2018年09月28日 UPDATE

プロテインを美味しくする工夫はコレ!飲み方や割り方のアレンジ法紹介!

同じ飲み方のプロテインの味はもっと美味しく工夫できないかな。と考える方にプロテインの飲み方や割り方を紹介します。ココアなどの飲料やお好み焼きのような料理に混ぜるなど、美味しくする工夫やアレンジをまとめました。飲み方を工夫してプロテインを美味しく摂取しましょう。

目次

  1. プロテインは豊富な種類で飲み方もいろいろ
  2. プロテインの定番の飲み方といえば?
  3. プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➀HOTプロテインミルク
  4. プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➁ゴールデンタイム・ドリンク
  5. プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➂プロテイン・スムージー抹茶
  6. プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➃プロテインシェイク
  7. プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方⑤カフェオレ風プロテインドリンク
  8. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➀お豆腐パンケーキ
  9. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➁プロテインバナナ蒸しパン
  10. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➂パウンドケーキ
  11. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➃プロテインチョコケーキ
  12. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する⑤プロテインバー
  13. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➅ココアプロテインクッキー
  14. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➆ふわふわデザート
  15. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➇長いも×お好み焼き
  16. プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する⑨お好み焼き風はんぺん
  17. まとめ:プロテインを美味しく摂取する飲み方や割り方

プロテインは豊富な種類で飲み方もいろいろ

8c1f6f220c10a48fafb79ae27af6b47a
引用: https://i.pinimg.com/564x/8c/1f/6f/8c1f6f220c10a48fafb79ae27af6b47a.jpg
プロテインには筋肉の増量や体重の減量に向いた製品が出ていて、筋肉質な体を作るアスリートから体の余分な脂肪を落とすダイエット目的で使う方までいろいろな種類が出ていますよね。
95001e4585af93a2c2bb7c3083cf4471
引用: https://i.pinimg.com/564x/95/00/1e/95001e4585af93a2c2bb7c3083cf4471.jpg
その味もココアやチョコレート、抹茶など美味しく飲めるように味付けされたものがあれば、味のないノンフレーバーのものなど風味も種類が多くあるので、選びやすい特徴があります。

プロテインの定番の飲み方といえば?

Fc2e5967f605c0d561d1d44cc0feae3d
引用: https://i.pinimg.com/564x/fc/2e/59/fc2e5967f605c0d561d1d44cc0feae3d.jpg
そんな多種多様なラインナップで筋トレや運動に励む方に支持されるプロテインは、一般的にどんな飲み方で摂取しているのか気になりますよね。宣伝やポスターなどで見かけると思いますが、多くの方が水やスポーツドリンク、牛乳に混ぜて飲んでいるようです。
B43482fa52147ee9c2f1810f8796c66c
引用: https://i.pinimg.com/564x/b4/34/82/b43482fa52147ee9c2f1810f8796c66c.jpg
これにはプロテインの吸収スピードなどいくつかの理由がありますが、知らなくてもしっくりくるのではないでしょうか。ただ、いつもこのパターンでは飽きるというのが本音だと思います。そこで、今回はプロテインを美味しく摂取するために、ドリンクや料理に混ぜたアレンジメニューをご紹介します。

プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➀HOTプロテインミルク

0e644f096c4101e9476a5735026135ac
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3401549/280/0e644f096c4101e9476a5735026135ac.jpg?u=7667451&p=1442097482
寒いときに飲むと体を温めるてくれるホット仕様にアレンジしたプロテインメニュー。ココア風味のプロテインと牛乳をシェイクした後に加熱し、仕上げにコショウやシナモンパウダーをかけて完成します。ホットのため冷え性の方には効果的な飲み方といえるでしょう。

プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➁ゴールデンタイム・ドリンク

B08b28a78c5099e71e54fcaa94917a88
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3973484/280/b08b28a78c5099e71e54fcaa94917a88.jpg?u=14936993&p=1468375275
筋トレでパンプアップした後のゴールデンタイムに摂取したいプロテインドリンク。バナナやオレンジジュースなど材料をミキサーに入れるだけで完成する簡単なアレンジメニューになります。飲みやすいフルーティーな風味に、疲労回復に良いクエン酸など体を労わる材料を含んでいるのがポイントです。

プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➂プロテイン・スムージー抹茶

D313e4196410d022c1395378b6b9987c
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4260110/280/d313e4196410d022c1395378b6b9987c.jpg?u=15901902&p=1482909715
バニラ風味のプロテインに大麦若葉が入ったグリーンプラス、豆乳などをブレンドしたアレンジメニュー。腸内環境を整える働きに加え、プロテインの吸収スピードの高さがポイントです。抹茶のような味わいで美味しく頂けるでしょう。

プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方➃プロテインシェイク

114dacbb4b574b67ac4606ead51ae732
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4721639/280/114dacbb4b574b67ac4606ead51ae732.jpg?u=4230111&p=1505984307
朝からのエネルギー補給にもぴったりなプロテインシェイク。ヨーグルト味のプロテインにブルーベリー、低脂肪乳、バナナをミキサーで混ぜれば完成する簡単なメニューです。バナナは1/3カットしたものを冷凍した状態で使うのがポイント。ブルーベリー味にアレンジしたメニューで、プロテインを美味しく摂取しよう。

プロテインを美味しく工夫する飲み方や割り方⑤カフェオレ風プロテインドリンク

8831d3824c5f1bc627ae77d5f824ed31
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5215293/280/8831d3824c5f1bc627ae77d5f824ed31.jpg?u=10522808&p=1534800465
コーヒーと一緒にプロテインを摂取できるカフェオレ風にアレンジしたメニュー。プロテインは元からチョコレート味で、牛乳と無糖コーヒーを混ぜるだけ。シェイカーで混ぜてそのまま飲めるので時短できるところも嬉しいですね。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➀お豆腐パンケーキ

