Auadq4gooseztchqgpmw

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

山椒の効能を紹介!食べ過ぎると体に悪い?白髪に効くって本当?

2018.11.22

ピリッとしびれる辛さが特徴の山椒には栄養素がたくさん!山椒の優れた効能は要チェックです。そんな山椒の効能には白髪に効くという噂も?その他にも食べ過ぎると中毒・毒性、はたまた酩酊状態になってしまうという噂についても検証していきます。

  1. 山椒は効能に優れる香辛料
  2. 栄養素が豊富!山椒の効能一覧①:「デトックス効果」
  3. 栄養素が豊富!山椒の効能一覧②:「むくみ改善」
  4. 栄養素が豊富!山椒の効能一覧③:「冷え性改善」
  5. 栄養素が豊富!山椒の効能一覧④:「抗酸化作用」
  6. 栄養素が豊富!山椒の効能一覧⑤:「胃腸機能の向上」
  7. 栄養素が豊富!山椒の効能一覧⑥:「食欲アップ・食中毒を予防」
  8. 白髪に悩む人必見!山椒は白髪にも効く?
  9. しびれの原因?山椒の中毒・毒性について
  10. 大量摂取に注意!山椒で酩酊してしまうという噂の真相は・・・
  11. 過剰摂取に注意すれば山椒は素晴らしい効能がたくさん【まとめ】
Geggqk78blwbmsymmfua
引用: https://instagram.com/p/BiTtNPZnMgs/
ピリッとしびれる辛さと山椒独特な香りは山椒だけの魅力でもありますが、そんな山椒には優れた効能がたくさんあることをご存知ですか?うなぎの蒲焼に振りかける香辛料として広く知られている山椒ですが、その他にも麻婆豆腐や佃煮、七味唐辛子などに使われている人気の香辛料でもあります。日本では北海道から沖縄まで広く分布していて、その中でも和歌山県が山椒の産地として有名です。
Xibisjeyifnejxlhaw5t
引用: https://instagram.com/p/BqApdOaH3QM/
山椒は実・種・葉の全てが香辛料として使われていますが、あくまでも山椒は香辛料なので単体で食すということはありません。そして何より山椒の大量摂取はしびれなどの中毒・毒性、はたまた酩酊状態になるという噂があるので香辛料として扱いましょう。そんな怖い噂も含めて山椒の効能についてご紹介していきます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7878_TP_V.jpg
ピリッとしたしびれる辛さが特徴の山椒は「サンショアミド」「サンショオール」という成分によるものなのですが、このしびれる成分の働きにより発汗作用を促すことができ、その他にも山椒には新陳代謝を高めてくれる働きがあるので体内の毒素や老廃物を排出することができます。また、デトックス効果のある栄養素「カリウム」も豊富に含んでいるなど、山椒にはデトックス効果を高める要素がたくさん詰まった非常に優秀な香辛料であることが分かります。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7755_TP_V.jpg
前述の通り、山椒には優秀なデトックス効果があるのですが、特に優秀なところは発汗作用だけで代謝を高めるわけではないということです。山椒の特徴として排尿という形で代謝を高められるので体内の毒素や老廃物を排出し健全な血行促進効果を高めることができます。山椒にはむくみの原因となるものを排出してむくみ改善の効能があるのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kawamuraIMGL4515_TP_V.jpg
冷え性を改善するには血流を良くする必要があります。山椒には「サンショアミド」「サンショオール」が含まれており優れた血流促進の効果があるので冷え性改善が期待できます。山椒の良いところは少量でもピリッとしたしびれる辛さを感じられるところで、それだけ山椒には強くて多くの栄養素が詰まった香辛料であることが分かります。
R4ea51prv6nlwp6e6jqw
引用: https://instagram.com/p/BqCPb05ACDY/
山椒に含まれている栄養素「タンニン」はお茶や麦茶、紅茶、コーヒーなどにも豊富に含まれていることが知られていますが、このタンニンには強い殺菌効果と抗菌作用があります。飲み物ではない形で料理にプラスして使える山椒は他とは少し違うアプローチで抗酸化作用を取り入れることができるのでおすすめです。タンニンには抗酸化作用の効能以外にも「便秘解消」「動脈硬化予防」「心臓病の予防」などが期待できます。
P5pupjtt3g2gndvuysn6
引用: https://instagram.com/p/Bp6hZ36ATid/
山椒に含まれる「サンショオール」をはじめとした成分には「胃腸機能の向上」が期待できるものがたくさん含まれており、胃腸機能が向上する要素としては発汗作用や新陳代謝が向上することで胃腸機能が正常の健康的な状態にしてくれます。また、山椒には胃腸の粘膜を修繕、強化し整腸作用を正してくれる働きもあり、胃もたれ、下痢などを改善させてくれるのです。胃腸機能を正して強化してくれる効能がある山椒は疲れた胃腸に優しい香辛料です。
