Mr3r4fmt4lj9cegdttnl

音楽

CATEGORY | 音楽

ライブに一人で参戦するときの不安を解消する方法!楽しむためのコツ!

2018.12.16

ライブに一人で参戦するときってなんだか不安がありますよね。初めてならなおさらですが、話しかけるのも躊躇いますし不安でいっぱいだと思います。今回は男性でも女性でも使える、ライブハウスに一人で参戦するときの不安の解消法をご紹介します。

  1. 一人でライブはあり?男女共通の不安の解消法とは?
  2. 一人でライブに行くデメリット
  3. 一人でライブに行くメリット①ライブに行く日程が決まる
  4. 一人でライブに行くメリット②気にせずノレる
  5. ライブに初めて一人で行くときの心構え①場所取りについて
  6. ライブに初めて一人で行くときの心構え②グッズ販売を見越して早めに
  7. ライブに初めて一人で行くときの心構え③荷物は全部クロークに預ける
  8. ライブに一人で行く際の不安を解消!一人で行く人は意外と多い
  9. ライブの記念写真は?
  10. 一人でライブ行く時の不安の解消法まとめ
引用: http://kandylion.com/images/IMG_8072-880_R_001.jpg
好きなアーティストのライブが決定したら、何が何でも行きたいですよね。同じアーティストが好きな人を探したり、日程合わせたりするのって面倒じゃないですか?だからと言って一人でライブに行くのってなんだか寂しそうって感じがしますよね。絶対に友達と行った方が楽しい!と思うかもしれませんが、実はそうでもありません。一人でライブに行くメリットはありますし、もちろんデメリットも存在します。今回は一人でライブに行っても寂しくない不安にならない解消法をご紹介します。ライブが好きな男性女性必見ですよ。
引用: https://realsound.jp/wp-content/uploads/2017/05/20170408-denki.JPG
一人でライブに行くのは抵抗があるかもしれませんが、何事も経験です。一度行ってみることをおすすめします。そこで自分がどう感じるかには個人差がありますが、楽しめる方法はいくつかあります。そして一人でライブに行くメリットも存在します。それでは詳しくご紹介していきます。

移動時間が寂しい

引用: https://realsound.jp/wp-content/uploads/2017/07/170711-shimaji1.jpg
まず最初に一人でライブに行くデメリットをご紹介します。まず最初に、ライブに行くまでの電車やバス、帰り道が寂しいという点です。移動時間に好きなことを共有できる友達がいないので、これは寂しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

二手に分かれてということができない

引用: http://master.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/04/ThinkstockPhotos-513134185-600x365.jpg
二手に分かれて行動することができません。例えば、トイレに行く際に場所を確保してもらったり、何か食べ物を食べる際にも、並んでもらったりすることができません。そう言った点で一人はデメリットを感じると思います。

ライブ後の感動を共感できない

引用: https://spice.eplus.jp/images/kboclwZ1NOyd4yBEYm3I5VTvmK5oDAJVSB1tQ01tY1lj5tlUry8vo3vxBZDVC0nj
話しかける友達がいませんから、ライブ後の感動を共感できる人がいません。記念撮影をしようにも、一人なので写真を一緒に撮る人もいないので、その辺は寂しいと感じてしまうかもしれません。以上の点がデメリットとなります。
引用: https://i2.wp.com/non-bikki.com/wp-content/uploads/2016/10/f728fafce6b4628da3dee2d84dcfdccc.jpg?ssl=1
大きなメリットだと思います。大好きなアーティストのライブがあったら行きたいですよね。しかし社会人になると、友達と日程を合わせることが難しい場合がありますよね。ライブの日程、友達との日程を合わせないといけないので大変です。しかも一度「ライブいかない?」と誘った場合、なかなか日程が合わないと、「じゃあ他の人と行くわ」と言いづらいですよね。
引用: https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/wp-content/uploads/2017/08/xFotolia_144005947_XS-330x220.jpg.pagespeed.ic.LCNusCGJ1q.jpg
ライブに友達と行く場合、いくつかの条件がそろわないと一緒に行くことができないのです。 ・友達も同じアーティストが好き ・ライブの日が自分の休日と重なっている ・ライブの日が友達の休日と重なっている いくつかの条件が重なって初めて友達と一緒にライブに行くことができます。そうなると少し合わせるのが面倒ですよね。
引用: http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000023/23071/800x_image.jpg
一人で行く場合は友達との日程調整をしなくていいので気がものすごく楽です。自分が行きたい日に行くことができるので、面倒くさくないですね。また友達と行く場合は急に友達がいけなくなる場合もあります。一人の場合であればそういった可能性もなくなります。

周りの人も男女も気にせずテンションが上がる!

