2018年02月18日 UPDATE

フォーマルスタイルの鍵は靴にあり!足元からこだわってしっかりした印象を。

例えばフォーマルな場面でのマナーを知らずに靴のチョイスを間違った…なんて方もいるのではないでしょうか。確かにフォーマルな場面に慣れている人はあまりいないはず。そこで今回は冠婚葬祭の服装マナーと、フォーマルスタイルにぴったりな靴の有名ブランドをご紹介します!

目次

  1. 恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:結婚式編
  2. 恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:葬儀編
  3. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:Dr.Martens編
  4. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:alfredoBANNISTER編
  5. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:ROTHCO編
  6. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:PADRONE編
  7. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:TOMORROWLAND編
  8. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:DOUCAL'S編
  9. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:m.f.editorial編
  10. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:Orobianco編
  11. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:around the shoes編
  12. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:TAKA:Q編
  13. フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:STUDIOUS編
  14. フォーマルスタイルの鍵は靴にあり!足元からこだわってしっかりした印象を意識しましょう

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:結婚式編

20160813230002966 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/1k6309/20160813230002966/20160813230002966_500.jpg

基本的に新郎新婦よりも派手な衣装は避けるべきです。格式高いスーツをチョイスするようにしましょう。また、スニーカーやデニムパンツなどを取り入れたカジュアルなコーデはその場にふさわしくないのでやめましょう。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:スーツ編

20180109213440554 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ossnnu/20180109213440554/20180109213440554_500.jpg

一般的に派手な柄入りのアイテムは好まれません。なので抑えめのコーデにするようにしましょう。黒のスーツが結婚式では定番ですが、ビジネススーツは避けるようにしましょう。

20180207162058179 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/5z05xq/20180207162058179/20180207162058179_500.jpg

控えめな格式高いストライプ柄のスーツ。これなら定番ですし、何より結婚式にも向いているうえ地味すぎず華やかです。

20150422165928769 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/86wrpn/20150422165928769/20150422165928769_500.jpg

このようなネクタイは結婚式の定番で、華やかさを演出できるのでおすすめです。結婚式ですから、普段よりも格式高いネクタイを選びましょう。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:Yシャツ編

20150610142201648 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/86wrpn/20150610142201648/20150610142201648_500.jpg

Yシャツはセミワイドかレギュラーカラーをチョイスしましょう。ピンクなどのYシャツも結婚式の場では定番です。格式高いものを選びましょう。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:靴編

23874773 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/773/23874773/23874773_8_D_500.jpg

一般的に革靴かエナメルシューズをチョイスするのが定番です。結婚式ですから、動物の皮を使った靴などは縁起が悪いので避けてください。また、スリッポンやスポーツシューズなどのカジュアルすぎる靴は止めましょう。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:アクセサリー編

17258252b 29 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/252/17258252/17258252B_29_D_500.jpg

ネクタイピンは付けても大丈夫ですが、なるべく控えめでシンプルなものを選びましょう。定番はシルバーのネクタイピンですが、ワンポイント差し色が入ったものでも大丈夫です。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:葬儀編

20161219201541530 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/6k35jl/20161219201541530/20161219201541530_500.jpg

平服の場合には基本的に黒で統一するのが一般的です。結婚式と同様に、デニムパンツやパーカーなどのカジュアルな服装は恥ずかしい思いをしない為にも避けた方が良いでしょう。また、ネクタイピンなどアクセサリーを付けるのは基本的にNG。葬儀に参加する際は気を付けましょう。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:スーツ編

20150104225707219 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/cn1kod/20150104225707219/20150104225707219_500.jpg

このような恰好が定番です。グレーのスーツやストライプのスーツは避けるようにしましょう。

恥ずかしい思いをしないための冠婚葬祭マナー:革靴編

16987375 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/375/16987375/16987375_8_D_500.jpg

このような光沢のある革靴は避けるようにしましょう。マットな質感の靴が定番です。

27488253 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/253/27488253/27488253_8_D_500.jpg

上の靴のような光沢程度ならOK。この程度の光沢の靴をチョイスするようにしましょう。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:Dr.Martens編

25695995 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/995/25695995/25695995_8_D_500.jpg

エナメルシューズと言えばDr.Martensが有名です。手ごろな価格の割にコーデにも合わせやすく、しっかりとした場面からカジュアルな場面までこれ一足で足りてしまう万能アイテム。一足持っておいても損はないでしょう。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:alfredoBANNISTER編

24189107 152 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/107/24189107/24189107_152_D_500.jpg

