2018年10月06日 UPDATE

大学生あるあるネタ【男子・女子】共感しすぎの爆笑に注意!

大学生あるあるは男子女子関係なく、当てはまることが多いものです。服装やそれぞれの恋愛、理系のファッションセンスなど、大学生あるあるのネタとして数えたらきりがありません。今回はそんな非常に共感できる男子女子の大学生あるあるネタを紹介します。

目次

  1. 男子女子に共感される大学生あるあるとは
  2. 男子女子の大学生あるあるネタ:そもそも恋愛が始まらない
  3. 男子女子の大学生あるあるネタ:合コンの理想の高さ
  4. 男子女子の大学生あるあるネタ:恋人より友達のほうが楽しい
  5. 男子女子の大学生あるあるネタ:長期休みで稼いだ自慢
  6. 男子女子の大学生あるあるネタ:自主休講
  7. 男子女子の大学生あるあるネタ:文系大学生のノリ
  8. 男子女子の大学生あるあるネタ:理系ファッション
  9. 男子女子の大学生あるあるネタ:登校時の服装
  10. 男子女子の大学生あるあるネタ:ロードバイクが欲しくなる
  11. 男子女子の大学生あるあるネタ:大学来るけど講義でない人
  12. 男子女子の大学生あるあるネタ:謎の単位取得
  13. 男子女子の大学生あるあるネタ:怪しいビジネスに手を出す
  14. 男子女子の大学生あるあるネタ:ラク単
  15. 男子女子の大学生あるあるはネタになる

男子女子に共感される大学生あるあるとは

大学生になる前は、色々な夢や、大学生活が華やかなのだろうと妄想にふけることが多いです。しかしいざ大学生になると、その夢や妄想は見事に打ち砕かれてしまうものです。そして気づいたら想像とは違う大学生活を送っているということは、よくある話です。大学生になったら恋愛できるとか、理系の大学生は服装がかっこいいとか、ファッションに力を入れてそう、などさまざまな妄想を抱くものですが、実際は恋愛も起こらなければファッションに関してはあむしろ今までよりも無頓着になり、理系は思っていた以上に服装がひどかったりと、理想と現実の格差がかなりあいてしまいます。そしてそのようなことが、大学生あるあるのネタとなっていくのです。
Neonbrand 426918 unsplash
引用: https://kenchannel.net/wp-content/uploads/2018/06/neonbrand-426918-unsplash.jpg
Img f6a9f19a6f03645d383660c07c4e43a1141648
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/f/6/1140/img_f6a9f19a6f03645d383660c07c4e43a1141648.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:そもそも恋愛が始まらない

大学生になったら、ファッションにも気を使って、服装もきちんとしたものにすれば絶対恋愛が始まるかもしれない、そう夢を膨らませている男子高校生や女子高校生も多いはずです。しかしあらかじめいっておきます。いくら服装を変えても、ファッションに気を使ったところで、恋愛イベントなんて起きるわけがありません。あったとしても確率はかなり低いです。理系は100%彼氏彼女ができないのは嘘だという人がいますが、それ自体がほぼ嘘のようなものです。実際にそのようなことを考えて服装やファッションに気を使っていた大学生の多くは、恋愛が起こらないとわかったとたんに豹変してしまうことがあるあるなのです。
Mst a 1523249667
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_a_1523249667.png
Fotolia 87122157 subscription monthly m
引用: https://i1.wp.com/loversdate.jp/wp-content/uploads/2018/05/Fotolia_87122157_Subscription_Monthly_M.jpg?resize=232%2C174&ssl=1

男子女子の大学生あるあるネタ:合コンの理想の高さ

芸能人の結婚の経緯を説明するときに、友人の紹介で知り合い、という表現が使われていますが、これは要するに合コンです。大学生になると酒が解禁となります。酒が解禁となるということは、合コンも解禁となります。このタイミングで恋愛に植えている男子女子は、合コンのためにファッションや服装などに気を使い、そして合コンが行われる日まで色々な夢や幻想を抱きます。それだけ大学生というのは合コンの理想が高くなってしまうものです。しかし実際はファッションや服装に気を使ったとしても、恋愛に関することは何も起こらず、むしろ終電を気にしてしまい、合コンどころではなくなるということが非常に多いあるあるネタです。
2013y07m06d 130253038
引用: https://east26.net/wp-content/uploads/2013/07/2013y07m06d_130253038.jpg
20481754 1103777293092031 2193402620830285824 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/0728e0ef167533e35a21bfe66f130c7e/5BF93E5C/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/20481754_1103777293092031_2193402620830285824_n.jpg?_nc_eui2=AeH2RMRwVSfFKmG4_fC13feMSVgqbF3bwQhi2OwG-wydREUOuP8YSwzBlHEKc1Ku8hGzfZTirghSgiWbOS4WSQGL

