Xglkrjgqmxa1ssndg3yd

CATEGORY | 車

引っ越しで車庫証明の変更は必要?忘れていた場合の期限はいつまで?

2018.10.12

引っ越しの際に忘れがちなのが「車両の車庫証明」。車庫証明は、引っ越しの際にも同時に変更することが求められます。そこで今回ここでは引っ越しの時の車庫証明についてご紹介!車庫証明の期限や必要な手続きのやり方などを詳しくまとめました。

目次

  1. 引っ越しに車庫証明変更が必要?やり方や手続きはどうする?
  2. 【引っ越しでの車庫証明】①車庫証明とはそもそも何?
  3. 【引っ越しでの車庫証明】②車庫証明を取得するときの注意点
  4. 【引っ越しでの車庫証明】③車庫証明に必要な書類は?
  5. 【引っ越しでの車庫証明】④どこで車庫証明を変更する?
  6. 【引っ越しでの車庫証明】⑤車庫証明は引っ越ししてからどのくらいの期限で変更する?
  7. 【引っ越しでの車庫証明】⑥変更期限が過ぎたら罰則がある?
  8. 【引っ越しでの車庫証明】⑦忙しい人は代行サービスを使うのも一つの手
  9. 【引っ越しでの車庫証明】⑧車庫証明が不要になる場合がある
  10. 引っ越しの際には車庫証明の手続きをお忘れなく

色々とやることが多くなりがちな引っ越し。荷造りに住民票の移動などに加えて、実は自動車の車庫証明も移動させなければいけないというのはご存知でしょうか。そこで以下では引っ越しでの車庫証明について大特集!必要な書類や期限についてもまとめました。

入手した車両の保管場所を証明するもの

Mz18063dscf4522 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MZ18063DSCF4522_TP_V.jpg

そもそも車庫証明とは何なのでしょうか。車庫証明とは、その名の通り自動車を保管しておく際に必要となる証明書のこと。多くの場合には、自動車を購入したときに同時にこの車庫証明も取得することになります。ディーラーが行ってくれる場合も多いため、自分で取得したという方は意外と少ないのではないでしょうか。

車庫証明は路面状況を円滑するのにも必要

Mz18063dscf4715 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MZ18063DSCF4715_TP_V.jpg

引っ越しに車庫証明がなぜ必要かというと、円滑な道路状況を確保するため。もしこの車庫証明が引っ越しのときにないと、道路のどこにでも車を止めることが可能となってしまうため、道路が非常に混雑してしまって、どこも大渋滞となってしまいます。

車庫は自宅から2kmの距離でないといけない

車庫証明には、取得するための決まりというものが存在します。それは「車庫が自宅から2km以内でないといけない」という点。これは直線状の距離となっており、自宅から2km以上離れていては、車庫証明は取得できないという規則となっています。

車がスムーズに出入りできること

また、「円滑に車が出入りできること」というのも車庫証明を取得する上での条件となっており、狭すぎる場所を車庫とすることはできない規則となっています。屋内に車を保管する場合には、車の出入りがスムーズかどうかもチェックしておきましょう。

車庫証明に必要となる書類は、主に以下の4種類となります。基本的にすべての書類で押印が必要となりますが、すべて認印でもOKです。すべての書類は最寄りの警察署で受け取ったり、ネットでダウンロードすることが可能となっています。

自動車保管場所証明申請書

Nyuusu062
引用: http://www.police.pref.fukuoka.jp/data/open/cnt/3/25244/1/nyuusu062.jpg

こちらの「自動車保管場所証明申請書」は、車庫証明のメインとなる書類。こちらに車の型式や大きさ、保管場所などを記入することになります。車検証などを参考に、記入すると比較的簡単に行うことができます。記入する欄が多いため、漏れがないように注意しましょう。

1 / 3