2018年10月01日 UPDATE

アップルウォッチの値段の違いはある?安いプラン・最安値まとめ!

アップルウォッチは値段によって違いがあることをご存知でしょうか。一口にアップルウォッチと言っても安い物や高級なものと値段は様々です。そこで今回ここではアップルウォッチの値段の違いや安いモデルをご紹介。ドコモやソフトバンクの月々の値段や最安値モデルもまとめました。

目次

  1. アップルウォッチの値段の違いや安いモデルをご紹介!
  2. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】①大きさによって値段が変わる
  3. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】②セルラーモデルか否かも値段に大きく関係する
  4. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】③アップルウォッチのシリーズも値段に影響
  5. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】④アクセサリーも値段にかかわってくる
  6. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑤ハイブランドモデルも発売されている
  7. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑥アップルウォッチの最安値モデルは?
  8. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑦ドコモやソフトバンク、auの月々のプランの違いは?
  9. 【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑧結局おすすめのモデルは?
  10. アップルウォッチの値段の違い、安いプランを知って最安値を手に入れよう!

アップルウォッチの値段の違いや安いモデルをご紹介!

便利なモバイルガジェットであるアップルウォッチですが、様々な値段のものが発売されており、どんなモデルを選んでよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで以下ではアップルウォッチの値段の違いや安いモデルをご紹介!どんなオプションを付ければ値段が変わるか、機能やモデルによる値段の違いなどもまとめましたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】①大きさによって値段が変わる

38mmと42mmのモデルが発売されている

アップルウォッチの値段を左右するポイントとしては、「画面の大きさ」という点があります。現在アップルウォッチは38mmと42mmの2つのモデルが発売されており、それぞれ大きさによって値段が変わってきます。38mmモデルの方が若干安く、42mmモデルと比べると3000円ほどの違いがみられるので、安さを求めるときには38mmモデルがおすすめです。最新のアップルウォッチシリーズ4では、若干画面が大きくなり、40mmと44mmモデルが発売されており、値段の差はこちらも3000円程度です。

用途やファッションによって選び分けよう

画面の大きさはファッションや操作性にも関係するので、用途や日ごろどんなコーデをするかというのも選ぶうえで重要な要素となります。38mmの方が若干華奢な印象になるので、女性の方は38mmを選ぶのが良いでしょう。ハードに使い倒したいという方は、42mmの方が操作性が良いため、こちらがおすすめ。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】②セルラーモデルか否かも値段に大きく関係する

GPSだけの方が安い

42 alu silver sport white nc s3 grid geo jp?wid=270&hei=275&fmt=jpeg&qlt=95&op usm=0.5,0.5&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/4/2/42/alu/42-alu-silver-sport-white-nc-s3-grid_GEO_JP?wid=270&hei=275&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5,0.5&.v=1536444787119
アップルウォッチはGPSだけのモデルとセルラーモデルというアップルウォッチだけで通信することのできるモデルの2種類が販売されています。値段の面からみるとGPSモデルの方が、1万円程度安くなっています。iPhoneをいつも持ち歩いているという方は、こちらを選んでみるのも良いでしょう。

アップルウォッチ単体で使いたい時にはセルラーモデルを

42 alu space sport black s3 grid geo jp?wid=270&hei=275&fmt=jpeg&qlt=95&op usm=0.5,0.5&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/4/2/42/alu/42-alu-space-sport-black-s3-grid_GEO_JP?wid=270&hei=275&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5,0.5&.v=1536174614583
反対に、アップルウォッチ単体で使いたいという方はセルラーモデルがおすすめ。値段はアップしますが、単体で通信することが可能なため、スポーツ時やちょっとしたお出かけにiPhoneを持って行かなくても済むようになります。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】③アップルウォッチのシリーズも値段に影響

安いのはシリーズ1だが…

41l3apcd9yl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41l3aPcD9YL.jpg
アップルウォッチは現行シリーズ4まで販売されており、シリーズの数字が進めば進むほど最新モデルとなっていきます。そのため、古いモデルの方が安くなるという現象が起きています。
しかし、シリーズ1は正直に言うとあまりお勧めできません。というのも、シリーズ1はシリーズ2以降に備わっているGPS機能や、防水機能、アップルペイ機能などが搭載されていないため。アップルウォッチの目玉とでもいえる機能が搭載されていないので、アップルウォッチ本来の機能を使い倒したいという方には少々不満が残るでしょう。

おすすめはシリーズ2以降

61gehe13qtl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61gEhe13qtL._SL1500_.jpg
おすすめなのがシリーズ2以降。シリーズ2以降からは、防水機能やアップルペイ機能などが搭載されており、よりスマートにアップルウォッチを使うことができます。またシリーズ3以降はLTE通信に対応。セルラーモデルとして単体で使用することが可能になりました。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】④アクセサリーも値段にかかわってくる

バンドによっても値段が変わる

Grid hero sport loop 201809?wid=710&hei=837&fmt=jpeg&qlt=95&op usm=0.5,0.5&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/g/ri/grid/hero/grid-hero-sport-loop-201809?wid=710&hei=837&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5,0.5&.v=1535403007544
アップルウォッチにつけるバンドも値段に大きくかかわってきます。最安値のものと最高値のものを比べると1万円以上差がつく場合も多いので、慎重に選ぶようにしましょう。

最安値はスポーツバンド

Grid loop cape cod blue s4?wid=270&hei=331&fmt=jpeg&qlt=95&op usm=0.5,0.5&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/g/ri/grid/loop/grid-loop-cape-cod-blue-s4?wid=270&hei=331&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5,0.5&.v=1535760855174
バンドの中で最安値なのが上記のようなシリコンやナイロンのスポーツバンド。こちらは6000円ほどで購入できるので、少しでも値段を抑えたい時にはこちらを選ぶようにしましょう。