男子女子の大学生あるあるネタ:恋人より友達のほうが楽しい

ファッションに気を使ったところで、服装を変えたところで恋愛に関するイベントが何も起こらないとわかったときに、大学生はこんなことを考えます。もしかしたら恋人といるよりも友達といたほうが楽しいのではないか、と考えるようになります。そしていつしか、恋愛に現を抜かすよりも、友人同士で騒ぎあうということが多くなります。そしてそうなっていくと今まで気をつけていた服装やファッションは次第にラフになり、恋愛のために用意した服装やファッションのために用意したアイテムはたんすの肥やしとなり、普段はジャージかスウェットが大学生あるあるとなる、かなり現実的なものとなってしまうものです。
Goukon
引用: https://renteku.com/wp-content/uploads/2017/03/goukon.jpg
Hqdefault
引用: https://i.ytimg.com/vi/ANnaZyCzc-U/hqdefault.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:長期休みで稼いだ自慢

大学生の夏休みなどの長期休暇というのは、約2ヶ月とかなり長いです。この長い長期休暇の間に大学生がやることはさまざまなものがあります。旅に出るもの、海外留学に行くもの、ひたすら遊び歩くもの、引きこもりになるものなど、大学生は思い思いの過ごし方をします。当然その中にはバイトに明け暮れるという人もいます。そして長期休暇明けになると、バイトに明け暮れていたもの同士で、長期休暇の間にどれだけ稼いだかという自慢合戦が始まるのです。お金がすべてではない、という人はいますが、それでも人間はお金を持つと豹変するものです。長期休みで稼いだ自慢というのは、そんな豹変した姿は大学生あるあるネタなのです。
3233718jdm
引用: https://part.mynavi.jp/img/uploaded/b6/a5/3233718jdm.gif
000238 65244
引用: https://oizumifoods-job.jp/rhp_root/static_contents/images/001/000238_65244.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:自主休講

大学生になると、自分で時間割などを決めることになります。そして、大学生にとっての高齢イベントのひとつが、自主休講です。大学に何しにいったの、といわれるかもしれませんが、やる人はやるのです。そしてその自主休講が習慣と化し、気づいたら何かにつけて自主休講をしようとするということになります。雨降っているから自主休講しよう、公共交通機関が遅れているから自主休講しよう、というように、何かにつけて自主休講をします。しまいには、今月は後何回休むことができる、などという供述をするようになります。こういうあるある大学生になってはいけませんよ、と説明してもやる人はやる、それが現実なのです。
Product img f 16337266
引用: https://storage.googleapis.com/ttrinity/_img/product/7/7939/1760775/2636083/16337266/product_img_f_16337266.jpg
B6d9f976 s
引用: http://livedoor.blogimg.jp/tarou_hama/imgs/b/6/b6d9f976-s.png

男子女子の大学生あるあるネタ:文系大学生のノリ

文系大学生と聞くと、文学とかたしなんでいるようなイメージがあったり、根暗な人が多そうなイメージを持つ人が多いですが、現実は真逆です。最近の言葉でたとえるならば、パリピです。文系という言葉だけで聞くとおとなしそうな人が多い印象を持つ人が多いですが、現実はパリピだらけなのです。そしてそんなパリピが多い文系大学生ですが、飲み会などの場所での合言葉は、ウェーイです。なにかにつけてウェーイ、乾杯のときにもウェーイ、酔いつぶれたときにもウェーイ、合コンや飲み会などでの文系大学生は、基本的に話すことはウェーイ、ただそれだけなのです。悲しいことにこれが現実の大学生あるあるなのです。
302450408260297030
引用: http://cdn.mogile.archive.st-hatena.com/v1/image/g-mag/302450408260297030.jpg
78362629 220x218
引用: https://pics.prcm.jp/stamp09/78362629/png/78362629_220x218.png

