Heipwgt7nwhaupxzhj9j

趣味

CATEGORY | カテゴリー

泣けるドラマおすすめランキング!涙なしには見られない名作はコレ!

2018.10.04

ドラマは笑えたり泣けるものもありおすすめです。泣けるドラマには病気や、恋愛、青春、子供、動物と言ったものを題材にしたドラマが多くあります。今回はおすすめの泣けるドラマをランキングにしました。おすすめランキングを参考に泣けるドラマを見つけてください。

目次

  1. おすすめの泣けるドラマを見てストレスを解消しよう
  2. おすすめの泣けるドラマランキング1位:1リットルの涙
  3. おすすめの泣けるドラマランキング2位:Woman
  4. おすすめの泣けるドラマランキング3位:僕の生きる道
  5. おすすめの泣けるドラマランキング4位:世界の中心で愛を叫ぶ
  6. おすすめの泣けるドラマランキング5位:とんび
  7. おすすめの泣けるドラマランキング6位:愛犬ロシナンテの災難
  8. おすすめの泣けるドラマランキング7位:ROOKIES
  9. おすすめの泣けるドラマランキング8位:大切なことはすべて君が教えてくれた
  10. おすすめの泣けるドラマランキング9位:野ブタ。をプロデュース
  11. おすすめの泣けるドラマランキング10位:僕とシッポと神楽坂
  12. 泣けるドラマランキングからお気に入りを見つけてください!
240 f 25775708 mxxk1f8qdpjbduy1bpiod5jr5q6deher
引用: https://geinou-news.jp/wp-content/uploads/2018/04/240_F_25775708_MxxK1F8qdpjbduY1bpiOD5JR5q6dEHER.jpg

毎日のように配信されているドラマ、その中でも感動的で、涙が流れてくるドラマも数々あります。歴代のドラマの中で皆さんも思い出のあるドラマがたくさんあるのではないでしょうか?今回は泣けるおすすめのドラマをランキング形式でご紹介していきたいと思います。この記事を読んで、「見てみようかな」「もう一度見たくなった」という声が出れば幸いです。

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252ffeed%252fwoman%252fimg%252fwoman%252fspecial%252f20180322143546147%252fcommon special list%252fc180322025234 m
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Ffeed%252Fwoman%252Fimg%252Fwoman%252Fspecial%252F20180322143546147%252Fcommon_special_list%252FC180322025234_m.jpg,small=360,type=jpg,quality=90

感動的なドラマを見ることによって、自分の身を振り返ることもできますし、明日への希望を持つこともできます。また泣くことによってストレスを解消することっもできますし、内側からキレイになることもできます。病気を題材にしたドラマであれば、命の大切さを知ることができるでしょう。子供を題材にしたドラマがあれば子供と大人の一生懸命さを知ることができるでしょう。ドラマを見ることによって自分の人生に良い方向の影響を与えてくれるでしょう。

O0324045413910216496
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170409/23/kanamemayo/76/0d/j/o0324045413910216496.jpg?caw=800

第一位に輝いたのはこちらの「1リットルの涙」です。このドラマは沢尻エリカさん主演のドラマで病気を題材にした感動的なドラマです。主人公は中学三年生のときに脊髄小脳変性症という徐々に体の自由が奪われて行き、全機能が停止してしまう病気を患ってしまいます。不治の病と闘っていく、主人公に心打たれる名作中の名作です。このドラマで泣けない人はいないでしょう。

07040516
引用: https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/266/11/N000/000/000/07040516.jpg

このドラマは、実話を元にドラマ化されており、とても反響を呼びました。愛知県に住む中学生の女の子がこの病気を発症し、21歳までに綴った日記をもとにドラマかされています。その日記には周りの人への感謝の気持などがまとめられていました。とても感動的なドラマなので是非皆さんももう一度見てくださいね。

1/6