De8z97bgdk4zda6tmucy

靴・シューズ

CATEGORY | 靴・シューズ

プーマの安全靴とは?作業中もおしゃれに決まるブランド安全靴を紹介!

2018.12.01

軽い履き心地で人気のあるプーマ。今回は、プーマから安全靴についてご紹介しました。2018年の新作をはじめ、重さや評価、取扱店なども併せて載せました。プーマの安全靴には、どのようなものがあるのか。他のブランドと一緒に比較してみてください。

  1. プーマとは?
  2. 安全靴とは?
  3. 【2018】プーマの安全靴をご紹介!
  4. 【2018】プーマの安全靴取扱店
  5. 【2018】プーマの安全靴①プーマ Airtwist
  6. 【2018】プーマの安全靴➁プーマ Fulltwist
  7. 【2018】プーマの安全靴➂プーマ XCITE 2.0
  8. 【2018・プーマ以外のブランドもおすすめ!】安全靴①アシックス:FCP103
  9. 【2018・プーマ以外のブランドもおすすめ!】安全靴➁ミズノ:オールマイティ ミッドカットタイプ
  10. 【2018・プーマ以外のブランドもおすすめ!】安全靴➂ジードラゴン:セーフティースニーカーS7163
  11. 安全靴はブランドものを選ぼう!
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c8/Puma_shoes.jpg
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f9/Boltbeijing_%28cropped%29.jpg/800px-Boltbeijing_%28cropped%29.jpg
プーマは、1948年ドイツで誕生したスポーツ用品のブランドとして知られています。名前の由来は「PUMA(ピューマ)」から、名づけられたそうで、ロゴとなっているマークも、プーマの会社、そして製品の力強い野獣のような特性を表現しているとのこと。ピューマの飛び跳ねる様子はその特徴を活かしているというのが、見て分かります。そんなプーマでは、これまでにたくさんの製品を販売してきました。サッカーや陸上競技だけでなく、今やスポーツの枠を超えて、ファッションアイテムとしても人気があります。これまで歩んできた歴史を象徴するかのように、数々のコラボ商品も販売。販売されるたびに多くの話題を呼んでいるほど、大人気のスポーツブランドということは皆さんもご存知なのではないでしょうか。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qYct7RQxL.jpg
安全靴とは、どのようなものか皆さんはご存知でしょうか?安全靴とは、おもに、工事現場や鉱業、建設業などで利用される靴のことを言います。工事現場など重い機械や部品を取り扱う場所では足への危険を伴うため、安全靴が使用されるようになりました。また、安全靴は、着用者の足を保護することを目的としても活躍してくれるものです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51etUo1wRkL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81HEGXuMdSL._UL1500_.jpg
プーマ、そして、安全靴に学んだところで、今回ご紹介するのは、プーマの安全靴についてです。これまでに色々なタイプの靴を販売してきたプーマですが、実は、安全靴も販売していたのです。プーマの安全靴には、一体どのようなものがあるのか、取扱店やおすすめのプーマの安全靴、そして紹介する安全靴の評価を載せました。また、プーマ以外のブランドからおすすめの安全靴も一緒にご紹介したいと思います。では、早速見ていくことにしましょう。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/42/Puma_marca.png
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/9c/Puma_store_in_Tel_Aviv_Israel.jpg/800px-Puma_store_in_Tel_Aviv_Israel.jpg
プーマの安全靴の取扱店は色々とあります。まず定番となっている取扱店は、プーマの店舗。プーマの店舗は国内にもいくつもあり、様々なプーマの靴を取り扱っているのはもちろん、新作の購入もいち早く購入できるのが特徴です。次の取扱店は、靴屋さん。靴屋さんでは、プーマだけでなく色々なブランドの靴を見ることができるため、プーマと他のブランドを比べて選ぶにはもってこいの取扱店であると言えます。そして、もう一つの取扱店は、オンライン販売です。プーマの公式ホームページでは、取扱店と同じ製品、新作を販売しています。取扱店が近くになくても新作をネット購入すれば、行く手間も省けます。公式ホームページには、製品の説明がきちんとされていますが、プーマの靴は、普段、私たち日本人が履いているサイズに比べると少し小さめ。ですので、ネットで購入する場合は少し大きめのサイズを購入することをおすすめします。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81j0RCivJWL._UL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71hFgxjq4%2BL._UL1200_.jpg
それではここからプーマの安全靴を紹介してきます。まず最初は、「プーマ Airtwist」。この安全靴の重さは、とても軽く、足が疲れない設計となっています。デザインも、クラシックな雰囲気をベースにモダンでファッショナブルさを演出。快適な履き心地を実現させてくれる安全靴となっています。評価でも足が痛くなることが減ったと嬉しい声が聞かれています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bqBsaDYzL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81mjEmY-uKL._UL1500_.jpg
続いては、「プーマ Fulltwist」。この安全靴の特徴は、一般的なスチール先芯より重さを軽くし、耐磁性と耐熱性を兼ね備えて作られたことです。独特な形状で最適な動きやすさを実現。履きやすくて、動きやすいと好評価を得ています。
引用: https://www.work-street.jp/shop/item/workstreet/picture/goods/16806_2_expand.jpg
続いては、「プーマ XCITE 2.0」。こちらのモデルは、2018年の新作モデル。足の中を蒸れにくくするために開発された安全靴です。人の動きをとことん追求して作られ、優れたスベリ止め性能も搭載。雨の日でも安心して利用することができます。また、表かでも安全靴っぽくないほどおしゃれ、という声も聞かれます。重さも片足約500グラムととても軽いです。
デザインは他に無いデザインで安全靴にはまったく見えない程オシャレだと思います。