Cxydllxfoqphjr1shtuq
引用: https://instagram.com/p/Bpry5fPAqtd/
山椒のピリッとしたしびれる辛さと独特の香りは食欲増進の効果があります。胃腸が弱ってしまう夏場などには食欲増進効果と胃腸機能向上の効能がある山椒は大活躍してくれることでしょう。また山椒にはタンニンが含まれているので高い殺菌効果が期待できます。そのためお弁当に山椒をスパイスに使ったものを入れておけばお弁当の中で菌が繁殖しにくい状況が作れるのです。夏場、特に注意が必要な怖いお弁当の食中毒にも予防効果が期待できるでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ikehageIMGL7572_TP_V.jpg
「山椒は白髪に効く」という話を聞いたことがありますか?山椒の白髪への効果についてご紹介します。まず説明しておきたいのは「白髪の明確なメカニズムは解明されていない」ということです。その中でも、メラニンの生成が白髪予防に効果があることが分かっています。そして「山椒にはメラニンの生成を促す効果があると実証されています」そのことからも山椒は白髪対策にも優れていることが分かります。実際、最近のシャンプーなどには山椒エキスが使われている商品もラインナップするなど山椒の白髪への効果が注目されているのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9334_TP_V.jpg
しかしながら注意点もあります。山椒に含まれる代表的な成分である「サンショオール」などは多くの健康効果に優れたものではあるのですが「毒性」もあるとされるので、山椒を大量に摂取するとその毒性が中毒、酩酊などになりかねないので白髪対策のことを考えたとしても山椒を大量に摂取することが難しいのです。山椒による白髪対策はあくまでも山椒エキスを使ったシャンプーや、料理などに香辛料として使う程度の使用に留めておきましょう。先ほどにもあがった中毒・毒性、酩酊するという少し怖い情報についても説明していきます。
Zjad5gnuuefg9hkkvjek
引用: https://instagram.com/p/Bp5hbNrlfdB/
ピリッとしびれる辛さと香りが魅力の山椒ですが、「ピリッとしびれる辛さ」の正体は山椒に含まれている「サンショオール」による辛み成分で、発汗作用や代謝促進、胃腸機能の向上など様々な効能がある山椒の大事な成分になります。しかし、このサンショオールには毒性があると言われています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK85_lalaonakaitaidesu20140321_TP_V.jpg
ですが、安心してください。香辛料として使う程度の量なら毒性はほとんどありませんし、ましてや中毒症状などは出ないでしょう。山椒の毒性による中毒症状は「目の充血」「下痢」「嘔吐」「意識障害による酩酊」などが挙げられますが、摂取量にだけ気をつければ何も問題ありません。
Anjsjcgyg0cfdj0z0b7i
引用: https://instagram.com/p/Bp5jx7PByt_/
山椒を大量に摂取して意識障害が起こり酩酊状態になったという情報を目にすることがありますが、このような毒性、中毒症状、意識障害による酩酊状態、などの言葉を聞くと山椒は恐ろしい口にしてはいけない食べ物のように思ってしまいますが、普段我々が食べている物も食べ過ぎることで中毒症状などが発生する食品は多くあるのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEtaicyouwarui_TP_V.jpg
山椒以外にも食べ過ぎによる中毒症状を引き起こしてしまうものは「生姜」「ワサビ」「ぎんなん」「納豆」「ひじき」など例に出していけばきりがないほどです。中には中毒死するほどの深刻な問題もありますが、何事も偏った食事や過剰摂取は体に毒になってしまうのです。
Io5ulhgtroetgxz8y6tt
引用: https://instagram.com/p/Bp1rz6JBhxO/
山椒の毒性・中毒にだけ目を向けると山椒に怖いイメージを抱いてしまうかもしれませんが、普段の食事で口にする程度の量なら全く問題ありませんのでご安心ください。過剰摂取にさえ注意すれば山椒には「デトックス効果」「むくみ改善」「冷え性改善」「抗酸化作用」「胃腸機能の向上」「食欲アップ・食中毒を予防」「白髪予防」などの様々な素晴らしい効能がある非常に優秀な香辛料なのです。
Ta30agwnfrrlj8cl2ba0
引用: https://instagram.com/p/Bp6DO4ggHX9/
うなぎの蒲焼や麻婆豆腐など王道の使い方も良いですが、簡単に作ることができるちりめん山椒もおすすめです。あまり知られていない山椒の使い方も多くあるので自分流のアレンジとして山椒を使ってみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/BiTtNPZnMgs/