnjMuJhq2x0XD1dQF4s2mN5PwSmk=s180
楽天が運営しているフリマアプリがこちらの「ラクマ」です。ネットビジネス大手の楽天が運営しているだけあって、しっかりとしたサービスなのが特徴。売り上げは楽天スーパーポイントなどにも交換することができます。

老舗オークションサイト「ヤフオク!」

引用: https://lh3.googleusercontent.com/Ar4NvY9DKpzQB4BYXtq7DOtKQ5jpKT3aKgPZ1_mY85C-VYgAHDPsSTV3oa_-fQz7Y590=s180
老舗オークションサイトの「ヤフオク!」もフリマ機能が搭載されています。オークションとフリマ出品の2種類の販売方法の中から選ぶことができるため、自由度が高いのが特徴です。

独特なラインナップの「オタマート」

引用: https://lh3.googleusercontent.com/ajiSH6xZe-z_QfnpEeDafv9RaixNFosFLCo002Vbc6Gpt747yNSAiLg6WBPkJO86PQ=s180
アニメグッズやゲームなどの品ぞろえが豊富なのがこちらの「オタマート」。ニッチな商品を多数取り揃えており、同人誌なども販売されているアプリです。

ベビー用品を売買できる「フリママ」

引用: https://lh3.googleusercontent.com/pSCmjBA0p5gG-sxWnZ4UzHxMYXv_BdVvyr__B_Y3748qbn4Icf7PMnsK_Gr78DXiHOSC=s180
ベビー用品などの品ぞろえが豊富なのがこちらの「フリママ」。不要になったベビー用品や洋服などを多数販売しているフリマアプリです。

ユーザー数が非常に多いメルカリ

引用: https://lh3.googleusercontent.com/l_YKjMSQfff0KqjQ3eFIj-Bu5HqGdAW3YijnHGu5j5EHy4ZrNk0OgJ9ZX_6Yr3BIWw=w1920-h944
「メルカリ」の特徴は、何といってもユーザー数が非常に多いことが挙げられます。フリマアプリの先駆けとなったアプリらしく、豊富なユーザー数はスピード感のある売買を可能にしています。 登録手数料は無料、年間手数料なども無料で利用することができます。

手数料は売り上げの10パーセント

引用: https://lh3.googleusercontent.com/vTjW7MbHm2QWUUEv7lc92dP-TPBHqgYVHuvac465YFsjwDFHFMlUUsx_gEGseL3wTQ=w1920-h944
「メルカリ」の売買が成立したときの手数料は、売り上げの10パーセント。振込手数料は216円ですが、楽天銀行に振り込む場合はこの振込手数料は無料となっています。 「メルカリ」はユーザー数が多く、手軽に利用できる反面、質の悪いユーザーが一定数存在するのが唯一の問題点。トラブルがたびたび起こっているため、売買するときにはユーザー情報をしっかりと確認するように心がけましょう。

フリルと合併したラクマ

引用: https://lh3.googleusercontent.com/wVFTG17F4gAbes_XPOT8iX8Bwg1kmLsEqqXBUPkBPUiJSP_ebvo0hLPFlxAoXJ98Tzs=w1920-h944
こちらの「ラクマ」は、「フリル」というフリマアプリと楽天のフリマ機能が合併して誕生したアプリです。フリルのユーザーは女性が多かったため、ユーザーも女性が多めなのが特徴。服やブランド品などの品ぞろえには定評があります。また、売り上げの振り込みが早いという特徴があり、最短で当日の振り込みも可能です。

手数料は3.5パーセント

引用: https://lh3.googleusercontent.com/FzLAoZMFOGICNLoWWNKxvmqcA_xdvf6FbPbS_oik7AaStDJ2IPdSnVCddWkRTt7kjA=w1920-h944
リリース当初はなぜか販売手数料を無料としていた「ラクマ」ですが、現在は売り上げの3.5パーセントを手数料として徴収するようになりました。増額されたとは言え、他のフリマアプリよりも非常に手数料が安いため、これからさらにユーザーが増えていくと予想されます。

