Rquavmtz8c1u9g9mvspw

ピアス

CATEGORY | ピアス

くるみボタンのアレンジアイデア!キットを使った簡単な作り方も!

2018.10.20

丸く可愛いくるみボタンは、アレンジ・デザインの種類が豊富で作り方もキットを使うと簡単です。今回はそんなくるみボタンについて、ピアス・ヘアゴム・ブローチなどアレンジ・デザイン種類と作り方をご紹介。キットで可愛いモノを作りましょう!

目次

  1. キットで簡単くるみボタンの作り方!種類やピアス・ヘアゴム・ブローチなどアレンジデザインを紹介
  2. キットでアレンジやデザイン種類が豊富なくるみボタンとは?作り方
  3. キットでアレンジ簡単くるみボタンの作り方!必要な物
  4. キットで簡単くるみボタンの作り方!アレンジで使う物
  5. くるみボタンの作り方➀接着剤の場合
  6. くるみボタンの作り方➁はめ込む場合
  7. キットで簡単くるみボタンのアレンジデザインの作り方種類➀ピアス
  8. キットで簡単くるみボタンのアレンジデザインの作り方種類➁ヘアゴム
  9. キットで簡単くるみボタンのアレンジデザインの作り方種類③ブローチ
  10. キットで簡単くるみボタンのアレンジデザインの作り方種類④マグネット
  11. キットで簡単くるみボタンのアレンジデザインの作り方種類⑤ヘアピン
  12. キットで簡単くるみボタンのアレンジデザインの作り方種類⑥ロゼット
  13. その他くるみボタンで簡単アレンジ
  14. キットで簡単くるみボタンの作り方やアレンジデザイン種類でした!

マルっとしていて見た目の可愛さからハンドメイドが好きな女性の間で自作人気を持つくるみボタン。可愛いボタンとして使えるのはもちろん、ピアスヘアゴムブローチなどアレンジデザインの種類・幅が広いためオリジナリティのあるモノが作れます。

こんな丸いくるみボタンを作るのはちょっと難しいんじゃ・・・と感じるかもしれないですが、実は作るだけならとっても簡単。特に100均などで販売されるキットを使うとほとんど時間がかかりません。

そこで今回は、くるみボタンの簡単な作り方をご紹介。ピアスヘアゴムブローチなど、豊富なアレンジデザインの種類なんかも合わせて見ていきます。

ピアスヘアゴムブローチなどアレンジの幅が広いくるみボタンは、まん丸の金属や木製のボタンに薄い布を巻き、包み込んで生まれるボタンです。
そんなくるみボタンの作り方。アレンジ方法をご紹介します。

くるみ(食べもの)ではなく、くるみ(ボタンを布でくるむ)という意味を持っています。別名つつみボタンやカバーボタンとも呼ばれ、使用する布次第で見た目がまったく異なるデザインができ、作り方・アレンジ方法が簡単なのが特徴。

単色カラーの布でたくさん作ればシンプルなモノが出来上がり、伝統的な和模様の布を使えば味のあるくるみボタンが作れるなど楽しみ方は無限大。

極端な話、丸いモノを布で包めばいいので、丸い缶バッチなども代用でアレンジできます。

くるみボタンの作り方に必要な物は、キット・接着剤・布など100均などで簡単に手に入ります。

くるみボタンのキットやパーツ

くるみボタンの元となるキットパーツは、ダイソーなど100均の手芸コーナーで簡単に手に入ります。その他、通販サイトでもくるみボタンキットは購入可能です。購入する際は、くるみボタン本体の大きさが異なる物がいくつか用意されているので、好みのサイズのキットを選ぶのがポイント。

初めて挑戦するなら、最初は100均でキットをお試し購入してみては。

業務用 くるみボタン 包み つつみ パーツ (38mm)
価格 ¥ 1,793

接着剤

くるみボタンに使う接着剤は、金属や木材に貼り付けるならそれぞれ対応したモノが必要です。金属製のパーツと布を使って作るなら、金属・布に対応する接着剤が必要になります。

1 / 4