Y7q68kjsbydilhvv0dvm

スマートウォッチ

CATEGORY | カテゴリー

アップルウォッチでスイカの使い方・設定方法まとめ!改札でスムーズ!

2018.09.30

アップルウォッチはスイカの使い方もでき非常に便利。しかし、設定がうまくできておらず改札で反応しないということも。今回はアップルウォッチスイカの使い方や設定をご紹介。アップルウォッチスイカの定期やオートチャージ設定、反応しない時の使い方もまとめました。

目次

  1. アップルウォッチスイカの使い方や設定を大特集!
  2. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】①まずはスイカアプリをインストール
  3. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】②オートチャージ設定をしておくと便利
  4. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】③定期券として使うときのやり方
  5. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】④改札だけでなくコンビニなどでも便利
  6. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】⑤アップルウォッチスイカのメリット
  7. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】⑥アップルウォッチスイカで残高が正常に表示されない時には
  8. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】⑦アップルウォッチスイカが反応しない時
  9. 【アップルウォッチスイカの使い方や設定】⑧アップルウォッチスイカで注意したいこと
  10. アップルウォッチスイカの使い方・設定方法を知って活用しよう!

まるで小さなパソコンを手に付けているかのようなアップルウォッチ。様々な機能が搭載されていますが、その中でも「スイカ」が使えるというのは大きな利点の一つではないでしょうか。しかし、アップルウォッチでスイカを使うためには簡単ながらも設定が必要になってきます。そこで以下ではアップルウォッチでスイカを使うときのやり方や使い方をご紹介!定期券を設定する方法や、オートチャージのやり方、反応しない時の対処法などもお送りしていきます。これを見ればアップルウォッチでスマートに改札を通過することができますよ。

スイカを購入しなくてもOK

アップルウォッチでスイカを使うためには「スイカアプリ」をあらかじめダウンロードするのが必要となります。こちらはアプリストアからダウンロードすることができるので、スイカを設定する前にまずはiPhone内にインストールしておきましょう。スイカアプリがダウンロードできたら、モバイルスイカを発行します。アプリ内にある「スイカ発行」の項目をタップし、モバイルスイカを新規で発行しておきましょう。この時、仮想スイカカードが発行されるためわざわざ駅で購入しなくても良いのが嬉しいところです。

アップルウォッチにカードを転送しておこう

モバイルスイカの発行が終了したら、アップルウォッチ内にスイカを転送します。アップルペイというアップルウォッチ内のアプリにスイカを登録することで、晴れてアップルウォッチでスイカを使うことが可能となります。「エクスプレスカード」というものに登録しておくと、リーダーにアップルウォッチをかざすだけで使えるため便利でおすすめです。

アップルウォッチのシリーズに注意

Alu silver
引用: https://support.apple.com/library/APPLE/APPLECARE_ALLGEOS/SP746/alu-silver.jpg

アップルウォッチでスイカを使うときに注意したいのが「アップルウォッチのシリーズ」。シリーズ1のアップルウォッチは、アップルペイに対応しておらずスイカを使うことができないため、スイカを登録したい時にはシリーズ2よりも新しいものを使うようにしましょう。

1/5