オークションとフリマの2種類の販売方法が選べる

引用: https://lh3.googleusercontent.com/AJHXJ388yXVFf_9p1EbCWkCssVl5tLfWkZWorWXerZzL4kKqmuseX4eyb_bvSAPf4ec=w1920-h944
オークションでお馴染みの「ヤフオク!」でもフリマ機能を利用することができます。こちらは、無料会員登録と本人確認だけで利用可能。年会費などもかかりません。2018年11月からオークション機能も、無料会員のままで利用できるようになったため、商品によって売り方を使い分けることが可能です。

手数料は10パーセント

引用: https://lh3.googleusercontent.com/ffJrnw5pTExCFSJHIuUTB_q-0oQgtjRdXaIwqc902fqPtlBcGDBzcCpdkBJtdgKdHrk=w1920-h944
「ヤフオク!」の販売手数料は無料会員だと売り上げの10パーセントです。ヤフープレミアム会員になるとその手数料は8.64パーセントまで割り引かれるため、たくさん商品を売りたい時にはプレミアム会員になってみるのもおすすめです。ちなみにプレミアム会員は月額498円です。

オタクに特化した品ぞろえのフリマアプリ

引用: https://lh3.googleusercontent.com/Ija-IrLzmYJTRCFbaYw9oCdQK-XgTjnn_38ZuT-6St1chB4RC_HGOZ05kdCfl1t_Cv4=w1920-h944
オタクに特化した品ぞろえなのがこちらの「オタマート」です。フィギュアやゲーム、同人誌などが多数販売されており、コミケなどでゲットできなかったレアアイテムもこのアプリなら探すことが可能です。ユーザー数も毎日15万人以上と豊富なため、お目当てのグッズがゲットできるかも?

手数料は10パーセント

引用: https://lh3.googleusercontent.com/jGJpWyvQQE4aNBDdL7VFDwb6QRA43Z3RgDbg_F8WGCdbHQ1L64DeVfrVgvZgatVqALE=w1920-h944
こちらの「オタマート」の手数料は売り上げの10パーセント。そのほかに振り込み手数料として210円が必要となります。1万円以上の振り込みは、振込手数料が無料となります。

子育てするママにおすすめのフリマアプリ

引用: https://lh3.googleusercontent.com/_ygqT3yGs8CkhzV1m7-EZ1XqA4ucN1Q9to8p9gif2FS5B8-geLnVQH5YMjSvGABvYxk=w1920-h944
子育てをするママにおすすめなのがこちらの「フリママ」です。こちらのアプリは不要になったベビーカーや靴、寝具などを主に売買しているアプリ。赤ちゃんが大きくなって不要になったベビー服などを販売してお小遣いにすることができます。お悩み掲示板なども設置されており、子育ての悩みをユーザー同士で共有することも可能です。

手数料は10パーセント

引用: https://lh3.googleusercontent.com/fiqgQ6N_FGqd81iJ2lWdhNHr5NMOv4UtIDbd91Qd4T-a8gNBPX-t4PiJ-SAp_Ejdxg=w1920-h944
こちらのアプリも手数料は売り上げの10パーセント。入金は最短で2営業日とスピーディーなのも魅力です。

なぜ手数料は高額なの?

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CCC9V9A9928_TP_V.jpg
ここまでご覧になった方の中には「なぜこんなに手数料が高額なの?」と疑問に思う方も多いはず。なぜ手数料が必要なのかというと、手数料は「フリマアプリの命綱」だからです。フリマアプリは何といっても使いやすさが重要で、ゲームアプリのように広告なども多く設置できません。そのため、売り上げのいくらかを手数料として徴収しないと運営が成り立たなくなってしまうのです。

手数料無料だったラクマも手数料を徴収するように

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEcheck_TP_V.jpg
ラクマでは過去に手数料を無料にしていましたが、現在では3.5パーセント徴収するようになりました。やはり手数料無料では運営が成り立たないというのがその理由だと推測されます。フリマアプリの唯一の悩みの種の手数料ですが、サービス利用代金と割り切って利用しましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YK0I9A6202_TP_V.jpg
以上、フリマアプリの手数料などについて比較してお送りしました。非常に色々な種類があるフリマアプリ。この記事を参考にして、気に入ったフリマアプリを探してみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://nozomiam.net/wp-content/uploads/2017/08/mercari_ogp.png