充電アダプタなどをそろえるかどうかも悩みどころ

Mldw2 geo jp?wid=445&hei=445&fmt=jpeg&qlt=95&op usm=0.5,0.5&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/M/LD/MLDW2/MLDW2_GEO_JP?wid=445&hei=445&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5,0.5&.v=1535750812159
その他アクセサリーとして充電アダプタなどをそろえるのも悩みどころ。アップル製品のアクセサリーはなかなか高価なため、場合によってはサードパーティー製のアイテムを取り入れるのも良いでしょう。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑤ハイブランドモデルも発売されている

エルメスとコラボしたアイテムは高級だが上質

Dt front 1 large
引用: https://www.apple.com/v/apple-watch-hermes/i/images/overview/dt_front_1_large.jpg
Training club app large
引用: https://www.apple.com/jp/apple-watch-nike/images/overview/training_club_app_large.jpg
アップルウォッチは、ブランドコラボアイテムも多く発売されています。その中でも人気なのがエルメスとコラボしたモデル。バンド部分にエルメス製の革を使用しており、高級感抜群です。他に、スポーツに特化したナイキモデルも発売されています。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑥アップルウォッチの最安値モデルは?

シリーズ1と2は公式では販売は終了

Aw1
引用: https://i1.wp.com/platzblog.com/wp-content/uploads/2016/12/aw1.jpg?w=600&ssl=1
最安値でアップルウォッチを買いたい時には、シリーズ1か2が「値段の面では」最もおすすめです。しかし、シリーズ1と2は公式での販売は終了しているため、現状手に入れるためには在庫販売か中古販売になるでしょう。

シリーズ3最安値モデルは3万円程度で購入することが可能

Watch modelheader series3 hero 201809 geo jp?wid=695&hei=480&fmt=jpeg&qlt=95&op usm=0.5,0.5&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/w/at/watch/modelheader/watch-modelheader-series3-hero-201809_GEO_JP?wid=695&hei=480&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5,0.5&.v=1536292382661
現在公式で販売されている中で最安値は「シリーズ3のGPSモデル」。こちらなら3万円程度で購入することができます。
40 alu space nike sport loop black s4 1up?wid=470&hei=556&fmt=png alpha&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/4/0/40/alu/40-alu-space-nike-sport-loop-black-s4-1up?wid=470&hei=556&fmt=png-alpha&.v=1536258779123

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑦ドコモやソフトバンク、auの月々のプランの違いは?

アップルウォッチをセルラーモデルとして使う場合には、ドコモやソフトバンクといった通信会社との契約が必要となります。ここではドコモやソフトバンク、auでのプランの違いをご紹介していきます。

ドコモの月々のアップルウォッチ利用プラン

Image2
引用: https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/about/outline/identity/images/image2.gif
ドコモのアップルウォッチの月々のプランは「月額500円」。500円プラスするだけでLTE通信を使用することができます。こちらはドコモのサービスであるワイナンバーサービスというものを利用するプランとなります。ドコモのプランは、使用した通信料を普段使いしているiPhoneと共有させるという性質のものです。

ソフトバンクの月々のアップルウォッチ利用プラン

70923
引用: https://www.rbbtoday.com/imgs/p/RqJIzsl7cmxG8-cARbeaqilNLEDQQ0JFREdG/70923.jpg
ソフトバンクでのアップルウォッチの月々のプランは「月額350円」。ソフトバンクでも基本的にはドコモと同様に親回線と通信料を共有する設計となっています。ソフトバンクの方が150円安いので、少しでも安くしたい場合にはソフトバンクを選ぶのが良いでしょう。

auの月々のアップルウォッチ利用プラン

Logo au wallet
引用: https://img.pointtown.com/pc/img/exchange/logo/logo-au-wallet.png
auの月々のプランはソフトバンクと同様に「月額350円」です。こちらも前述した会社2つと同様に親回線と通信料を共有するプランです。

【アップルウォッチの値段の違いや安いモデル】⑧結局おすすめのモデルは?

使いやすさを考慮するとシリーズ3セルラーモデルの38mmがおすすめ

Alu silver sport white s3 2up gpscell varend geo jp?wid=470&hei=556&fmt=png alpha&
引用: https://store.storeimages.cdn-apple.com/8566/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/a/lu/alu/silver/alu-silver-sport-white-s3-2up_gpscell_varend_GEO_JP?wid=470&hei=556&fmt=png-alpha&.v=1535743583553
ここまで色々なアップルウォッチの値段の違いを見てきましたが、なかなかどんなモデルを選べばよいかわかりづらいですよね。そこで一般的に一番使いやすいと思われるモデルをご紹介しておきます。それは「シリーズ3のセルラーモデル38mmモデル」です。このモデルは4万円強程度で購入することができ、セルラーモデルなので単体でも使用可能とコストパフォーマンスに優れたモデルとなっています。モデル選びに迷ったらこちらがおすすめです。

アップルウォッチの値段の違い、安いプランを知って最安値を手に入れよう!

Take your workouts further large
引用: https://www.apple.com/jp/apple-watch-series-3/images/overview/take_your_workouts_further_large.jpg
以上、アップルウォッチの値段の違いや安いモデルをご紹介いたしました。アップルウォッチはモデルによってもかなり値段の幅があるので、用途によって選び分けるのが重要です。月々の支払いを安くしたいときの参考に是非。あまりに高機能なものを選んでも使いこなせないことも良いので、身の丈に合ったモデルを選ぶように心がけましょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bn5uJAwgJob/?hl=ja&tagged=%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%813