Ikbu8ke9tbthbbjamtqu

注意点

CATEGORY | 注意点

結婚式の靴は何が正しい?知っておきたいメンズのお呼ばれマナー!

2018.10.07

結婚式で履いていくメンズの靴にもマナーがある!招待された結婚式で失礼がないように、メンズ靴の色・デザインや注意点を理解しましょう。メンズにおすすめの結婚式の靴など、大人なら知っておきたいメンズのお呼ばれマナーを解説していきます。

目次

  1. 結婚式にふさわしいメンズ靴
  2. 結婚式のお呼ばれマナー!おすすめメンズ靴の「色」
  3. 結婚式のお呼ばれマナー!おすすめメンズ靴の「デザイン」
  4. 結婚式にお呼ばれした時のメンズ靴の注意点①:「メダリオンデザイン」
  5. 結婚式にお呼ばれした時のメンズ靴の注意点②:「動物の皮を連想させる靴」
  6. 結婚式にお呼ばれした時のメンズ靴の注意点③:「奇抜なデザイン」
  7. 結婚式にお呼ばれした時のメンズ靴の注意点④:「靴下選びも重要」
  8. 結婚式後の二次会に履く靴のマナー
  9. メンズ必見の結婚式におすすめの靴
  10. 結婚式のマナーは足元から【まとめ】
Gahag 0072073865 1
引用: http://gahag.net/img/201604/03s/gahag-0072073865-1.jpg

結婚式にふさわしいメンズ靴は「革靴」であることは間違いないでしょう。革靴のタイプや色・デザインなど、結婚式のお呼ばれマナーとして気を付けなければいけないポイントがたくさんあります。ファッションは足元からと言いうように、マナーも足元からと言っても過言ではないので、お呼ばれした結婚式で失礼のないように結婚式にふさわしいメンズの靴を理解しましょう。

Dforfhu6xhlxxb5dmgve
引用: https://instagram.com/p/BoeOM5EhZwu/

結婚式のようなフォーマルな場には「黒」の靴が最もふさわしいとされています。最近では平服指定がない結婚式も増えてきたので、そのような時には品のある茶色系の靴で問題ありませんが、親族や家族という立場やスピーチを行う場合などは黒の革靴を選ぶのがマナーになります。結婚式のお呼ばれマナーとして基本になる靴の色は「黒の革靴」ということになります。

Qzppaoutzuhuip7yfm9v
引用: https://instagram.com/p/Boft-2DHJKW/

結婚式に履いていく靴の色が決まったら次はデザインを選ぶ必要があります。革靴のデザインを深く気にする人は少ないかもしれませんが、結婚式というフォーマルに決めなければいけない場では色以外にもデザインも大事になるのです。

「紐あり」と「紐なし」どっちが結婚式にふさわしい?

Q3xskklfw0oqwtbgofei
引用: https://instagram.com/p/BoiWguvnlNb/

結婚式に履いていく革靴のデザインは「紐あり」と「紐なし」に分けられます。どちらを選んでも間違いではありませんが、結婚式というフォーマルな場を考えると、よりフォーマルな印象が強い「紐あり」の方がふさわしいという考え方もできます。また、靴紐を通す部分である「羽根」にも「内羽根・外羽根」があり、スッキリした印象がある「内羽根」の方がフォーマルな印象が強くなり結婚式にも合う靴のデザインになります。靴紐も羽根もどちらを選んでもマナー違反になるようなことではないので最終的には好みの問題とも言えます。

おすすめメンズ靴のデザイン①:「ストレートチップ」

Yghaitpo0fx6wfjwdbed
引用: https://instagram.com/p/Bogs2nvFc9j/

結婚式におすすめの革靴のデザインとして「ストレートチップ」というものがあります。つま先と紐部分の間に横一本線が入っているのが特徴で、結婚式に限らず冠婚葬祭やビジネスシーンなどにふさわしいフォーマルなデザインだとされています。フォーマルに決めるならストレートチップがおすすめです。

おすすめメンズ靴のデザイン②:「プレーントゥ」

Oco4o1vvcjj0faqqeptr
引用: https://instagram.com/p/BogeNvsF3gh/

「ストレートチップ」の他に結婚式に合う革靴の種類として「プレーントゥ」もおすすめです。プレーントゥは「つま先に特徴がないのが特徴」でシンプルなデザインが人気の革靴でもあります。フォーマルさではストレートチップの方が良いとされますが、結婚式という場にも十分ふさわしい革靴としてプレーントゥも選択肢になるでしょう。

1 / 3