Gdh4kisho0ddywmxvvui

臭い

CATEGORY | 臭い

お風呂に入らない影響とは?入らない人の心理はどうなってるの?

2018.11.29

お風呂に何日も入らないと臭いだけではなく、多くのデメリットがあることはご存知でしょうか?お風呂に何日も入らない人の心理やお風呂に何日も入らない影響、身近にお風呂に入らない人がいた時の対処法などについてご紹介していきます。

  1. めんどくさい!お風呂に入らない人も!
  2. なんでお風呂に入らない人がいるの?
  3. 何日もお風呂に入らない人の心理
  4. お風呂に入らない影響ってある?
  5. 不潔?臭い?何日もお風呂に入らない5つの影響
  6. お風呂に入らない人への対処法
  7. お風呂に入ることでダイエット効果も!
  8. お風呂に入らないとどうなるの?動画で紹介
  9. お風呂に入らない人は生活習慣を変えよう!
  10. 何日もお風呂に入らない人の心理と影響【まとめ】
働き手が忙しい現代社会では、お風呂の時間が削られてしまうもの。そういった背景からお風呂に入らない人もいるのです!たまに銭湯に行く、シャワーを2日に1回という人もちらほら見かけます!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/wakigaIMGL7679_TP_V.jpg
お風呂に入るというのはほとんどの人が毎日の習慣として欠かさないことだとは思いますが、世の中には毎日「お風呂に入らない」という人もいます。毎日お風呂に入っている人にとってはあまり理解できないことだとは思いますが、様々な理由でお風呂に入らない人もいるのです。実際にあなたの周りにもお風呂に入らない人がいて臭いなどに悩まされている人も少なくないと思います。そんな、何日もお風呂に入らない人の心理とは?

何日もお風呂に入らない人の心理①:「めんどくさい」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/stookawaIMGL1813_TP_V.jpg
1日だけお風呂に入らないという状況は毎日お風呂に入っている人でさえ起こり得る状況だと言えます。具体的には「夜遅くに帰宅して朝お風呂に入れば良いや」「疲れ過ぎてお風呂に入る気力が無い」などの理由からめんどくさいと感じ後回しにしてお風呂に入らないパターンです。毎日お風呂に入る人にとってお風呂の優先順位は高いはずです。しかし、何日もお風呂に入らないとなると「めんどくさいからお風呂に入らない」というのが習慣化している可能性が高くなるのでこの心理状態の人は要注意です。

何日もお風呂に入らない人の心理②:「臭いに鈍感」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL7261_TP_V.jpg
お風呂に入らないデメリットとして気になるのは臭いだと思います。臭いに敏感な人もいれば鈍感な人もいるわけですが、臭いに敏感でお風呂に入らない人は極めて少ないはずです。逆に臭いに鈍感な人はお風呂に入らないことによる体臭などを気にすることなく、何日もお風呂に入らない生活に不快感を感じることなく過ごすことができてしまうのです。

何日もお風呂に入らない人の心理③:「周りの事を気にしない」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TRTM9665_TP_V.jpg
何日もお風呂に入らないことが不潔であることは間違いないことです。毎日お風呂に入らないと臭いを含めて見た目にも変化があり、周りの人にも気づかれてしまうことになります。お風呂に入っていない本人が気にしていないとしても周りの人にとってはたまったものではありません。何日もお風呂に入っていない臭いは周りの人にとって非常に不快なので、周りのことを考えるとお風呂には入って清潔にするのが望ましいわけですが、それをしていないということは周りの事を気にしていないと言わざるを得ないでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL7814_TP_V.jpg
お風呂に入らない人は「めんどくさい」「臭いに鈍感」「周りの事を気にしない」など様々な心理が複合的に関係してくることだとは思いますが、お風呂に入らないことでデメリットとなる影響もたくさんあります。お風呂に入らない人は特に知ってもらいたい「何日もお風呂に入らない影響」について説明していきます。

不潔?臭い?何日もお風呂に入らない影響①:「体臭」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL6904_TP_V.jpg
何日もお風呂に入らないことで最も影響が出るのは「体臭」です。夏場など汗をたくさんかいた日にお風呂に入らないと1日だけでもかなりの臭いになってしまいますし、目に見えるほどの汗だけではなく、人は日々の生活の中で皮脂腺から皮脂が分泌され、雑菌が繁殖しやすい状況が生まれています。お風呂に入らないことで汗、汚れ、皮脂が蓄積され雑菌は増え続けて臭いが発生してしまうのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL6977_TP_V.jpg
体臭の原因として「乳酸」も挙げられます。乳酸は疲労してくると身体に溜まってしまい、汗に含まれる体臭の原因となるアンモニアを増加させてしまいます。そんな乳酸はお風呂やストレッチなどで減少させないと体臭が強くなるので注意が必要です。