男子女子の大学生あるあるネタ:理系ファッション

理系は逆にインテリでかっこよい人が多い、という印象を持つ人がいますが、それはアニメや漫画の世界のみです。現実は、先ほどの部分で説明した、文系という言葉だけで文学などにたしなんでいておとなしそうな人という印象だと説明しましたが、理系がまさにそのスタイルです。そして理系の多くは、頭脳は確かによいのだが、見た目はイケメンとは程遠いものです。アニメや漫画では理系はイケメンのように描かれていますが、現実は真逆です。そして理系の最大の特徴は、絶望的なファッションです。理系大学生というのは、残念なことにいろいろな部分が理系クオリティであるため、大学生あるあるにおいても理系の大学生がネタにされることは、もはや定番となっているのです。
2013112700012 1
引用: https://dot.asahi.com/S2000/upload/2013112700012_1.jpg
B9ca096781b9303541b999a76a9fe267cc6c6f721420445103
引用: http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/164/2015/b/9/b9ca096781b9303541b999a76a9fe267cc6c6f721420445103.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:登校時の服装

中学時代から高校時代は基本的に制服であったため、、登校時の服装で悩むことはありませんでした。むしろ制服意外の服を着ていくと起こられることは確実でした。しかし大学生になると基本は私服ということになるため、ファッションになれていない大学生にとっては、登校時の服装ですらも鬼門となります。色々悩んだ末に、なぜかジャージ姿で投稿してしまうということになります。最初はそれでかなりネタになりましたが、いつしかストリート系ファッションが若者を中心に人気となり、流れに乗るかのようにおしゃれ番長系大学生たちがこぞってジャージを切るようになりました。そして現在、私服登校であるにもかかわらず、全員ジャージ登校という謎の現象が今起こっています。
Xlarge 6d770cbd b8f9 469c 8512 d7cee4410eb2
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/298042/xlarge_6d770cbd-b8f9-469c-8512-d7cee4410eb2.jpg
20180420215734122 276
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/fu0gkh/20180420215734122/20180420215734122_276.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:ロードバイクが欲しくなる

何かのものがブームとなったり、何かを始める人が多くなったきっかけとして、アニメや漫画の影響を受けて始めたということが多いです。例えば一時期一大ブームとなったアニメけいおんをきっかけにバンドを始めたという人が急激に増えたりなど、アニメに影響されて何かを始めたということはよくある話です。しかし大学生の中では、大学生になった瞬間にロードバイクが欲しくなるという謎の欲望が出てくるのは、一体何が原因なのでしょうか。高校時代はママチャリで問題なかったはずなのに、大学生になったらなぜかロードバイクが欲しくなるものです。確かに弱虫ペダルという漫画が人気になってはいましたが、はたして関係があるのか、いまだ謎が深まるばかりです。
E8d1737880f4fd963506124968cc3920
引用: https://i0.wp.com/jitensha-hoken.jp/blog/wp/wp-content/uploads/2016/07/e8d1737880f4fd963506124968cc3920.png?resize=692%2C362&ssl=1
320x240 aboutroadbike13 e1487715321752
引用: https://i1.wp.com/www.bike-plus.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/12/320x240-aboutroadbike13-e1487715321752.jpg?resize=300%2C300&ssl=1

男子女子の大学生あるあるネタ:大学来るけど講義でない人

先ほど自主休講をしたがる人がいると説明しましたが、それを上回ることをする大学生がたまにいます。それは、大学に来るものの、講義に出ない人です。一体何をしにきたのだと、疑問を持ちたくなる人も多いはずですが、実際にいます。自主休講するよりは大学に来るほうがまだましですが、講義に出ないと聞くと、逆に自主休講したほうがよかったのでは、と考えてしまうものです。大学に来たのであればせめて講義に出たほうが、と考える人もいるはずです。そのような人の場合、講義ではなくサークル活動に出ているという可能性もありますが、そうでもなければ、暇人か寂しがりやとしか考えられません。
Img c7aa2a515f7ac0ab2639d073a12b1b50170581
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/c/7/1140/img_c7aa2a515f7ac0ab2639d073a12b1b50170581.jpg
Img e15edcf468937a520154604cde1e5c39170652
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/e/1/1140/img_e15edcf468937a520154604cde1e5c39170652.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:謎の単位取得

