Dd8zernzknvl5lt98jce

ビジネス

CATEGORY | カテゴリー

お礼メールの件名マナーまとめ!飲み会・食事後に上司に送る時は?【ビジネス】

2018.09.30

社内の飲み会や食事・訪問ではお礼のメールを上司の方に送るのはビジネスマンとしては常識です。件名は必ず入れるなどビジネスマナーがあります。今回は社内の上司に対するお礼のメールの書き方や件名のマナーなどをご紹介していきたいと思います。

目次

  1. ビジネスシーンにおけるお礼メールの件名マナーを知ろう
  2. ビジネスシーンにおけるお礼メールの件名は工夫しよう
  3. ビジネスシーンにおけるお礼メールの件名や本文の構成
  4. ビジネスシーンにおけるお礼メールや件名や本分で一つ抜きに出よう!
  5. ビジネスシーンにおけるお礼メールの件名や本文マナーのまとめ
Normal
引用: https://ferret.akamaized.net/images/56c2d15c69702d19d32e0000/normal.jpeg?1455608155

ビジネスマンとして必ず守らなければならないことはマナーです。このマナーがしっかりしていない人は上司に白い目で見られてしまうこともあります。そうならないためにも必ずビジネスマナーを身に付けなくてはなりません。社内の飲み会や食事、訪問などでは上司にお礼のメールを送るなどが当たり前です。このメールはビジネスメールのため普段のメールのような打ち方をしていてはいけません。

Fukus
引用: http://masahiro02.com/wp-content/uploads/2015/05/fukus.jpg

特に最近では、件名を入れない人が多く見られますが、ビジネスメールでは件名を入れることが必須です。この件名がないだけで、上司は本文を読む気がなくなってしまうでしょう。ビジネスメールの顔とも言えるこの件名の書き方はどのようにしたらいいのでしょうか?今回はビジネスメールの件名の書き方をご紹介していきます。

関連記事

1 1
引用: https://www.kikakulabo.com/wp-content/uploads/2017/04/1-1.png

社内の飲み会、食事、訪問のお礼のメールを送る際に限らず、どんなシーンでも上司にメールを送る際は必ず件名を入れましょう。そしてその件名は工夫することが大切です。その工夫とは、相手にどんなメールなのかわかりやすくまとめるということです。それでは詳しく見ていきましょう。

件名は簡潔にわかりやすく

D0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999 s
引用: https://cardloan-land.net/wp-content/uploads/2015/10/d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s.jpg

まず件名の最初のポイントについてはわかりやすく簡潔にということです。相手がなんのメールかわかりやすいのが一番いいです。「〇月×日の飲み会のお礼/○○部署○○ ○○」と言った感じで書けば相手になんのメールなのかがすぐにわかります。また、自分の所属部署と名前は入れておくといいでしょう。

Re:は残しておく

Main sl 01
引用: http://s-bible.com/holly/wp-content/uploads/2017/06/main-sl-01.jpg

上司に返信メールを送る際は必ず「Re:」は残しておきましょう。これがあることで相手には返信メールだということがわかります。逆に消してしまうと、新規メールだと勘違いされてしまいます。そのため残しておくのがビジネスマナーだということを覚えておきましょう。

1/3