不潔?臭い?何日もお風呂に入らない影響②:「髪が痛む・髪が抜ける」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/hageIMGL0725_TP_V.jpg
何日もお風呂に入らないと髪の毛や頭皮にも悪影響がたくさんあります。夕方以降になり顔のテカリが気になる人も少なくないと思いますが、頭皮でも同じ状態が起こっているので、これをそのままにしておくと頭皮の皮脂が過剰に溜まり過ぎてしまい「脂漏性脱毛症」になってしまう可能性があります。脂漏性脱毛症になると皮脂で詰まった毛穴が炎症を起こして髪が弱くなり最悪の場合、髪が抜けてしまいます。何日もお風呂に入らないとフケや臭いなども気になるので、髪や頭皮はお風呂に入らない影響を受けやすい部分になります。

不潔?臭い?何日もお風呂に入らない影響③:「疲れやすくなる」

引用: http://gahag.net/img/201608/03s/gahag-0112562144-1.jpg
お風呂には様々な効果がありますが、その中でも「疲れをとる」というのが代表的なものになります。お風呂に入ると「温熱作用」によって体が温まるので血流が良くなり筋肉の緊張をほぐすことができたり、「水圧作用」によって血流促進することができるので高い疲労回復効果が期待できるのです。お風呂に入らないことでこの素晴らしい効果を受けられず1日の疲れを癒すことなく、毎日疲労を溜めていくことになってしまうのです。

不潔?臭い?何日もお風呂に入らない影響④:「眠りの質が悪くなる」

引用: http://gahag.net/img/201602/11s/gahag-0054918756-1.jpg
お風呂には疲労回復の他にもリラックス効果も期待できます。お風呂に入ると自律神経を整えることができ、副交感神経が優位になり高いリラックス状態が生み出されて眠りの質が良くなるとされています。お風呂に入らないと眠りの質が悪くなるばかりか、お風呂に入っていない状態でベッドや布団に入ってしまうと汗や汚れを付着させてしまうので、その布団で毎日眠るというのは質の良い眠りが難しくなってしまうでしょう。

不潔?臭い?何日もお風呂に入らない影響⑤:「社会的な信用が下がる」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL7813_TP_V.jpg
臭いが不快な人の近くには極力寄りたくないのが毎日お風呂に入っている人の正直な思いでしょう。実際、今ではスメハラ(スメルハラスメント)という言葉もあり、臭いというのは相手に対して良くも悪くも強い印象を与えてしまうものです。特にビジネスマンなどの場合は何日もお風呂に入っていない状態では臭いやフケなどの悪影響が発生してしまうので、身だしなみが悪く、社会人としての自己管理能力が無いと判断されても仕方がないことだと思います。お風呂に入らないと社会的な信用が下がるのは必至です。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL7293_TP_V.jpg
お風呂に入らない人が身近にいたときの対処法はどうした良いのか?悩まれてる人もいることでしょう。対処法としては主に2つが考えられます。

お風呂に入らない人への対処法①:「直接伝える」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOK161104147_TP_V.jpg
直接伝えるというのは勇気がいることですし、相手を傷つけてしまう可能性もあります。しかし、何日もお風呂に入らない臭いというのは不特定多数の周りの人を不快にさせていることは間違いないですし、周りが我慢していてはその人のことを避けることにも繋がってしまうでしょう。特に「臭いに鈍感」な人の場合は周りが臭いで迷惑していることに気づいていない可能性もあるので、直接伝える対処法が優しさとなることもあります。

お風呂に入らない人への対処法②:「お風呂に入らない悪影響を知ってもらう」

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/0I9A116515030107ryoute_TP_V.jpg
毎日お風呂に入らない人の心理が「めんどくさい」という場合に効果的なのは「お風呂に入らない悪影響を知ってもらう」です。めんどくさいという一時の感情でお風呂に入らないだけで多くの影響が発生してしまうことを知れば率先してお風呂に入ってくれるようになる可能性も上がります。女性なら体臭がきつくなること、男性なら髪が抜けてしまうということを知れば対処法として効果的だと思います。
お風呂に入ることで発汗作用や基礎代謝の向上が期待できます。そのため、ダイエットとも相性が良いのです。下で紹介する動画はお風呂でのダイエットに成功した人の体験記ですので参考にしてみてください!
下の動画では一年間お風呂に入らないどころかシャワーも浴びなかった人を紹介しています。一日や二日くらいシャワーを浴びなくてもいいと思う人もこれを見ればお風呂の重要性がわかります。
お風呂というモノは日常生活の一環。普段お風呂に入らない人は日々の生活習慣を見直してお風呂に入る習慣をつけるところから始めましょう! 最初は2日連続、次は一週間と期限を徐々に伸ばすことで習慣化が図れます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tomcatDSC07902_TP_V.jpg
お風呂に何日も入らないことのメリットは無いと言っても過言ではありません。お風呂に入らないのは悪影響を及ぼすことばかりなので「1日ぐらいならお風呂に入らなくていいや」とはならず、毎日お風呂に入る習慣を身に付けましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/wakigaIMGL7679_TP_V.jpg