プレーントゥのエナメルシューズ。華やかなので結婚式やカジュアルなコーデによく合います。スーツでももちろん合いますし、トレンチコートやステンカラーコート、チェスターコートによく映えます。高級感のあるエナメル素材はalfredoBANNISTERならではです。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:ROTHCO編

28618966 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/966/28618966/28618966_8_D_500.jpg

丸みを帯び、優しい印象のエナメルシューズ。カジュアル寄りのアイテムなので、様々なアイテムに合います。ぜひお気に入りのコーデにこのエナメルシューズを取り入れてみては。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:PADRONE編

3498882b 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/882/3498882/3498882B_8_D_500.jpg

少々値段は高めのエナメルシューズですが、パイピングにネイビーを差し色として入れており、華やかな格式高い造りになっています。また、程よい光沢感なので幅広いシーンに合います。あなた好みのコーデにぜひこのエナメルシューズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:TOMORROWLAND編

26487191 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/191/26487191/26487191_8_D_500.jpg

程よいエナメルの質感とプレーンなトゥが特徴的なエナメルシューズで、履き口が小さめなので足首をすっきりと見せたい時におすすめのエナメルシューズです。ビジネスシーンはもちろん、アンクル丈のパンツにも幅広く似合うおすすめの一足です。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:DOUCAL'S編

22151819 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/819/22151819/22151819_8_D_500.jpg

イタリアのマルケ州にあるオリジナルブランド「DOUCAL'S」の革靴。カジュアルなシーンでもビジネスシーンでも活躍すること間違いなしのウィングチップフルブローグシューズ。牛革をふんだんに使用しているので履くほど馴染み、経年変化も楽しみの一足です。特徴的なパンチングがパッと目を引くおしゃれな革靴です。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:m.f.editorial編

27488230 17 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/230/27488230/27488230_17_D_500.jpg

プレーンな形状のトゥは様々なシーンに合います。また、トゥの縫い目で変化を付けたストレートチップは冠婚葬祭はもちろんのこと、ビジネスシーンや就職活動まで対応しています。本革を使用しているので経年変化も楽しむことのできる作りになっています。またソールには「ダイナイトソール」を採用しているので雨の日も安心です。プレゼントとしてもおすすめの一足になっています。日本製なのも嬉しいポイントですね。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:Orobianco編

22151816 16 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/816/22151816/22151816_16_D_500.jpg

パッと目を引く特徴的なデザインで、タウンユースはもちろんのことビジネスシーンにも大活躍すること間違いなしの一足になっています。また本革使用で経年変化を楽しめるのも嬉しいところ。マットな質感なので様々なコーデにも合いますし、存在感もバツグンです。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:around the shoes編

26047591 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/591/26047591/26047591_8_D_500.jpg

上質な牛革を使用したハイセンスな革靴になっています。また特徴的なダブルモンクは様々なシーンに合うため、持っておいて損はない一足に仕上がっています。なめらかな表面は牛革ならではで、履きこむほどに足に馴染むでしょう。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:TAKA:Q編

25697022 237 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/022/25697022/25697022_237_D_500.jpg

上品なスウェード生地をふんだんに使用したチャッカブーツ(革靴)。マットな質感なのでタウンユースに向いている一足です。また、全体的にシンプルなデザインなのでフォーマルスタイルからカジュアルスタイルまで幅広く対応しています。

フォーマルスタイルの鍵は靴にある!格式高い定番な靴をチョイスしてしっかりとした印象を!:STUDIOUS編

28655642 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/642/28655642/28655642_8_D_500.jpg

本革の質感やしわなどを忠実に再現したプレーンな靴になっています。お手頃なお値段なのも嬉しいポイント。また、日本人の足形を徹底的に研究し、ラストを開発しています。アッパーとソールが一体型のものを採用しているので、浸水することもなく快適に使用することができます。さらに、履き口には靴擦れ防止のガードを施しているのでそこも安心。インナークッションを採用しているので、長距離の歩行にも最適です。ビジネスシーンからカジュアルシーンまで幅広く対応します。

フォーマルスタイルの鍵は靴にあり!足元からこだわってしっかりした印象を意識しましょう

26047589 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/589/26047589/26047589_8_D_500.jpg

冠婚葬祭での服装マナーとおすすめの靴についてまとめてきました。ここに書いてあることが全てではないですが、フォーマルスタイルで重要なのは足元です。いくら服が良くても足元に気を付けていなければちぐはぐなコーデになってしまいます。そんなことを避けるためにも、足元のおしゃれには気を付けましょう!