048e2c83aed30ca6a3d4e46984b80f94
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5207241/280/048e2c83aed30ca6a3d4e46984b80f94.jpg?u=4507266&p=1534280502
抹茶味のプロテインを用いたお豆腐パンケーキ。低糖質低カロリーな豆腐はダイエットにも効果的です。すでに抹茶の味がついてますが、お好みでココアやハチミツなどを加えるとより美味しく食べられそうですね。作り方もフライパンがあればホットケーキを焼く要領でつくれるので難しくありません。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➁プロテインバナナ蒸しパン

7cb4b916ffa63f2a6022176b5bce24f1
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5216460/280/7cb4b916ffa63f2a6022176b5bce24f1.jpg?u=9487314&p=1534824877
ふわふわな食感が特徴の蒸しパンにプロテインを加えたアレンジメニュー。材料はバナナやおからパウダーなど で、蒸し器を使わず電子レンジでできるのがポイント。加熱時間を間違えなければ、バナナの風味とふわっとした食感が同時に楽しめるでしょう。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➂パウンドケーキ

B39d028b69f9f048a83b8efe5f9eaf6d
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5007169/280/b39d028b69f9f048a83b8efe5f9eaf6d.jpg?u=8008738&p=1522410987
プロテインをパウンドケーキに加えた、お菓子感覚で摂取できるのが嬉しいアレンジメニュー。このメニューのポイントは難消化性デキストリンを材料に入れているところ。糖や脂肪の吸収を抑えてくれるので、効率よく筋肉を付けたい方、ダイエットで痩せたい方をサポートしてくれます。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➃プロテインチョコケーキ

E1f9cedf75581a9cafc02fb77220e0b1
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4772156/280/e1f9cedf75581a9cafc02fb77220e0b1.jpg?u=17535707&p=1508749089
スイーツをガッツリ食べたいときはプロテイン入りケーキを作りましょう。チョコレート味でより一層美味しく食べられる一品になるはず。作り方のコツとしては生クリームはプロテインと混ざらないので、温めた牛乳で溶かすことがポイントです。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する⑤プロテインバー

Ba85dd6d191d3a093a6dcab6bce2b928
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5050369/280/ba85dd6d191d3a093a6dcab6bce2b928.jpg?u=1117875&p=1524830357
プロテインやおからメインでつくるおしゃれなお菓子。スティックタイプなので外出時のお菓子にもぴったり。色付けのためにココアパウダーを使用していますが、お好みで増やすとココアの味が広がりそうですね。カゼインプロテインで作ると歯につきにくく食べやすいようです。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➅ココアプロテインクッキー

0a06c51009ec5b1819f3f9f5e1e00ad4
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3724270/280/0a06c51009ec5b1819f3f9f5e1e00ad4.jpg?u=9047818&p=1457604305
食感に優れたお菓子を食べたい方におすすめできるのが、こちらのココアプロテインクッキー。ココアの風味とザクザク感が楽しめるクッキーの味わいは病みつきになるかもしれませんよ。クッキーを作るポイントは、天板の上で抑えるところです。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➆ふわふわデザート

5bfbb1c30192896fb69a20f0fc097dd3
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5045317/280/5bfbb1c30192896fb69a20f0fc097dd3.jpg?u=849655&p=1524554540
約2分で作れる超時短デザートメニューは、低糖質・低脂質なためダイエット中の方にもおすすめできます。卵白と水、プロテインでできる軽食仕様で、お好みでシロップなどをかけると毎日違うフレーバーで楽しめるでしょう。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する➇長いも×お好み焼き

Fdfd9e0dea2a6cba94ddddfb5eb55ba4
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4385426/280/fdfd9e0dea2a6cba94ddddfb5eb55ba4.jpg?u=16582412&p=1488279014
昼や夜の食にぴったりなお好み焼きにプロテインを加えたアレンジメニュー。お好み焼きは普段つくる工程の中にプロテインを入れるだけなので簡単です。長いもや餅を材料にすることでもちもち、ふわふわな食感が楽しめるでしょう。

プロテインを料理に混ぜることで美味しく工夫する⑨お好み焼き風はんぺん

27fc5e5eeb7b13564bc02b3992ea2ec1
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3206521/280/27fc5e5eeb7b13564bc02b3992ea2ec1.jpg?u=1968427&p=1432961505
こちらのメニューはお好み焼きが食べたいけど、カロリーが気になるという方におすすめ。高たんぱく低脂質で知られるはんぺんを用いることで、効果的にプロテインを摂取できるでしょう。味はお好み焼きソースや青のりなどをトッピングすれば、時短でお好み焼きの風味が楽しめますよ。

まとめ:プロテインを美味しく摂取する飲み方や割り方

84d60ce8b45cd980935a11b4051c6af1
引用: https://i.pinimg.com/564x/84/d6/0c/84d60ce8b45cd980935a11b4051c6af1.jpg
F107b386d48f161f8eaefd59eb5639f6
引用: https://i.pinimg.com/564x/f1/07/b3/f107b386d48f161f8eaefd59eb5639f6.jpg
毎日なんとなく飲んでいたプロテインも、今日からは飲み方や割り方などいろいろな方法でアレンジして摂取できそうですね。飲み方・割り方一つで美味しくいただけるんです。ココアと混ぜるのは割と一般的かもしれませんが、お好み焼きに混ぜて食べても美味しく摂取できるのも驚きです。当記事でご紹介したメニューはきっと筋肉を付けたい方、体をスマートにしたい方の支えになってくれるでしょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/00/8c/97/008c979e3a7cb304cc5c6b4c42f81a53.jpg