Hxwgyasn8zhp41t2ta94

ファッション

CATEGORY | ファッション

髪色でベージュカラーのおすすめグラデ・ハイライトで髪色をアレンジ!

2018.10.03

メンズのベージュの髪色がふつふつと人気が高まってきています。ベージュは明るめでも暗めでもない中間の色みたいなものなので、中性的な色としておすすめ度は高いですよ。今回はメンズのベージュの髪色に関するおすすめアレンジを紹介していきます。

目次

  1. はじめに:メンズでベージュの髪色って評判はどうなの?
  2. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】グラデーションってどんな感じ?
  3. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】ハイライトってどんな感じ?
  4. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】メンズ人気No.1!?最強カラーと名高い”アッシュベージュ”
  5. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】異端児!?いえいえ、今はこれがおしゃれなんです。”ピンクベージュ”
  6. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】”あの飲み物”をそっくり再現。”ミルクティー”
  7. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】何だかアロマな雰囲気漂う感じの”ラベンダーグレージュ”
  8. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】主張の強い赤色もベージュと混ぜてスッキリ”レッドベージュ”
  9. 【ピンクや紫もお手の物。メンズ版・ベージュの髪色アレンジ】アニメキャラのような出で立ちに。”シルバーベージュ”
  10. まとめ:今髪色を変えるならベージュで決まり!メンズのモテる髪色はベージュを取り入れてこそ!
Cb175dfe736fb3803e1545748bd0afae
引用: https://smartlog-stat2.imgix.net/wp-content/uploads/2016/05/50289910/cb175dfe736fb3803e1545748bd0afae.jpg?w=374&h=500&auto=compress&q=35

最近人気急上昇中の髪色、ベージュ。ベージュって結構地味な色に聞こえなくもないのですが、実は中性的名色合いが受けているんですよ。明るめ、暗めの自由がある程度利き、またグラデーションやハイライトといった色にメリハリをつけるカラーの技法なども最大限生かせるのがこのベージュという髪色です。しかもベージュは他の色に染まりやすい、しかし柔らかいくすんだ色にできるという観点から、ベージュを含んだ派生色も多数誕生しています。今回はそんなベージュの髪色についておすすめのアレンジなどを紹介していきます。

 20150313 1383384145
引用: https://img.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/originals/_2/_21/_20150313_1383384145.jpg
C1ed1e0b1df1261b6671d48dd9df7903
引用: https://i.pinimg.com/originals/c1/ed/1e/c1ed1e0b1df1261b6671d48dd9df7903.jpg

まず先ほど少し触れましたがグラデーションという技法について解説してみましょう。といっても知っている方がほとんどだと思われますが、通常のグラデーションという言葉の認識をそのまま髪色に当てはめるだけです。画像のように2色を用意し、一方をだんだんもう一方の色に寄せていく、そんな技法です。2色がはっきり分かれていればツートンと言いますね。明るめにしろ暗めにしろ、ベージュは白っぽい色ということから、色の移り変わりが再現しやすいので、グラデーションとは非常に相性が良いです。紙が短いメンズはグラデーションを施しても色の移り変わりが分かりにくいなんて方もいますが、ベージュであればその心配はいりませんよ。

21371791 678343069028449 5331860954890108928 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/a0e79f2281c338c4a2c5b1dcdc7b6745/5B994C66/t51.2885-15/e35/21371791_678343069028449_5331860954890108928_n.jpg
Dly7vuivaaaq8dp
引用: https://pbs.twimg.com/media/DLy7VUiVAAAq8dP.jpg

グラデーションは言葉としてよく聞きますが、ハイライトってあまり聞かないですよね。ハイライトとは、ヘアカラーにおいてベースである色に対してブリーチやカラー剤で部分的に明るめの部分を作り、全体的に立体感を生み出す技法のことです。つまるところ”メリハリを出す”という認識ですね。部分部分で明るめに、それ以外は暗め、というといメッシュに近いような感じがしますが、ハイライトはメッシュよりも範囲が広いのが一般的です。このハイライトに関しても、ベージュカラーはメリハリが出しやすいので、相性が良いカラーとなっています。

B016926192 271 361
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/61/92/B016926192/B016926192_271-361.jpg
76d770e720814c15bdf1a239a21b4c8c
引用: http://brgttsuku.com/wp-content/uploads/2015/12/76d770e720814c15bdf1a239a21b4c8c.jpg

昔では考えられないような髪色ですが、現在かなりの勢いで浸透し、人気NO.1との呼び声も高いのがこのアッシュベージュです。アッシュベージュはグレーカラーとベージュというなんとも地味な色合いどうしの組み合わせですが、それが逆に明るめ、暗めも自由自在に生みだすことができ、さらに中性的な色なので初めて髪を染めるという方にもおすすめできます。アッシュもベージュもどちらも大きく主張するような色どうしではないので、ハイライトは少し難しいですが、グラデーションにするとかなりおしゃれにまとまりますよ。

1 / 3