高校生の頃は、定期テストの赤店との格闘でしたが、大学になると単位との戦いになります。特に先ほどまでの項目で、自主休講をしたり大学に来るものの講義だけは出ないという幽霊のような大学生の場合、いかにぎりぎりまで講義をサボり、それでいて単位を落とさないか、というところに命を懸けているものです。しかしそんなことをしていると、単位を落としてしまうのではないかと心配する人も多いですが、大丈夫です。落としている人が多いです。しかしたまに、本人は絶対に単位を落としたと考え、落胆していたところ奇跡的に単位が取得できていた、という奇跡が起こるということもあります。そのような人はツイッターなどのSNSに喜びの声を書いています。
B3824bd1 s
引用: http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/b/3/b3824bd1-s.jpg
975a0bc33c9b74c64fcc73eee81950cc s
引用: http://denkiiruka.xsrv.jp/wp-content/uploads/2016/01/975a0bc33c9b74c64fcc73eee81950cc_s.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:怪しいビジネスに手を出す

最近言われている大学生の中に、意識高い系と呼ばれている人がいます。人脈だとか収入だとか、今までそんなものとは無煙だったような人がそういうことを言い出すと、その予備軍となっている可能性が高いです。これがもしもカフェなどで意味もなく作業をするようになると、確信犯です。そしてそういう人に限って、怪しいビジネスに手を出しているということが多いです。怪しいビジネスに手を出しているのであればとめなければ、と考えますが、その時点ではとめてもムダです。ではどうすればよいのかということになりますが、ほうっておきましょう。大丈夫です。そういう人に限って気づいたらおとなしく大学生を全うしているものです。意識高い系として振舞っているほど、気づいたら静かに普通の大学生に戻っているものです。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89 6
引用: http://seikou-road.com/wp-content/uploads/2015/04/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89-6.jpg
Ar0010000106l e1425612253472 680x434
引用: http://cp-guide.com/c/okane/wp-content/uploads/2015/03/ar0010000106l-e1425612253472-680x434.jpg

男子女子の大学生あるあるネタ:ラク単

ラクをカタカナにしたのには、実は2つの意味があるためです。ひとつは楽をするのラク、そしてもうひとつが、落とすという意味のラクです。学年末になると、今まで自主休講などをしておりサボっていた人たちは、危機としてこのラク単というプレッシャーに追われるものです。特にいくつもの単位を落としてきたという人にとっては、単位が足りないということが発生しており、このまま単位が足りなければ留年ということになってしまうのです。その自体を避けるべく、学年末になると友人などの力を借りて楽に単位をとることが出来る教科などを知るのです。留年へと繋がる落単、そしてその最悪の事態を避けるために捜し求める楽単、サボり続けて単位を落とし続けてきた大学生の末路というのは、このラク単という無間地獄のような鬼気迫るプレッシャーに襲われる様のことなのです。
School tani otosu girl
引用: https://www.kamenkun.net/wp-content/uploads/school_tani_otosu_girl.png
School ryunen
引用: https://www.kamenkun.net/wp-content/uploads/school_ryunen.png

男子女子の大学生あるあるはネタになる

いかがでしたか。今回は男子女子共通の大学生あるあるを紹介しました。ここではっきりといいましょう。大学生活でもまじめに勉学に取り組むという人はかなり少ないです。ほとんどの大学生というのは自主休講をしたり単位と戦ったりなどという、妙にスリリングな毎日を過ごしているものです。実際に大学行きのバスに関しても、朝夕のラッシュ時間帯に大学生で埋まるということは余りありません。合ったとしても、それは大学でテストが行われるときしかありません。高校生のうちは夢を見るのもよいですが、くれぐれも大学生になったときは、危ない橋を渡るようなことをしてはいけません。勉強しましょうとはいいませんが、スリリングな遊びもほどほどにしましょう。
001
引用: https://news.mynavi.jp/kikaku/20180302-586875/images/001.jpg
Fotolia 693605 subscription monthly m 599x450
引用: http://d-magazine-uploads.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2015/03/Fotolia_693605_Subscription_Monthly_M-599x450.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2018/04/0fa6a92c-468f-4e63-bb38-d84d7d8427bb.jpeg?w=640&h=389