Zvmepxcjc0pgesygajpg

革靴

CATEGORY | カテゴリー

パラブーツ ミカエル特集!人気のフォック/ポニーのコーデやサイズ感!

2018.10.18

高級シューズブランドの、パラブーツ。パラブーツでは、ミカエルやフォック、ポニー、レディースミカエルなど、多数コレクションが用意されています。また、大きめというサイズ感も気になるところ。ここでは、ミカエルについての他、スーツとのコーデやサイズ感をご紹介します。

目次

  1. パラブーツは歴史あるシューズブランド!
  2. パラブーツのミカエルとスーツやカジュアルのコーデは?
  3. パラブーツのミカエルのサイズ感は?
  4. パラブーツのミカエル ブラウンを使ったコーデ
  5. パラブーツのミカエル ブラックを使ったコーデ
  6. パラブーツのミカエルはカラーも多彩!
  7. パラブーツ ミカエルのコーデ例
  8. 超稀少なパラブーツ ミカエル フォック
  9. ちょっと変わったパラブーツ ミカエル ポニー
  10. パラブーツのミカエルまとめ

パラブーツの創業は、今から100年以上遡ること、1908年のことです。創業者であるレミー・アレクシス・リチャードが、パリの工房で、自分がデザインした靴を製造させ、パリの上流階級のお客に販売します。そして、従業員を雇い、これが後のパラブーツと鳴っていきます。

Paraboot 1910
引用: https://www.paraboot.com/themes/paraboot/img/histoire/paraboot-1910.jpg

1910年、レミーはジュリエットと出会い、結婚。レミーはノウハウやデザイン、道具一式を、裕福な家庭の娘だったジュリエットは資本金を持参し、高級シューズコレクション「Chaussures Extra」を立ち上げました。

Paraboot 1927
引用: https://www.paraboot.com/themes/paraboot/img/histoire/paraboot-1927.jpg

1926年、レミーは英語も話せないまま、アメリカに行きます。そこで目を付けたのが、アメリカ人が履いているパラブーツでした。レミーは、この素材とノウハウを持ち帰ります。そして、長靴とブーツの製造を開始しますが、履き心地の悪さから、ラバーを使用することを思いつきます。

Paraboot 2015
引用: https://www.paraboot.com/themes/paraboot/img/histoire/paraboot-2015.jpg

その後、ブーツのソールにはラバーソールが用いられるようになりました。そして1927年、パラブーツの名前を商標登録し、パラブーツが誕生します。名前の由来は、レテックスを輸入するアマゾンの港「パラ」とアメリカで彼が目にした「ブーツ」を掛け合わせて付けられました。現在は、世界三大靴ブランドの一つに挙げられます。

Paraboot 2017
引用: https://www.paraboot.com/themes/paraboot/img/histoire/paraboot-2017.jpg

パラブーツのシューズは、スタイルによって分けられています。ビジネス、カジュアル、スポーツ、アウトドアと、カテゴリごとに分けられていますが、そのスタイルによってコーデも変わってきます。例えばビジネスならスーツ、カジュアルならジーンズ等といったように、コーデも変わってきます。

Paraboot collection grand homme business
引用: https://www.paraboot.com/sites/default/files/styles/paragraphe_collection/public/page/background/paraboot-collection-grand-homme-business.jpg?itok=_pViHij5

それでもカジュアルであれば、ジーンズに拘らず、スーツとの相性も良いようです。カジュアルとはいっても、質が高いだけにスーツとの相性も良く、スーツに違和感なくマッチします。それも、質の高いパラブーツのシューズならではです。

Paraboot collection grand homme smart casual
引用: https://www.paraboot.com/sites/default/files/styles/paragraphe_collection/public/page/background/paraboot-collection-grand-homme-smart-casual.jpg?itok=X5E_YotR
1/5