Zq2fo7xoiro7mdxlibbq

DIY

CATEGORY | カテゴリー

オリジナル缶バッジを自作する方法!自作用の機械で簡単手作り!

2018.10.28

オリジナル缶バッジを自作して、ファッションやインテリアをおしゃれにしませんか?自作用の機械なら、お店にはないデザインでも簡単に作れます。作り方は印刷の仕方から、サイズなどの注意点までご紹介。自分だけのオリジナル缶バッジを作ってどんどん使い回そう!

目次

  1. オリジナル缶バッジを自作する方法をご紹介
  2. オリジナル缶バッジ自作用の機械➀Canバッチgood!
  3. オリジナル缶バッジ自作用の機械➁プロ仕様缶バッジ製作キット[ジュニア] 22mm
  4. オリジナル缶バッジ自作用の機械➂缶バッジマシン2泊3日【レンタル】
  5. オリジナル缶バッジの自作は手作業でもできる!
  6. オリジナル缶バッジの自作【手作り】➀材料
  7. オリジナル缶バッジの自作【手作り】➁作り方
  8. オリジナル缶バッジの自作【手作り】➂ポイント
  9. オリジナル缶バッジの自作【手作り】➃素材別
  10. オリジナル缶バッジの自作【手作り】➃素材別「ピッタリ貼れるのびるラベル」
  11. オリジナル缶バッジの自作【手作り】➃素材別「布プリ シールタイプ」
  12. オリジナル缶バッジの自作例
  13. オリジナル缶バッジを自作する方法をご紹介のまとめ

缶バッジはカバンや帽子、お部屋のインテリアなど、幅広く使うことができるおしゃれアイテムですよね。お店で買うのが一般的ですが、実は自作用の機械でオリジナル缶バッジが作れてしまうのです。

今回は自作について専用の機械を始め、印刷から作り方、サイズのポイントなど、注意点も含めてご紹介します。これで自分だけのおしゃれなオリジナル缶バッジをどしどし作ってくださいね!

71spgmf77sl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71spgmf77SL._SL1200_.jpg

オリジナル缶バッジの自作用機械は安いもので試したい、という方におすすめなのがこちら。切り抜いた色紙を本体にセットして、ハンドルを回すだけでできあがり。子どもでも簡単にできるのがいいですね!また、デザインシートが同封してあるので、お好みのデザインがないときにすぐできるのもポイント。

イベントの記念品などにも活用でき、おもちゃの枠を超えるクオリティと利用者には好評です。薄い紙に向いた仕様で、100均で販売されている薄手の光沢紙でも作れるようです。

価格:2,582円、対応サイズ:直径約3cm

Canバッチgood!
価格 ¥ 2,582
Imgrc0070014143
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/craftmonkey/cabinet/imgrc0070014143.jpg

缶バッジの自作用機械には、プロ仕様のものも販売されています。先ほどのものと比べると価格が桁違いですが、その分、簡単にプロ仕様の缶バッジができるでしょう。

お好みのデザイン色紙に対してスタンドカッターを使うことで、切り抜きが簡単にできます。後は、機械に必要なパーツをセットしてプレスすれば完成です。パーツセットが250個あるので、大容量の製作にも対応できるのがポイント。

価格:45,000円、対応サイズ:22mm、パーツ:250個

4e005fb8768df
引用: https://shop.r10s.jp/event-onestep/cabinet/4e005fb8768df.jpg

缶バッジの自作用機械は、購入しなくてもレンタルで使うことも可能です。イベントなどその日限りでしか使わない方にぴったり。作り方は缶バッジのパーツを2段階に分けてプレスする方法で簡単!コピー用紙のみ使えます。

レンタルする上での注意点として、2泊3日となっていますが、前日お届け翌日返却のため、1日のレンタルになります。また、缶バッジのパーツは別途購入する必要がある点も把握しておきましょう。

1 / 4