Vgrtpfduqgwkjsbol00v

ファッション

CATEGORY | ファッション

大学生あるあるネタ【男子・女子】共感しすぎの爆笑に注意!

2018.10.06

大学生あるあるは男子女子関係なく、当てはまることが多いものです。服装やそれぞれの恋愛、理系のファッションセンスなど、大学生あるあるのネタとして数えたらきりがありません。今回はそんな非常に共感できる男子女子の大学生あるあるネタを紹介します。

目次

  1. 男子女子に共感される大学生あるあるとは
  2. 男子女子の大学生あるあるネタ:そもそも恋愛が始まらない
  3. 男子女子の大学生あるあるネタ:合コンの理想の高さ
  4. 男子女子の大学生あるあるネタ:恋人より友達のほうが楽しい
  5. 男子女子の大学生あるあるネタ:長期休みで稼いだ自慢
  6. 男子女子の大学生あるあるネタ:自主休講
  7. 男子女子の大学生あるあるネタ:文系大学生のノリ
  8. 男子女子の大学生あるあるネタ:理系ファッション
  9. 男子女子の大学生あるあるネタ:登校時の服装
  10. 男子女子の大学生あるあるネタ:ロードバイクが欲しくなる
  11. 男子女子の大学生あるあるネタ:大学来るけど講義でない人
  12. 男子女子の大学生あるあるネタ:謎の単位取得
  13. 男子女子の大学生あるあるネタ:怪しいビジネスに手を出す
  14. 男子女子の大学生あるあるネタ:ラク単
  15. 男子女子の大学生あるあるはネタになる

大学生になる前は、色々な夢や、大学生活が華やかなのだろうと妄想にふけることが多いです。しかしいざ大学生になると、その夢や妄想は見事に打ち砕かれてしまうものです。そして気づいたら想像とは違う大学生活を送っているということは、よくある話です。大学生になったら恋愛できるとか、理系の大学生は服装がかっこいいとか、ファッションに力を入れてそう、などさまざまな妄想を抱くものですが、実際は恋愛も起こらなければファッションに関してはあむしろ今までよりも無頓着になり、理系は思っていた以上に服装がひどかったりと、理想と現実の格差がかなりあいてしまいます。そしてそのようなことが、大学生あるあるのネタとなっていくのです。

Neonbrand 426918 unsplash
引用: https://kenchannel.net/wp-content/uploads/2018/06/neonbrand-426918-unsplash.jpg
Img f6a9f19a6f03645d383660c07c4e43a1141648
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/f/6/1140/img_f6a9f19a6f03645d383660c07c4e43a1141648.jpg

大学生になったら、ファッションにも気を使って、服装もきちんとしたものにすれば絶対恋愛が始まるかもしれない、そう夢を膨らませている男子高校生や女子高校生も多いはずです。しかしあらかじめいっておきます。いくら服装を変えても、ファッションに気を使ったところで、恋愛イベントなんて起きるわけがありません。あったとしても確率はかなり低いです。理系は100%彼氏彼女ができないのは嘘だという人がいますが、それ自体がほぼ嘘のようなものです。実際にそのようなことを考えて服装やファッションに気を使っていた大学生の多くは、恋愛が起こらないとわかったとたんに豹変してしまうことがあるあるなのです。

Mst a 1523249667
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_a_1523249667.png
Fotolia 87122157 subscription monthly m
引用: https://i1.wp.com/loversdate.jp/wp-content/uploads/2018/05/Fotolia_87122157_Subscription_Monthly_M.jpg?resize=232%2C174&ssl=1

芸能人の結婚の経緯を説明するときに、友人の紹介で知り合い、という表現が使われていますが、これは要するに合コンです。大学生になると酒が解禁となります。酒が解禁となるということは、合コンも解禁となります。このタイミングで恋愛に植えている男子女子は、合コンのためにファッションや服装などに気を使い、そして合コンが行われる日まで色々な夢や幻想を抱きます。それだけ大学生というのは合コンの理想が高くなってしまうものです。しかし実際はファッションや服装に気を使ったとしても、恋愛に関することは何も起こらず、むしろ終電を気にしてしまい、合コンどころではなくなるということが非常に多いあるあるネタです。

2013y07m06d 130253038
引用: https://east26.net/wp-content/uploads/2013/07/2013y07m06d_130253038.jpg
20481754 1103777293092031 2193402620830285824 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/0728e0ef167533e35a21bfe66f130c7e/5BF93E5C/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/20481754_1103777293092031_2193402620830285824_n.jpg?_nc_eui2=AeH2RMRwVSfFKmG4_fC13feMSVgqbF3bwQhi2OwG-wydREUOuP8YSwzBlHEKc1Ku8hGzfZTirghSgiWbOS4WSQGL

ファッションに気を使ったところで、服装を変えたところで恋愛に関するイベントが何も起こらないとわかったときに、大学生はこんなことを考えます。もしかしたら恋人といるよりも友達といたほうが楽しいのではないか、と考えるようになります。そしていつしか、恋愛に現を抜かすよりも、友人同士で騒ぎあうということが多くなります。そしてそうなっていくと今まで気をつけていた服装やファッションは次第にラフになり、恋愛のために用意した服装やファッションのために用意したアイテムはたんすの肥やしとなり、普段はジャージかスウェットが大学生あるあるとなる、かなり現実的なものとなってしまうものです。

1 / 5