引用: https://image.rakuten.co.jp/tetsusizai/cabinet/cp102g_1.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/tetsusizai/cabinet/cp102g_2.jpg
では、ここからプーマ以外のブランも見ていきましょう。まずは、アシックスが販売している「FCP103」。この安全靴は、2018年に販売された新作です。特徴は、従来の製品に比べてつま先の自由度をアップさせたことです。これにより、足先を保護し、長時間履いていても疲れにくさを減らせるようにしました。重さもとても軽い軽量です。評価では、ピッタリフィットして履きやすいという声も聞かれます。
引用: https://workland.fs-storage.jp/fs2cabinet/Miz/Mizuno-C1GA1602limit/Mizuno-C1GA1602limit-m-02-dl.jpg
引用: https://workland.fs-storage.jp/fs2cabinet/Miz/Mizuno-C1GA1602limit/Mizuno-C1GA1602limit-s-02-dl.jpg
続いては、ミズノが販売している「オールマイティ ミッドカットタイプ」。この安全靴の特徴は、マシュマロのような柔らかさにあります。水はけも良く滑りにくい加工は、雨の日でも安心して履いてもらうため。丈夫さも兼ね揃えながら、重さも軽量となって、初めで安全靴を購入する方にはおすすめ。デザインもかっこいいと、かなりの高評価です。
asicsから履き替えました。 クッション性、フィット感等、私の好みでした。 確かに最初の1週間くらいはアキレス腱の辺りが擦れるのか痛くなりましたが気になるほどではありませんでした。 私的にはasicsよりMIZUNOがあってまた。 サイズも0.5cmアップでちょうど良かったです。

引用: https://www.isyokujiyu.net/images/items/005s7163-01.jpg?20180125191511
引用: https://image.rakuten.co.jp/isyokujiyu/cabinet/jichodo3/005s7163xxx_03.jpg
続いては、ジードラゴンが販売している「セーフティースニーカーS7163」。この安全靴の魅力と言えば、何といってもビンテージ感のあるデザイン性。安全靴とは、とても思えません。ですが、機能性には優れているというのは事実。安全靴をおしゃれに履きこなしたいと思い人には、おすすめの製品であると言えます。重さも片足で約430グラム。女性でも軽いと思う重さではないでしょうか。評価でもデザイン・機能性全てが高評価です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81lHBgNOvCL._UL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LM1%2BIxO8L._UL1500_.jpg
プーマの安全靴、そしてプーマ以外の安全靴についてご紹介しました。新作から進化したものまで安全靴もブランドごとに性能は様々です。是非、新作を含む安全靴、手に入れてみてはいかがでしょうか。