Mpyosenj6ixicifzxz7k

ポイント

CATEGORY | ポイント

引越し荷造りのコツ!めんどくさがりやさんでもサクサク進む荷造り!

2018.10.12

引越しと言えば、何といっても荷造りが面倒なもの。そんな引越しの荷造りには「コツ」というものがあるんです。そこで今回ここでは引越しの荷造りコツやポイントを大特集!順番や靴の荷造り術、食器梱包のポイントやいつから行う?なんてこともまとめました。

目次

  1. 引越しの荷造りのコツやポイントを徹底的に大特集!
  2. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】①荷造りはいつから取り掛かればよいか
  3. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】②まずは必要なものを準備しよう
  4. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】③荷造りの前に部屋を何ブロックかに分ける
  5. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】④荷造りの前に部屋の荷物を整理
  6. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑤荷造りの順番はすぐに使わないものから
  7. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑥次は思い出の品などの順番
  8. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑦本なども早めに荷造りしてしまってOK
  9. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑧大型家具は処分してしまうのがベター
  10. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑨洋服などはハンガーサービスを利用すると楽
  11. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑩ダンボールに用途や種類を必ず書く
  12. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑪引越しの1週間前は生活用品の梱包に移ろう!
  13. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑫食器梱包のポイント
  14. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑬グラスやコップ等の梱包のコツ
  15. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑭靴の梱包のポイント
  16. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑮引っ越し1~2日前は家電のお手入れを
  17. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑯1~2日前には部屋がほぼすべて空になるように
  18. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑰いよいよ引っ越し当日!貴重品は梱包せずに手荷物に
  19. 【引越しの荷造りのコツは?いつからする?】⑱引っ越し完了!最後まで気を抜かずに
  20. コツやポイントをおさえてスムーズに引越しの荷造りをしましょう!

引っ越す際に悩みの種となりがちなのが「引越しの荷造り」。膨大な量の荷物をどうやって荷造りするかは、だれにとっても頭が痛い問題ですよね。しかし、そんな方もご安心を。引っ越しの荷造りは、順番やコツをマスターすることによって、意外とストレスなく行うことができるんです。そこで以下では引越しの荷造りのポイントやいつからする?などと言った疑問にお答えします。この記事さえ見れば引越しの荷造りは思った以上に簡単にできるはず!

2週間前ほどからがおすすめ

Yuu171226imgl0015 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Yuu171226IMGL0015_TP_V.jpg

引越しの荷造りをいつからするのか、ということは誰しもが気になっているはず。引越しの荷造りは「およそ2週間前」から行うのがベターです。2週間前なら、少しずつ行っていても当日にはすっきり片付きます。一人暮らしをしているときには、1週間前でもOKです。荷造り以外にも引越しはやらなくてはいけないことが多くなりがちなので、少し日程に余裕を持たせておくのがポイントとなります。

絶対必要なダンボール

Ozpa89 danbo rukaihuuda tp v4
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OZPA89_danbo-rukaihuuda_TP_V4.jpg

ここからは引越しの荷造りを順番にご紹介していきます。
まずは、引越しの荷造りのために必要なアイテムを用意しましょう。絶対必要なのが、「ダンボール」。これがないと梱包が始められませんよね。引越し用のダンボールは、スーパーなどで無料でもらえることもあるので、うまく活用しましょう。また、引越し業者によっては、ダンボールを付属してくれるプランもあるためそちらを利用するのもよいでしょう。

プチプチなどの緩衝材

ダンボールと並んで必ず必要となるのが「プチプチなどの緩衝材」。荷物の隙間に緩衝材を詰めることによって、荷物が破損することを防いでくれます。こちらも引っ越し業者が用意してくれることも多いため、利用するのがスマートです。

部屋を区画分けすると荷造りがスムーズに

梱包作業の前に、まずは部屋を区画分けしましょう。部屋を区画分けすることによって、梱包の達成度などが目に見えてわかるようになり、スムーズに荷造りすることが可能となります。今日はキッチン、明日は書斎、などと言った順番で梱包すれば、荷造りがストレスなく行えるでしょう。ワンルームの際にも、部屋を大きく3つほどに分けて順番に梱包していくのがおすすめです。

1 / 6