引用: http://www.sonymusic.co.jp/img/common/artist_image/70003000/70003024/images/LT.png
友達とライブに行く際、大好きなアーティストのライブであればあまり問題ではないですが、行った先のライブが自分は大好きなアーティストでも友達はまぁまぁ好きという感じだった場合、話が合わなかったりノリが合わなかったりします。大好きなアーティストの大好きな曲にテンションマックスではしゃぎたいときに、友達があんまりテンション上がっていないと気になってしょうがないですよね。
引用: http://orpheus-live.com/file.html?path=16-1646-c001-5874056247cce2f79b
しかも、そんな時に話しかけられたら「ちょっとだまってて!」ってなると思います。友達との温度差が気になってしまったり、ライブ中に話しかけられたりすればちょっと自分のテンションも冷めてしまいますよね。その点一人であれば自分の思うままにはしゃぐことができるので、ストレスを感じることなく楽しむことができます。
引用: https://realsound.jp/wp-content/uploads/2017/07/170711-shimaji1.jpg
初めて一人でライブに行くときってやはり不安がつきものですよね。でもライブが始まってしまえば不安は解消されます。思いっきり自分の好きなアーティストの楽曲に集中して、楽しんでください。しかし、一人で行くときに少し注意点がありますのでご紹介します。それはまず、場所取りについてです。
引用: https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/themes/theme-nme/assets/img/img_liveevent.jpg
ライブには【オールステンディング】と【指定席】の二つの種類が存在します。ライブに初めて行く人はこの違いが良くわかっていないと思いますので、ご紹介します。オールスタンディングと言うのは、自分で見る席を決めることです。また指定席はわかると思いますが、最初から自分の席が決まっていることです。指定席の場合はライブに遅れたり、途中で席を立っても場所をとられることはありませんが、オールスタンディングの場合は席を確保しておかないと、場所をとられてしまいます。
引用: http://cocoroauction.com/wp-content/uploads/2014/09/live_bg.jpg
オールスタンディングの場合、トイレに行くため、途中で席を離れてしまうと、自分の場所をとられてしまうためライブが始まる前までに必ずトイレを済ませるようにしましょう。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/happy_mountain/imgs/4/a/4a24c22a.jpg
グッズ販売でグッズが欲しい時に、ライブが始まる前に必ず並んで購入しておきましょう。一人だと二手に分かれることができないので、何かと不安になってしまいます。時間的に余裕をもって行動するようにしましょう。また、防寒対策・暑さ対策はしっかりしましょうね。そしてタオルは持っていきましょう。ライブ中は暑いので必須になります。
引用: https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20120612/2012854_201206120433677001339448432c.jpg
グッズを購入したら、そのグッズを入れておくリュックやカバンは持参したほうがイイと思います。
引用: https://www.livepower.co.jp/img/live_05.jpg
オールスタンディングの場合、荷物はすべてクロークに預けるようにしましょう。指定席の場合は自分で管理して大丈夫です。スタンディングの場合は狭いですし、何かと邪魔になります。また持っていると危険な場合もありますので、男性も女性も必ず荷物はクロークに預けると良いです。
引用: http://blog.canpan.info/collabomoka/img/298/dsc_0393.jpg
そのため、ライブに持っていくのは必要最低限の荷物にしましょう。また、ライブ中は動き回ることが多いので、動きやすい恰好で行くのがベストです。オールスタンディングの場合は飲み物も最初に飲み切ってしまう方がいいかもしれません。指定席の場合はホルダーなどがあるので大丈夫です。
引用: https://chigai-allguide.com/wp-content/uploads/xjapan.jpg
男性でも女性でも一人でライブに参戦する人は多いようです。一人で参戦するひとは周りの目が気になると思いますが、意外にも「あの人一人で来てるんだ」って思う人はいないです。ライブに参戦している人は全員そのアーティストが好きな人たちです。自分と音楽の趣味が合う人たちばかりなので、全員味方のようなものです。 話しかけても、共感してくれることも多いと思います。
引用: http://universe.osaka/slide/top5.jpg
ライブに一人で行く際は帰りが夜遅くになってしまうことが多いです。夜の帰り道の安全面だけしっかりしてください。暗い道をなるべく歩かない。貴重品の位置などしっかり防犯には気を付けてくださいね。それだけがクリアできれば、男性も女性も一人のライブをきっと楽しむことができるはずです。
引用: https://tomojojo.com/wp-content/uploads/2016/09/IMG_1516.jpg
ライブに行ったら必ず写真は撮りたいものですよね。しかし、一人だとなかなか写真がとれないと思います。しかし、最近では自撮り棒なんかも売ってますので、簡単に一人でも写真をとることができますが、せっかくですので、誰かに話しかけて、写真を撮ってもらいましょう。話しかけるのが怖いと思っている人も多いですが、意外とみんな快く引き受けてくれます。ライブ会場はあったかいのです。
引用: https://rpr.c.yimg.jp/im_sigg5ns6ubCgYT2meCIqdbOj2g---x800-n1/amd/20160630-00059440-roupeiro-000-5-view.jpg
ライブ会場では隣人の距離もグッと近くなります。一つの事を共有すればみんな仲間意識が自然と芽生えます。是非機会があれば周りの人に話しかけてみてください。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20160702/17/tkawamu/f3/35/j/o0628037813687455197.jpg?caw=800
いかがでしたでしょうか?男性でも女性でも一人でライブに行く時の大切な心構えはとにかくライブを楽しむことです。ライブに集中できることが一人でライブに行く最大のメリットです。是非皆さんも初めて一人でライブに行くのは不安ですが、一度経験してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://stat.ameba.jp/user_images/20160702/17/tkawamu/f3/35/j/o0628037813687455197.jpg?caw=800