2018年11月06日 UPDATE

ダンスの基本ステップの動きや用語を解説!初心者必見のコツも紹介!

ヒップホップダンスなどを踊るにあたって基本の技を習得しておきたい。動きの基礎は筋力やストレッチした柔らかい体にある。初心者なら体のケアも怠らないようにしたい。数多くのステップや振り付け、専門用語もあるダンスの基本ステップをご紹介しよう!

目次

  1. 初心者でもできる動きや振り付け!ダンスの基本となるステップとは?
  2. 初心者なら知っておきたい振り付けやダンスの基礎!数の多い基本のステップ!
  3. 初心者も上級者も行う!知っておきたいダンスの基本とは?
  4. 基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント①:十分なストレッチを行う
  5. 基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント②:リズムを取る
  6. 基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント③:アイソレーション
  7. 基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント④:筋力トレーニング
  8. 基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント⑤:専門用語を覚える
  9. 数あるステップの中から初心者が押さえておきたい基本のステップをご紹介!
  10. 初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその①:ボックス
  11. 初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその②:クラブ
  12. 初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその③:ポップコーン
  13. 初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその④:ランニングマン
  14. 初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその⑤:ムーンウォーク
  15. 基本のダンスステップを習得して、振り付けなどに役立てよう!

初心者でもできる動きや振り付け!ダンスの基本となるステップとは?

8ea250439ddbf8b8fc614c67d44ff72e
引用: https://i.pinimg.com/564x/8e/a2/50/8ea250439ddbf8b8fc614c67d44ff72e.jpg

ダンスを踊るにあたって大事なポイントとなるステップ。ステップには様々な種類があり、初心者でも知っておきたい基本のステップがある。

A2678fbc87eff553d7c64b4c4511ba7b
引用: https://i.pinimg.com/564x/a2/67/8f/a2678fbc87eff553d7c64b4c4511ba7b.jpg

動き方のコツさえマスターすれば踏めるステップだが、それにともなって専門用語なども基本知識として身につけていきたい。そうすることで、グループを作ってダンスを踊るときや、振り付けを作るときにも役立つ。

681f804c9d4bb288782163e72468b80c
引用: https://i.pinimg.com/564x/68/1f/80/681f804c9d4bb288782163e72468b80c.jpg

初心者が覚えておきたい基本の動きやステップだが、はたして初心者が知っておきたいステップの基本はどんなものになるのだろうか。また、チェックしておきたい用語や、初心者が身につけておきたい振り付けのコツなどはあるのだろうか。ダンスの基本となるステップと、それにともなう知識などをご紹介しよう!

初心者なら知っておきたい振り付けやダンスの基礎!数の多い基本のステップ!

3877b8de25b3ed4dd9fa5cc771d782dd
引用: https://i.pinimg.com/564x/38/77/b8/3877b8de25b3ed4dd9fa5cc771d782dd.jpg

ダンスといえばまずはステップだろう。リズムを取ることはもちろんのこと、体の動きで表現をするときには必ず使うテクニックとなる。また、どんなステップを取り入れるかによって振り付け自体の印象も変わるだろう。そんなステップには無数の種類があり、どれもこれも初心者が振り付けで使えるものばかり。

33639268cbd4213eca79aeaf8f0a8ded
引用: https://i.pinimg.com/564x/33/63/92/33639268cbd4213eca79aeaf8f0a8ded.jpg

そんなダンスの大事な動きであるステップだが、初心者の人であれば華麗なステップを習得する前に、体作りも積極的に行いたいところ。

96b5c7d0df2ea9511f5c47150f46b7a9
引用: https://i.pinimg.com/564x/96/b5/c7/96b5c7d0df2ea9511f5c47150f46b7a9.jpg

ステップを練習する前に、まずは初心者が知っておきたい基礎的な事柄をピックアップ。これらを意識して毎日を送ることで、軽快で力強いステップを踏むことができる。

初心者も上級者も行う!知っておきたいダンスの基本とは?

162dd9bccbdd1465f759fde1230ebdf6
引用: https://i.pinimg.com/564x/16/2d/d9/162dd9bccbdd1465f759fde1230ebdf6.jpg

全身運動となるダンスは、ステップを踏むときにも体全体を使って表現する。それゆえに、基礎的な体作りなどはとても重要になる。

121620e4e12ed15d780a0c0ae6f5f896
引用: https://i.pinimg.com/564x/12/16/20/121620e4e12ed15d780a0c0ae6f5f896.jpg

プロのダンサーが華麗に踊れるのは基礎をしっかりやってこそ。初心者はもちろんのこと、上級者でも行うダンスを踊るうえでの基礎的なポイントをご紹介しよう。

基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント①:十分なストレッチを行う

F622a290ac926b5b59ec47765b56c9d6
引用: https://i.pinimg.com/564x/f6/22/a2/f622a290ac926b5b59ec47765b56c9d6.jpg

どんなスポーツにも言えることだが、ストレッチは体をリラックスさせて柔軟に動かすためには必要不可欠な運動となる。ステップを踏む下半身はもちろんのこと、全身運動となるダンスなので、上半身や首、腕や手首などもしっかりとほぐしておこう。また、体を柔らかくしていくことで、怪我などのダメージも軽減することができるだろう。

基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント②:リズムを取る

0822073bee80bd3a23372e3734db12e3
引用: https://i.pinimg.com/564x/08/22/07/0822073bee80bd3a23372e3734db12e3.jpg

