2018年10月05日 UPDATE

スピーカーケーブルの端子やつなぎ方などセッティング方法を解説!

スピーカーケーブル・端子というとつなぎ方やセッティング方法が難しいイメージがありますよね。スピーカーケーブルの端子の長さのバランスや交換・継ぎ足、端末処理ではどうなのか気になる人も多いです。スピーカーケーブルの端子やつなぎ方・セッティング方法を紹介します。

目次

  1. スピーカーケーブルの端子やつなぎ方・セッティング方法は難しい?
  2. つなぎ方・セッティングの際にスピーカーケーブルの長さは関係ある?
  3. スピーカーケーブルの端子のつなぎ方・セッティングの際に長さが足りない!交換するべき?継ぎ足しOK?
  4. 端末処理を含め端子が出ないようにスピーカーケーブルではプラグを付けて!
  5. 【まとめ】スピーカーケーブルの端子のつなぎ方・セッティング方法は簡単!

スピーカーケーブルの端子やつなぎ方・セッティング方法は難しい?

Img 6597 thumb 246x200
引用: https://jisaku-game.com/wp-content/uploads/2016/04/IMG_6597_thumb-246x200.jpg
最近ではスピーカーケーブルでも端子がすでに端末処理されたものが多いのですが、自分でしようと考える方も多いです。一見難しそうに聞こえるスピーカーケーブルの端子端末処理ですが、意外と慣れると簡単で、手先が器用な方を始め苦手な方でもできやすいです。今回はそのような端子の端末処理やセッティング・つなぎ方についてご紹介します。

つなぎ方・セッティングの際にスピーカーケーブルの長さは関係ある?

138682
引用: https://www.mycar-life.com/imgs/p/6BpIBfBtPeoayI40FKZB1MAJwwZYBgTIA18D/138682.jpg?vmode=zoom
スピーカーケーブルを使用する際にまず多くの人が疑問に思うのが長さです。というのも、使っている環境によっては左右のスピーカーの距離が異なったりするので、長さが違う状況になり、音の性能が変わるのではないかと考える人がいます。しかし、この長さについてはあまり気にしなくても大丈夫です。というのも、音を聞いてる環境のほうが重要で、多くの場合は音の反射が耳に入っている場合がほとんどです。そのため、長さはあまり気にしなくて大丈夫です。

スピーカーケーブルの端子のつなぎ方・セッティングの際に長さが足りない!交換するべき?継ぎ足しOK?

P4
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/note/000/004/238/865/4238865/p4.jpg?ct=e58fc00cddec
スピーカーケーブルの適した長さを購入したつもりでも長さがながければあんまり問題ないのですが、足りない場合もあるかと思います。そのような場合、交換したほうがいいのか、継ぎ足ししても大丈夫なのか疑問感じる方も多いのですが、交換しなくても大丈夫で、そのまま端子同士を継ぎ足してつなぎ合わせても大丈夫です。

端子同士のつなぎ合わせてではジョイント使用がおすすめ

41gjtwbonnl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41GJtWBoNnL.jpg
継ぎ足してケーブルを繋げる場合は上記の画像のようなジョイントアクセサリーを使用するのがおすすめです。しっかりとつなぎ合わせることができるだけでなく、衝撃や振動による違和感を減らすことができ、より高い性能の音に変えることができます。そのため、このようなアクセサリーを使用するのはかなりおすすめです。
AIRBOW ケーブルアクセサリー JOINT-SLEEVE ( 8ヶ入り )
価格 ¥ 1,680

端末処理を含め端子が出ないようにスピーカーケーブルではプラグを付けて!

Tanmatu syori
引用: http://ask2010.web.fc2.com/ask_images/setting_images/tanmatu_syori.gif
端子を継ぎ足しなどが行えると端子の端末処理に迷う方が多いです。端末処理はY字ラグなどを使われていることが多いのですが、Y字ラグやバナナプラグなどを使ってキレイにするのが好ましいです。むき出しにしていると、ホコリが紛れ、故障の原因を生み出すだけでなく、酸化しやすくなります。そのため、できればプラグを使用するようにしましょう。
Img 6602 thumb
引用: https://jisaku-game.com/wp-content/uploads/2016/04/IMG_6602_thumb.jpg
上記の画像はバナナプラグに端子をつなげて端末処理を行っているところの画像です。端子の部分に指が刺さらないように注意をしながら広げ、プラグと絡ませていくという方法がしっかりと固定できるセッティング方法になります。銅線などは特に鋭く刺さりやすいので、注意しながら広げて絡ませるようにしましょう。

端子の端末処理ではバナナプラグが特におすすめ!

8143fzdldkl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/8143fZdldkL._SL1500_.jpg
端末処理では上記の画像のバナナプラグが特に人気です。スピーカーにも差し込んでセッティングするだけなのではんだこてなども必要なく気軽に使いやすいのが魅力的なポイントと言えます。価格も比較的安いので、持っていない方は常備しておくのがおすすめです。バナナプラグ以外にもY字のスペードプラグなども使いやすいと好評なので、合わせて是非チェックしていただけたらと思います。
FosPower (4本セット / 2ペア) 高品質 バナナプラグ コネクタ【ねじ込み式 / 24k 金メッキ / 金属シェル】ソルダーレス スピーカーケーブル / スピーカーワイヤー / 壁プレート用
価格 ¥ 850

【まとめ】スピーカーケーブルの端子のつなぎ方・セッティング方法は簡単!

Img 6620 thumb
引用: https://jisaku-game.com/wp-content/uploads/2016/04/IMG_6620_thumb.jpg
今回はスピーカーケーブルの端子のつなぎ方やセッティング方法についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。端子処理などは気をつけないといけないのですが、慣れてしまうと数分かからずにセッティングすることが可能です。音の品質などはスピーカーそのものや周りの環境のほうが大きく左右しますので、あまり考え込みすぎずセッティングを行っていくことをおすすめします。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.acrolink.jp/products/images/scable/s8000.jpg