踊るということは、リズムを取るということに等しい。リズムを取るのが苦手な初心者の人であれば、まずはリズムを取るというこを日々行いたい。リズムにも種類があり、専門用語でいうなら前ノリや後ノリ、そのほかビートの種類なら8ビート、16ビートなど。そのほか、16ビートを8ビートで感じるなど、リズムの取りかた次第で振り付けの幅も広がる。まずは好きな音楽でリズムを取ってみよう。

基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント③:アイソレーション

Ed2f0c9069c1657d99b024d88742a78e
引用: https://i.pinimg.com/564x/ed/2f/0c/ed2f0c9069c1657d99b024d88742a78e.jpg

ダンスの基本のテクニックであるアイソレーション。アイソレーションは、ヒップホップやジャズ、ベリーダンスに至るまで、さまざまなダンスの基本となる動きだ。その動きとは、体の各部位が空間で固定され、単独で動いているように見せる動きだ。ロックやポップなどで多用される動きだが、すべてのダンスに精通している。アイソレーションを体得するためにも、首から脚までの各部位をスムーズに動かせる練習を行おう。

基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント④:筋力トレーニング

F9ee227ec387a13312bf58f4b6664da9
引用: https://i.pinimg.com/564x/f9/ee/22/f9ee227ec387a13312bf58f4b6664da9.jpg

アイソレーションの動きをはじめ、さまざまなシーンでポーズを決める、または激しく動いた後に静止するなどの動きが多いダンス。そんな体のコントロールには筋力トレーニングも非常に重要となってくる。全身の筋トレをしっかり行うことによって、ダンスに迫力とキレが現れだしてくる。とはいえ柔軟さも必要なダンスなので、筋トレと柔軟さを意識するトレーニングを交互に行うとよいだろう。

基本中の基本!ダンスを踊る上で意識したいポイント⑤:専門用語を覚える

Dbd710447f16db83e33d63b50b5a10a8
引用: https://i.pinimg.com/564x/db/d7/10/dbd710447f16db83e33d63b50b5a10a8.jpg

ダンスには、ダンサーが使う専門用語が数多く存在する。スクールに通う人なら、先生のつかう言葉などが時々わからないという人もいるのではないだろうか。専門用語を覚えることで、グループでダンスを振り付けするときには意識や動きの共有に役立つ。専門用語をマスターして使いこなそう。

数あるステップの中から初心者が押さえておきたい基本のステップをご紹介!

E6ca4aca515167debcfd4ae020148dec
引用: https://i.pinimg.com/564x/e6/ca/4a/e6ca4aca515167debcfd4ae020148dec.jpg

ステップの数は多いが、その中でも初心者が押さえておきたいステップをご紹介。これらのダンスステップは、さまざまなダンスで見られる動きとなる。これらのステップを無意識で行えるまで体得すれば、応用としてほかのダンスに活用できる。鏡を見ながらステップを踏んで、ダンスの振り付けに役立てよう!

初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその①:ボックス

足を動かし、4歩でボックスの形を形成するようなボックス・ステップ。ボックスはポピュラーなダンスではよくつかわれており、アーティストのバックダンサーなどがよく使っている。振り付けに多用できるボックスは、基本中の基本のステップとなる。この足の動きに手や腕の動きを加えていくことで、ダンスの応用がきいてくる。

初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその②:クラブ

つま先とかかとをつかって横に動きながら八の字を描いていくクラブ。こちらもダンスの振り付けでよく使われているステップとなっている。このステップを応用することで、動きのあるダンスの振り付けが可能だ。こちらは最初難しく感じる人もいるかもしれないが、基本のステップとなるので、基本に忠実に練習してみよう。

初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその③:ポップコーン

激しくステップを踏むポップコーンは、縦の動きと軽快なステップで派手さのあるステップ。一見簡単そうなポップコーンも、実際にやってみると間違って行ってしまう場合もある。基礎的な動きを周到して確実に覚えよう。ストリートダンスとしてのブレイクダンスやヒップホップダンスに多用することができ、それ以外のダンスにも活用できる。

初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその④:ランニングマン

アップやダウンのリズムを感じながら行う有名なステップであるランニングマン。動きが派手な割には、初心者でも簡単に行える。また、初心者が振り付けをするときには、腕や手の動きをくわえればランニングマンを活用すればよりダンスらしくなる。

初心者ならチェックしておきたいダンスの基本ステップその⑤:ムーンウォーク

ムーンウォークも基本のステップとなるが、こちらはやや難しいと感じる人もいるのではないだろうか。どのステップにも言えることだが、動きをスローでとらえてゆっくりと体にしみこませる形で練習を行えばできるようになる。スムーズなステップができるまで、鏡越しに練習してみよう。

基本のダンスステップを習得して、振り付けなどに役立てよう!

9a98d25d071be838e48077246bd3671f
引用: https://i.pinimg.com/564x/9a/98/d2/9a98d25d071be838e48077246bd3671f.jpg

ダンスをクールに見せることができる基本のステップは、プロのダンサーも活用するベースとなるステップ。その数は多く、すべてをこなすには時間がかかる。初心者のひとなら、まずは基本となるステップを体得しよう。ゆっくりと動作を意識していけば、そのうち無意識でステップが踏めるようになる。基本のダンスステップを習得して、振り付けなどに役立てよう!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://image.freepik.com/free-photo/modern-dancer-jumping_1163-3789.jpg